QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

マケン姫っ! 第9話「嵐を呼ぶ水上騎馬戦」 感想

makenki09.jpg
よかろう、その安い挑発乗ってやるわ!
エレメントでもマケンでもなく女子との充実した青春を過ごすために天日に来たタケルと健吾。
しかし男女でプールの授業が別れていると知り怒った二人は奮起し会長に直談判。
男女対抗の水上騎馬戦の勝敗を持ってどうするか決着をつけることになるのだが…。
男子が煩悩全開にして全力で楽園を目指すその姿勢はもう清々しいとしか言えないね(笑)

マケン姫っ! 第8話「シリアの全てをあげちゃいマス」 感想

makenki08.jpg
ならタケル君は私のステディにしちゃいまーす♪
シリアは前回身を挺して自分を救ってくれたタケルのことが更にお気に入りに。
タケルをデートに誘おうとするが邪魔になるのはイナホ、春恋、コダマの三人。
シリアを援護するためにこの三人を排除しようと他のVENUSの面々も動き始めることに…。
普通の女の子として生きたいというVENUSの一面が見えた回となりました。

マケン姫っ! 第7話「天日に降りた女神たち」 感想

makenki07.jpg
VENUS部隊天日学園に降臨!
初代マケンキメンバーの一人である赤耶率いるVENUS部隊。
マケンキに加わるVENUSだがマケンキメンバーの実力を見下した発言をする者もいて。
マケンキとVENUSでスポーツ対決を行い決着をつけることになるのだが…。
タケルのマケンも完成しましたがVENUS部隊登場でそれが霞んでしまいましたね(笑)

マケン姫っ! 第6話「天日に雨の降るごとく」 感想

makenki06.jpg
思い出は消えずに残り気持ちも変わることはない
雨が降りしきる季節となりタケルとの出会いに思いを馳せるイナホ。
買い出しの帰り公園に寄って思い出についてヒントを出すイナホだがタケルは覚えておらず。
タケルの思慮を欠く発言にショックを受けたイナホは一人でどこかに行ってしまうが…。
タケルとイナホの出会いが描かれた過去回想の回となりましたね。

マケン姫っ! 第5話「天日最強の女」 感想

makenki05.jpg
私の怒りがわずかだけどその力を解き放つ!
コダマやイナホと親密になるタケルに嫉妬を隠せない春恋。
春恋との関係が気まずくなっている時に校内の暴力事件の調査を任されたタケル。
魔道執行部1年のうるちと共に調査に乗り出すタケルであったのだが…。
春恋のマケン初披露となった回でしたね。

マケン姫っ! 第4話「敵は天日にあり」 感想

makenki04.jpg
このデート全力で阻…監視します!
検警部に入部し活動のための基礎訓練を始めたタケル達。
コダマは以前タケルが見せた力と胸の紋様を確かめるためタケルをデートに誘い。
二人で出かけた先で現れた予想外の襲撃者が現れた時にタケルが見せた力とは…。
今回のタケルはまさに主人公といって良い活躍をしたのではないかと思います。

マケン姫っ! 第3話「マケンキへようこそ」 感想

makenki03.jpg
勝負は常に正々堂々でなければならない!
所属する部活動について悩んでいたタケル。
学内での決闘を見てある決意を固めたタケルは検警部への入部を決めるのだが…。
新しい仲間が出来たタケルの今後の活躍に期待したいですね。

マケン姫っ! 第2話「女の子はすごいんです」 感想

makenki02.jpg
秋先生が凄く魅力的な女性保険医でした
身体測定において適正マケンが見つからないという前代未聞の結果を出したタケル。
マケンが必須のこの学園で今後のタケルはどういう戦いをしていくのか…。

マケン姫っ! 第1話「天を契んだ日」 感想

makenki01.jpg
やっぱ共学化最高ー!
主に女の子が目的で天日学園に入学した主人公の大山タケル。
幼馴染みである天谷春恋と再会も果たし順風満帆な学園生活が始まるかと思ったが。
天日学園ではタケルの知らない予想外の事態が待ち受けていて…。
何も知らないハーレム主人公の受難に満ちた学園生活が今始まる。
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m