QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

ギルティクラウン 第8話「夏日:courtship behavior」 感想

guiltycrown08.jpg
心を通わせれば僕の力も変わっていくんだろうか
葬儀社の作戦の一環として颯太のヴォイドがどうしても必要になる。
涯の指示を受け集は旅行の名目で颯太や祭、花音と共に大島へ行くことに。
集は作戦のためにいのりを餌にして颯太を指定ポイントに連れ出すことになるのだが…。
人の心に触れ通わせることの大切さを知り集は自らの持つヴォイドという力と改めて向き合う。

ギルティクラウン 第7話「輪舞:temptation」 感想

guiltycrown07.jpg
命令しろ涯。この船を救うにはどうしたらいい?
葬儀社の作戦行動も一段落がつき日常生活へと戻ることになった集。
以前と変わらずに接してくれるクラスメイトの姿に集は一安心することに。
そんな中で集は作戦の一環として涯と共にある船上パーティに潜入することになるのだが…。
新キャラの生徒会長亞里沙とダン大佐もそれぞれ良いキャラしてて楽しくなってきました。

ギルティクラウン 第6話「檻:leukocytes」 感想

guiltycrown06.jpg
皆の命を背負って何の重みも感じずにいられると思うか?
涯のいる地点がルーカサイトによって攻撃され増援部隊もろとも壊滅的被害を受けた葬儀社。
危機的な状況になり涯は地上にあるコントロール施設を襲撃する作戦を立案。
一度は作戦を辞退した集も涯の独白を聞くことになり協力することになるのだが…。
涯もまたその身の内に弱さを抱えている一人の人間でありました。

ギルティクラウン 第5話「訓練:a preparation」 感想

guiltycrown05.jpg
仲間として認められれば見えてくるものがあるわ
涯やいのりに同行し葬儀社のアジトにやって来た集。
正式な仲間と認められるために模擬戦をすることになり綾瀬から基礎訓練を受けることに。
訓練をする中でいのりと話した集は彼女が全て涯の指示で動いていたと知り落ち込み…。
正式な仲間と認められた集の今後の動向が凄く気になりますね。

ギルティクラウン 第4話「浮動:flux」 感想

guiltycrown04.jpg
ねぇいのり、君を…信じていいかな?
谷尋に裏切られGHQに拘束されてしまった集。
集は嘘界少佐との会話で何を信じて良いのかますますわからなくなってしまい。
そんな中で葬儀社が同士である城戸救出のために動き出し集は巻き込まれることになるが…。
集がこの先何を信じてどう行動していくのかは楽しみですね。

ギルティクラウン 第3話「顕出:void-sampling」 感想

guiltycrown03.jpg
何故だ……何故、こんなことに
集を守るという名目で突如転校してきたいのり。
涯から学園の生徒に先日の作戦行動中の集達を目撃した人物がいると聞かされる集。
目撃者のヴォイドの形を聞き生徒から片っ端にヴォイドを取り出していく集であったが…。
信じてみようと思った矢先に裏切られた集は今後人を信用することが出来るでしょうか。

ギルティクラウン 第2話「適者:survival of the fittest」 感想

guiltycrown02.jpg
もう無力に立ち止まり命を見過ごすことは許されない
ヴォイドの力を用いて窮地を脱した集といのり。
しかし安堵する間もなく集は涯から戦うように選択を迫られることになり…。
力を得た集が選ぶ道は果たしてどのようなものになるのでしょうか。

ギルティクラウン 第1話「発生:genesis」 感想

guiltycrown01.jpg
これは力。人の心を紡いで形を成す罪の王冠
何かを為したいと考えつつ何も出来ずに不満を持ちつつ日々を過ごしていた集。
そんな彼がいのりや涯と出会うことで何を思いどう変わっていくのか。
特別な力を手に入れた集の物語がいよいよ始まります。
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m