QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

バクマン。2 第9話「再開と下位」 感想

bakuman09.jpg
疑探偵TRAP遂に打ち切り!?
最高が復帰を果たし気持ちも新たに連載再開に向け動き出した亜城木夢叶たち。
しかし期間が空いたこと、同ジャンルの作品が始まったことから徐々に順位は低迷し。
周囲が夢に向かって駆け上がる中で遂に連載会議を経て打ち切りを宣告されることに…。
友情と仕事は別のものとハッキリ割り切るエイジが格好良かったですね。

バクマン。2 第8話「リコールとコール」 感想

bakuman08.jpg
連載を勝ち取ってからは体力、精神力、最後は根性!
TRAPの休載に関する編集長の決定に納得いかない福田組はボイコットを決行。
4作品が同時に休載するという前代未聞の事態にしかし編集長の考えが変わることはなく。
福田組の休載を知った最高と秋人は連載再開かボイコットを辞めさせるかで板挟みに。
そんな中で入院中に最高が描き溜めた原稿を見て港浦さんはあることを思いつくが…。
最高達の熱意が編集長の決定を覆しTRAP連載再開まで持っていくことは出来るでしょうか。

バクマン。2 第7話「生死と制止」 感想

bakuman07.jpg
亜城木夢叶のために福田組が動き出す!
連載を続ける意思を固めた最高だが編集長から休載の方向で動いていると聞かされ。
更に叔父の川口たろうの前例から最高が退院しても卒業するまで休載することが決定。
このことに納得のいかない福田さんは全員でボイコットを決行することを提案するが…。
何ですかその大人の事情、話にならんと編集長に啖呵を切った平丸さんが格好良すぎました。

バクマン。2 第6話「病気とやる気」 感想

bakuman06.jpg
週刊連載は休んじゃ駄目なんだ!
手術が必要で長期入院となり連載継続が難しくなってしまった疑探偵TRAP。
最高は周囲が止めるのを聞かず病院でも原稿は描けると無理をしようとして。
自分でも止められないと感じた秋人は美保に連絡し最高と美保は対面することになるが…。
二人の夢を叶えてと最高にペンを持たせた美保が少し怖かったですね。

バクマン。2 第5話「ボケとニュース」 感想

bakuman05.jpg
全てが順調に上手くいき始めていたところだったのに…
自分たちのスタイルを信じて連載を続ける決心をした最高と秋人。
回を追う毎に疑探偵TRAPの順位は上がり遂にエイジと並ぶところまで来て。
しかし無理をしすぎた最高の身体は限界を迎え遂に耐えられなくなり…。
どんな仕事をするにしても人間やっぱり身体が一番の資本ですよね。

バクマン。2 第4話「テコと我慢」 感想

bakuman04.jpg
現状維持かそれとも路線変更か?
疑探偵TRAPの順位が2話目にして急落したことに不安を隠せない最高と秋人。
そんな中で同時期に始まり似た順位を推移していたチーズおかき打ち切り決定の報せ。
このままでは本当にまずいと思い始めた二人はネームを変更しようと考え始めるが…。
最高と秋人が選ぶ選択肢は果たしてどちらなのでしょうか。

バクマン。2 第3話「窓と雪」 感想

bakuman03.jpg
ひたむきな情熱が人の心を動かす!
中井さんとのコンビを解消しコージィと新連載の準備を始めた蒼樹さん。
話を聞いた中井さんは何とか再びコンビを組んでもらえるように頼み込み。
過酷な状況で身体に無理をしてでも頑張る中井さんですが…。
福田組も集結してようやく登場人物が出揃った回になりましたね。

バクマン。2 第2話「文集と写真集」 感想

bakuman02.jpg
夢への道のりは険しく遠い
美保の元へ舞い込んだ写真集の仕事の話。
自身の進むべき道に思い悩み最高ともすれ違い。
秋人が制止するのを振り切り原稿を放り出して美保の元へ向かおうとする最高だが…。
時に悩み立ち止まりそれでも励まし合いながら夢へ向かって一歩ずつ進んで行く。

バクマン。2 第1話「沈黙と宴」 感想

bakuman01.jpg
サイコーとシュージン二人の夢への挑戦が再び始まった!
疑探偵TRAPでの連載が決まったところで服部さんから告げられた編集交代の報せ。
新しい編集、アシスタント、ライバル、環境。
二人の新たなる舞台での戦いが始まりました。
新しく二人を担当することになった港浦さんは果たして「当たり」の編集者なのか?
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m