QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

この素晴らしい世界に祝福を!2 第8話「こんなマッチポンプで報酬は頂けません!」

konosuba2_08_01.jpg

この素晴らしい世界に祝福を!2 #08「この痛々しい街で観光を!」

華麗なる行動や見た目に騙されることなかれ!
konosuba2_08_02.jpg
konosuba2_08_03.jpg
konosuba2_08_04.jpg

表向きの見目麗しさに惑わされることなかれな今回のお話。旅にトラブルは付きものとはよく申しますが、カズマさん御一行が住み慣れた土地を離れて平穏無事な旅を満喫することが出来るはずもなく。ただでさえ普段から碌なことをしない面々が、複数のトラブルメーカーを抱えたまま旅に出れば、珍道中にならないわけがないのである。

ただ、そんな今回の旅路は一見すると表面上は王道冒険ものの様相を呈している。走り鷹鳶との戦闘においては、各々のスキルの連携とカズマの作戦が見事に嵌まり、御者のおっちゃんと他パーティーの面々からは羨望と称賛の眼差しを向けられるし、ファンタジー世界を体現したアルカンレティアの街並みを見て、カズマはもっと前から色々な街へ行ってみればよかったと賛辞を贈っている。

前後半どちらのパートでも一見して目に映る綺麗な面に目を奪われ、実態を知らない者たちは、それぞれの本質から巧みに目を逸らされているのです。戦闘においては確かな能力値と確かな職業上の肩書き。おまけに見た目だけなら見目麗しい美少女揃い。一方アルカンレティアも肩書きだけなら冒険者の間で有名な湯治場で、見た目だけなら綺麗で美しい水と温泉の観光地なのです。

しかし悲しいかな。現実と実態は全くもって見た目通りのものではない。勇猛果敢に見えるカズマさん御一行の戦いは、言ってみればそもそも彼らの存在に起因する自作自演の騒動だし、美しい水と温泉の都もその実態は悪名高いアクシズ教徒が跋扈する魔都であり、あの手この手を用いて信者に引き入れようとする彼らの行いもまた、ある種の自作自演めいたものでありマッチポンプなのだ。

見た目と実態の差という意味では鍛冶スキルでダクネスの鎧を修復していたカズマの行動も当てはまるかもしれません。これも本来は商品開発の為に習得したスキルであって、仲間の武器防具を手入れする為に身につけた技術ではないのですよね。今回の話の肝であると私が思っている見た目と実態の乖離は、こういうところからも感じられるのではないかなと。

そして極めつけが純真無垢の象徴たる幼女、もとい子供がもたらした残酷な仕打ちではないだろうか。可愛すぎる外見からのドロドロの勧誘という、見た目と実態の乖離が分かりやすい存在の行動なだけに余計に効く。カズマさんでさえマッチポンプには抵抗を感じていただけに、悪びれもせず平然とそれを行うアクシズ教徒の神経の図太さも際立っていたのではないだろうか。

御神体からしてアレなだけに噂通り碌でもない集団だとは思っていたけれど、その予想に反しなかった教徒達がある意味で天晴れな回でもありました。他の街の実態を知ったからこそ住み慣れたアクセルの街の有り難みも増すというもの。この旅路の果てにますます始まりの街に引きこもらなければいいなぁと思いつつ。見た目ではなく物事の本質を見極めることの重要性を身につまされる回でもありました。もう何も信じられない!


konosuba2_08_05.jpg
konosuba2_08_06.jpg

まさかこんな形で再びベルディアさんに会える日が来るとは思わなかった(笑)カズマさん達の前では基本的にデュラハンらしく勇敢な騎士道を振りかざしていた硬派な戦士であった。しかし、その実態はウィズのスカートの中を覗こうと血眼になっていたアレな人でもあったわけです。

今回の三途の川のシーンにしても明るく陽気な声音と行動の裏に、死後の世界へ招き入れようという思惑と、生前の彼の変態的な欲望という実態が見え隠れしていたような気がします。ということで魔王軍の幹部であろうと見た目に惑わされることなかれ。物事の実態と本質を見極めることの重要性をここでも感じた次第なのです。

