QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

まよチキ! 第13話「揉んでください!」 感想

mayochiki13_001.jpg
人が人を好きになる理由
突如坂町家を訪問してきたナクル。
ある悩みから得意のBL小説の創作活動に支障をきたしていると近次郎は相談を受け。
ナクルの悩みを解消するため何故か二人でデートをすることになるが…。
最終回というか特別編に持ってきたギャップ萌え…確かに破壊力はありました。

まよチキ! 第12話「迷える執事とチキンな俺と」 感想

mayochiki12_001.jpg
執事として女の子として
飛び出していったスバルを追う近次郎はスバルを無事に発見。
夜も遅いということでかつて宿泊した旅館で今度は二人きりで泊まることに。
ひとまず問題は解決したかに思えたが翌日登校してきたスバルは執事ではなくなっていて…。
奏お嬢様の言ったとおり初めての体験を済ませても良かったんじゃないかな。

まよチキ! 第11話「にゅ!」 感想

mayochiki11_001.jpg
奏お嬢様の唯一の弱点とは…
2学期も始まり女性恐怖症克服のための特訓も更に過激さを増す。
そんな中で倒れたスバルを保健室に連れて行き教室に戻ってきた近次郎。
そこで近次郎は様子のおかしい奏を見つけることになるのだが…。
語尾に「にゅ」をつけて話す奏お嬢様が可愛すぎました。

まよチキ! 第10話「いっただっきまーす」 感想

mayochiki10_001.jpg
お誕生日おめでとう!
紅羽の誕生日を祝ういつもの面々。
自分の誕生日を皆に祝ってもらえて紅羽も喜ぶが唯一の気がかりは兄のことで。
今まで近次郎と過ごした誕生日を振り返りつつ昨年の出来事により不安になる紅羽だが…。
近次郎いいお兄さんじゃないですか。・゚・(ノД`)・゚・。

まよチキ! 第09話「しばらく旅に出ます」 感想

mayochiki09_001.jpg
メイドマサムネが可愛すぎました
マサムネの紹介により彼女のバイト先で働くことになった近次郎。
たまたま二人を見かけた奏お嬢様がやってきていつものように引っかき回していくが…。
メイドさんやガーターベルトが好きだっていいんじゃないかな。

まよチキ! 第08話「初めてなんだ」 感想

mayochiki08_001.jpg
ここに来た本当の目的
手芸部の3人を含め旅館で宿泊することになった一同。
翌日祭りの喧噪の中で流からこの地を訪れた本当の理由を聞かされることに。
それにしてもナクルのメガネに対する愛情は本物でしたね。
あそこまで徹底してると清々しさすら感じます。

まよチキ! 第07話「駆け落ちしよう」 感想

mayochiki07_001.jpg
嫉妬するスバルが可愛すぎました
薬を盛られ海辺の旅館へ強制的に連れて来られた近次郎。
何やら事情があるらしい奏とスバルですがはっきりしたことは教えて貰えず。
更に紅羽たちも合流し事態はますますややこしいことに・・・。

まよチキ! 第06話「戦争を始めましょう」 感想

mayochiki06_001.jpg
勇気を持って一歩を踏み出す
浪嵐学園の学園祭が始まった。
近次郎とマサムネの動向が気になって仕方がないスバル。
友達なら当然と二人の間に割って入ろうとするが・・・。
素直になることは大事ですね。

まよチキ! 第05話「アタシと付き合いなさい」 感想

mayochiki05_001.jpg
秘密を守るために恋人役を演じることに
同級生の宇佐美マサムネに屋上に連れてこられた近次郎。
スバルが女の格好をしていた時の写真をネタに脅されてしまう。
ばらまかれるのを防ぐために学園祭終了まで恋人役を演じることになった近次郎だが・・・。
ひとりぼっちの宇佐美マサムネ本格参戦です。

まよチキ! 第04話「あんまりジロジロみるな・・・」 感想

mayochiki04_001.jpg
動き出す人間関係
紅羽が部活の合宿でいないのをいいことに家で気ままに過ごそうとする近次郎。
しかしそこに屋敷を追い出されたスバルが訪問してくる。
戻るに戻れないスバルは近次郎の執事になると言い出すが・・・。
近次郎、奏お嬢様と急接近!?
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m