QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

この素晴らしい世界に祝福を!2 第9話「アクシズ教は全てが許される教えです」

konosuba2_09_01.jpg
この素晴らしい世界に祝福を!2 #09「この不浄な温泉街に女神を!」

故に信奉する神の名を騙る自称女神を魔女狩りするのも許される。
konosuba2_09_02.jpg
konosuba2_09_03.jpg
konosuba2_09_04.jpg

清らかで美しい温泉街とは仮の姿。真相を覆い隠していた薄いベールは取り除かれ表われる本当の姿形。ということで美しい温泉街改め魔境アルカンレティアに蠢く邪教アクシズ教徒の蛮行は、留まるところを知らずに加速し続け、遂には本来崇めるべき御神体を簀巻きにして魔女狩りするところまで行き着くのだから面白い。もとい恐ろしい。宗教の怖さも学べる番組、それがこのすば!

信者達による果敢な勧誘が描かれた前回の話で街の全貌とアクシズ教徒の実態は公に知れ渡ることになったわけですが、今回は薄いベールで覆われていた実態の露見が更に波及していた印象を受けました。もっと言えば演じようとするけどボロを出す人々の様子と申しましょうか。アクシズ教徒の延長線上にあるような行動を皆が取っていたような気がします。

めぐみんですらドン引きする頭のおかしいアクシズ教徒の奇行が際立っているだけに、突っ込み側に回るカズマは自然といつもよりまともに見えそうなところですが、懺悔室でのアクアに対する暴露話に始まり、混浴でのお構いなしのガン見、めぐみんとダクネス入浴時の真剣すぎる覗き行為と、アクシズ教徒というベールで覆われていない部分においては、いつも通りの実態を披露してくれていた。

アクシズ教徒にやられて疲れ切っていためぐみんと、快楽を感じて喜んでいたダクネスは対照的でしたが、衣服を取り去って一糸まとわぬ入浴時においては、普段は言わないカズマに対する素直な評価という心根を曝け出してくれていた。カズマならやると断じてボコボコにして返り討ちにするのも、言うなれば彼に対する信頼の裏返し。その表われなのだと思います。

懺悔室では牧師を演じ、広場では女神として信者を導こうとしていたアクアは、要所要所で本音が入り交じることで、結果として自らの首を絞めてしまっていたのが如何ともしがたいですな。彼女に関してはある意味いつも通りすぎたかもしれないが、自らを信奉する信者で溢れるこの街ですら女神としての振る舞いを許されず、信頼を勝ち取ることも出来ないとは何たる悲しい世の仕打ちだろうか。

そんなカズマ達の周りで起こる出来事や、暴徒と化したアクシズ教徒たちの魔女狩り騒動の裏側で、しかし確実に何者かの陰謀が進行していたこともまた事実。温泉巡りをしていたアクアの思惑はどうあれ、女神である彼女が浄化して回っていたことで、強引な勧誘を行うアクシズ教徒というベールで覆われていたこの魔境の更なる裏側の部分。そんな様々な実態が見えてくる回だったのかなと思いました。

自ら信者達を扇動してピンチを招いたアクアにまたしても巻き込まれたカズマさん御一行は、果たして暴徒と化したアクシズ教徒を振り切り、温泉に毒を混ぜていた者の正体に迫り街を救うことが出来るのか。心情的に街を救いたい気持ちなど微塵も生まれようはずもない数々の仕打ちを喰らってきたところですが、そこは冒険者。黙って見ている傍観者では許されない立場なのである。

見事街を救い魔女狩り対象から一転、街の英雄として祭り上げられる明るい未来が待ってることなんてあり得るのか。ろくでもない結末にしかならなそうな予感を感じつつ。恒例の角川作品10話完結でいち早く最終回を迎える本作の結末が如何なるものになるのか。最後の最後まで余すところなく楽しんで面白おかしく堪能出来たら良いなと思います。


konosuba2_09_05.jpg
konosuba2_09_06.jpg

仲間はおろか敬虔な信者達からも誰一人として信頼を得られないアクアさんが可哀想にすら思えてくる今回のお話。女神である彼女が毛嫌いするリッチーやアンデットからは無条件で好かれて寄ってこられるのも、今回の流れを見ていると更に皮肉めいて見えてくる。嗚呼、何とも悲しきこの世界。駄女神アクア様にも容赦がない。ウィズの優しさと信頼が身に染みるというものです。