何にしてもベルディアさんは相も変わらず楽しそうで安心した!死の間際にはかなり哀れな目に遭わされていただけに、例え死後の世界でも楽しく過ごして報われることがあるのなら何よりなのだ。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
雪光さん、こんばんは。

アルカンレティアで宗教勧誘ばっかりされてましたね。
見た目は美しい町なのに・・・
アクアはハッスルしてしてましたけど。

ベルディアさんまだ出番ありましたね。
バニルみたいに復活できたらよかったのに。
[ 2017/03/06 22:02 ] [ 編集 ]
Re: 諸葛鳳雛さん
前回アクアがこの町に来ることにやたら乗り気だった理由が分かりましたね。
御神体の彼女からしてアレだっただけに、教徒がアレなのも至極当然だったのかもしれません。
綺麗な薔薇には棘がある。見た目に惑わされることなかれを痛感するお話なのでした。

ベルディアさんに関してはこういう形であっても再登場してくれたことに喜びしかありません。
バニルさんと違って生き返ったら生き返ったでまた不憫な目に遭わされそうですしw
死後の世界で生前の報われなさが少しでも報われていることを願うばかりなのでした。
ではでは、コメントありがとうございました!
[ 2017/03/06 23:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

このすば!2 第8話「この痛々しい街で観光を!」
評価 ★★★ 今度こそはもうダメだぁ(意味深)            
この素晴らしい世界に祝福を!2 第8話 「この痛々しい街で観光を!」 感想
アクシズ教「( ゚д゚)、ペッ」
この素晴らしい世界に祝福を!2 第8話「この痛々しい街で観光を!」
モンスター集団を呼び寄せちゃったカズマチーム。 ほんとのことはとても言えません^^; 大喜びのダクネスを紙一重でよけていくモンスターたち。 まさにチキンレースですね~ww カズマのナイスひらめきでモンスター軍を一掃。 いい作戦&チームワークでしたね(^^) みんなに褒められて得意げなアクア様とめぐみんww 良心が痛みすぎて礼金受け取れないカズマくん^^; ...
[2017/03/04 06:33] のらりんすけっち
アニメ感想 17/03/01(水) #この素晴らしい世界に祝福を!2 第8話
この素晴らしい世界に祝福を!2 第8話『この不浄な温泉街に女神を!』今回こそ温泉回・・・かと思ってたのですが・・・まだでしたね。街にたどり着くまでに色々あります。基本的 ...
[2017/03/03 02:42] ニコパクブログ7号館
この素晴らしい世界に祝福を!2 第8話 『この痛々しい街で観光を!』 水と温泉の都...はとんでもない所だった!!
森本レオ?立松和平?特徴的な抑揚のないナレーション。カズマ役の声優も芸達者ですね。ハシリタカトビの群れに遭遇したカズマ達。立ち塞がったダクネスに衝突…しない。ぶつかる寸前で避ける、話のとおりです。私の体の上を発情したオスたちが通り過ぎていく!乱交みたいに言うな。 洞窟に誘導するためカズマはダクネスを抱え…られない。鎧着ているからですが、筋肉質なのもあるでしょうね。...
この素晴らしい世界に祝福を!2 TokyoMX(3/01)#08
第8話 この痛々しい街で観光を! ダクネスの鎧を目掛けてチキンレースをする走り鷹鳶。護衛の冒険者たちの手にも終えない。ダクネスの上を発情したオスが飛び越えていく。アクアがブレッシングで守ってくれるので座席は代わってやる。ここいらにあるのは雨避けの洞窟だけ。そこに向かって走り鷹鳶を誘導する、ダクネスの鎧は重いので 馬車で引っ張るしか術がない。本人も了承済みだが知らないのぞみんたちは鬼畜だと避難...
[2017/03/02 20:56] ぬる~くまったりと
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m