QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

神様ドォルズ 第13話「隻・枸雅匡平」 感想

kamisama13_001.jpg
隻として再び向き合う覚悟
まひると禍津妃の件も一通りの決着がつき再び阿幾と対面した匡平。
もう逃げることはせずに全てに決着をつける覚悟を決めた匡平の明日はどうなっていくのか。
あのラストシーンのカットを見るに次を期待してもいいんですよね?

神様ドォルズ 第12話「暴走」 感想

kamisama12_001.jpg
見られてはいけないような事を目撃されすぎです
匡平には拒否されて日々乃には自分の考えを否定され。
怒りの収まらないまひるは詩緒と交戦に入り一度は退けられてしまう。
しかし精神の均衡を崩したまひるに呼応するように禍津妃が暴走を始めてしまい…。
ピンチに陥った匡平がいよいよ覚醒!?

神様ドォルズ 第11話「囚われの日々乃」 感想

kamisama11_001.jpg
拘束された日々乃さんの胸の強調が素晴らしかった
捕らえた阿幾から匡平と日々乃が恋人関係にあると吹き込まれたまひる。
それを許せるはずもなくまひるは日々乃を拉致監禁してしまうのだが…。
空守村から来た人の日々乃に対する共通認識って大きなおっぱい姉ちゃんなんですね(笑)

神様ドォルズ 第10話「美姫、繚乱」 感想

kamisama10_001.jpg
本当に皆さんやりたい放題です
和解の現場に乱入してきたまひるを匡平達と勾司朗は共同戦線を張り退ける。
後日改めて勾司朗に呼び出された匡平はまひるとの関係を問い質されることに。
匡平の口から語られる過去のとある案山子を巡っての事件。
子供の時の匡平、凄く主人公らしかったです。

神様ドォルズ 第09話「因縁の渦」 感想

kamisama09_001.jpg
姉弟の仲直り
靄子から勾司朗と共に桐生が東京へ来ていることを聞かされた匡平。
詩緒と桐生を和解させるべく二人を合わせる機会を作った匡平だが…。
一方久羽子の元でヒモ生活を続ける阿幾の方も新たな動きを見せ始め。
新キャラクター日向まひるも本格参戦で終盤に向けて物語が色々動き始めました。

神様ドォルズ 第08話「神様の役割」 感想

kamisama08_001.jpg
道具は使う人の心次第で善にも悪にもなり得るもの
玖吼理の修復が終わり東京へ戻ってきた匡平達。
日々乃の父の勧めで海のペンションへ遊びに行くがあいにくの台風で・・・。
図書館で阿幾と遭遇した日々乃と詩緒。
案山子の本質について阿幾から聞かされ悩む詩緒が出す答えは・・・。
詩緒が出てくると良い意味で物語が和むなぁと再確認できた回でした。

神様ドォルズ 第07話「追憶の肖像」 感想

kamisama07_001.jpg
閉鎖された村の因習に振り回され・・・
村の外からやって来た教師の千波野。
些細な出来事から徐々に村の住人に排斥され孤立していく。
精神的に不安定になっていった千波野は自分と同じ境遇の阿幾と接近していき・・・。
分かってはいましたがとにかく重い回になりました。

神様ドォルズ 第06話「空守村」 感想

kamisama06_001.jpg
姉としてどう振る舞えばいいのか
村へと戻ってきた匡平たちは玖吼理の修復のため器師である靄子を訪ねる。
一方枸雅の当主から桐生の存在について知らされた詩緒。
詩緒は姉として桐生とどう接すればいいのか悩み始めるが・・・。
日々乃さん今回も脱がされそうになったり透けたりと大変です。

神様ドォルズ 第05話「故郷へ・・・」 感想

kamisama05_001.jpg
機密の保持とかはどうでもいいのです
匡平の制止の声も空しく案山子で戦い始めた詩緒と桐生。
街中で戦い始めたこともあり無関係な多数の人間に目撃されてしまう。
加熱する戦いの中で両者の案山子は深いダメージを負ってしまうが・・・。
今まで謎に包まれていた村の実態が徐々に明らかになってきました。
枸雅兄妹を包み込む日々乃さんの母性は素晴らしいですね。

神様ドォルズ 第04話「ヘルマ」 感想

kamisama04_001.jpg
散々な扱いの阿幾
久羽子は捕らえた阿幾を尋問しようとする。
一方久羽子からこけしのお化けの関係者を見つけたと聞かされた日々乃。
ある程度の事情を理解した匡平と日々乃は久羽子の家を訪問するが・・・。
傷ついた匡平を慰めようとする日々乃さんが初めてメインヒロインに見えました。
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m