自分の力に直結するという理由もあるんだろうけど、可愛い「うちの子」とまで呼んで守ろうとしている信者達に対する慈愛の心は本物…なはず。少しでもその思いが報われる日が来ることを願っている。でも何だかんだで泣かされて涙ぐんでいるアクアが一番画になるのも事実なのよね。涙目アクア様かわいい。


konosuba2_09_07.jpg

騒がしいカズマさん御一行の旅路の裏側で、地味にピンチに陥っているゆんゆんの置かれている状況も気になるところ。友達や仲間がいるというのは嘘ではないかもしれないが、現状ゆんゆんがそこに位置づけているのだろうカズマさん御一行はアクセルの街に不在。派手な本編の物語というベールに覆われているもう一つの物語。その行方と結末がどうなるのかも見物なのです。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
雪光さん、こんばんは。

カズマたちやっと温泉に入れて癒されたと思ったら、
信者たちに囲まれていまいましたね~。
アクアがまた騒動をおこしてしまった。

こんなんで次回最終回とは・・・
アルカンレティアから逃げかえることになりそうですね。
[ 2017/03/13 22:37 ] [ 編集 ]
Re: 諸葛鳳雛さん
やはりというか何というかのんびり平穏な温泉旅行にはなりませんでしたな~。
そして一番の厄介事を持ち込んでくるのは当然の如く我らの駄女神様で。
裏で行われている破壊工作もさることながら、当面の相手は暴徒と化したアクシズ教徒。

この窮地を如何にして脱しいかなる結末を迎えることになるのか。
あっという間の10話構成。最後まで楽しんでいけたら良いなと思います。
[ 2017/03/15 00:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

このすば!2 第9話「この不浄な温泉街に女神を!」
評価 ★★★ ベルディアの呪い?            
この素晴らしい世界に祝福を! 2 第9話 「この不浄な温泉街に女神を!」 感想
この素晴らしい世界に祝福を!2 第9話「この不浄な温泉街に女神を!」
めぐみんとダクネスのおフロシーン! 大変よろしゅうございました(*´Д`) 一緒にまったりしてるちょむすけ可愛い♪ そして男の子の本能に忠実なカズマきゅんwww 保養を兼ねてやってきた温泉地アルカンレティア。 なんとアクシズ教の総本山だった! 調子ぶっこいてたアクア様。温泉をただのお湯に浄化^^; 紅茶の時もそうでしたが、不純物とみなされちゃうのかな...
[2017/03/10 18:54] のらりんすけっち
アニメ感想 17/03/08(水) #この素晴らしい世界に祝福を!2 第9話
この素晴らしい世界に祝福を!2 第9話『この不浄な温泉街に女神を!』今回は・・・やっと温泉回でした。温泉回なんだけど・・・街の人達が色々ウザくて全然楽しくないですね。めぐ ...
[2017/03/10 02:52] ニコパクブログ7号館
この素晴らしい世界に祝福を!2 第9話 『この不浄な温泉街に女神を!』 まわりはみんな信奉者!水を得たアクアのはずが...。
せっかく心の洗濯に来たのに待っていたのは狂信者の洗脳じみた勧誘。これじゃ温泉郷の魅力台無しじゃないのかな。  背教者め!残念、カズマはアクシズ教徒じゃありません。女神アクアがアークプリーストに扮して懺悔室。信者からしたら涎もののサービスかもしれない。むろんカズマに取ってはちっとも有り難くないんですが。それよりも自重しないアクシズ教徒を抑えろと訴えるが聞きやしない。ここ来る前にエリス...
この素晴らしい世界に祝福を!2 TokyoMX(3/08)#09
第9話 この不浄な温泉街に女神を! 幼女にまで入信を勧誘されてキレたカズマは教会に怒鳴り込む。しかし司教は遊説に出かけて不在。めぐみんはアクシズ教怖いと隅っこで傷んでいた。ダクネスはエリス教信者だと知られて子供にまで石を投げられていた。信者の証を隠せと言われると、キッパリと断る。そんな情け容赦のない徹底ぶりには喜んでいた。 アクアは懺悔室で働いていた。少し喜んでいるんじゃないのか?隠している...
[2017/03/09 19:44] ぬる~くまったりと
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m