QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

魔法つかいプリキュア! 第16話「補修メイト組の再登場!世界の垣根を越えて育まれる友情!」

mahopre16_01.jpg
魔法つかいプリキュア! #16「久しぶりっ!補習メイトがやってきた!」

級友たちとの久しぶりの再会!
回り道をすることで得られる経験や見える景色もきっとある。
mahopre16_02.jpg
mahopre16_03.jpg
mahopre16_04.jpg

お騒がせな補修メイト組の再登場によって再び交わる魔法界とナシマホウ界。彼女らがナシマホウ界に降臨し折に触れて魔法を使うことで、リコが初めて来たときと同様に、改めてナシマホウ界において魔法は異質なものとして描かれているのですが、魔法界の人間に関しては必ずしもその限りではないことが同時に示されていました。本質的に大事なことに魔法界もナシマホウ界もないのですね。

例えば今回魔法を使用するジュン達に駄目出しをするのは主にリコの役割になっていて、今回に関してのみリコはナシマホウ界側の人間としての側面を強く発揮している。言い換えればそれはリコがナシマホウ界に馴染んだことの表れでもあると思います。表向き魔法が存在せず使わないのが当然の世界。そこに慣れるということは魔法の世界から遠ざかるということにもなりかねない。

魔法の勉強を疎かにしている間に周りが進んで自分が遅れてしまうことの不安。ナシマホウ界に滞在していることは果たして自分にとって本当に正しいことだったのか。リコの感じたそれは、即ち将来に対する展望への不安と言ってもいい。立派な魔法つかいになるという目標が既にある彼女だから、目に見えて成長した級友の姿を前にして、遠回りになりかねない現状に改めて危惧を抱くわけですね。

しかし実際にはそうではない。自身の体験談を交えて話すフランソワの存在や、魔法界の人間の実情が形を伴って目の前に表れることで、両世界が断絶しているのではなく、むしろ隣り合わせに存在していることを、リコに知らしめてくれている。現地に来ているからこそ実感を伴った知見を得られる。それは魔法界に行っていたみらいにしても同じだったのではないだろうか。

リコのようになりたいものがまだ見つからないながらも、同じように自分の世界以外の要素に触れて頑張ることで、それを見つけようとしているみらいがいる。将来的にナシマホウ界に来るために魔法の習得を頑張っているジュンがいる。両世界のリコの友達が、自分と似たようなことで悩んだり、魔法つかいになる以外の目標で魔法の習熟に励んで頑張っている。

どちらも回り道をしていてリコと似たり寄ったりなのです。時に横道に逸れながらその中でなりたいものを見つけたり、まっすぐ進むだけでは得られなかったものを見つけていく。そしてそこに魔法界とナシマホウ界の垣根はなく、どちらの世界の人間であろうと大切な根っこの部分はきっとそんなに変わらない。みんな同じように悩んだりしながら、それでも少しずつ前へと進んでいるのです。

それはリコとて同じことで。リコが補修メイト三人を見て成長を感じたように、彼女らもリコを見て成長を感じている。魔法界にいたときは姉を追う一心で他者を寄せ付けない空気を放ち一人だった彼女が、友達と一緒にいることの尊さを語るわけです。姉との確執が解消され心に余裕が出来た今のリコだから見せられる人間的な成長なのだと思います。

そしてそれはナシマホウ界で魔法以外のものに触れなければ得られなかったものです。自分の成長は自分自身では気づきにくいものですが、だからこそ魔法界時代の彼女をよく知るフランソワや補修メイト組のリコは変わったという台詞が味わい深いです。特にフランソワはリコがみらいと打ち解ける前から親しく接していたことが、第3話でのやりとりで窺えただけに余計に。ある意味で姉のリズ以上に近かったので。

友達や家族。大切な人を思う気持ち。将来への不安や目標を持って頑張ることの大切さ。例え住む世界は違っても人として大切なことはどちらの世界も変わらない。だから友達になって仲良くなれるし一緒に頑張ることだって出来る。だから一緒に撮ったプリクラや皆で見た夕日の光景はだから尊い。勉強や魔法だけではなく様々な経験を得て人として大きく逞しくなってくれたら良いなと思わされた今回のお話でした。


mahopre16_05.jpg
mahopre16_06.jpg

フランソワが何気なく語った魔法界の人々の現状。ナシマホウ界に溶け込んで生活している人が多数いる事実をリコがどう思ったかに関しては上述したとおりなんですが、これサラッと言って流していいことじゃないだろうとw次回予告も含めてなんですけど、リンクルストーンダイヤが何故朝日奈家にあったのかとか、序盤の頃のみらいの祖母の対応や態度とかですね。

何気に本作の今後を左右しかねない重要設定なんじゃないかと思ったので一応触れておきたかったのです。百聞は一見にしかずとはよく言いますが、伝聞や知識だけではなく実際に自分で見聞きして事の真偽を痛感することって本当に大事なことです。


mahopre16_07.jpg

最初見たときは写り込んだモフルンやはーちゃんに目を奪われましたが、よくよく見てみるとみらいとリコの間に描かれた相合い傘に意識を持って行かれちゃうよねと。みらリコは公式サイドからも公認なんですね、素敵すぎる。これはワクワクもんの百合ップルだぁ!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2016/07/13 08:59 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2016/07/13 09:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

それもワクワクものの大切な『今』だよ【アニメ 魔法つかいプリキュア! #16】
アニメ 魔法つかいプリキュア! 第16話 久しぶりっ! 補習メイトがやってきた! 近道、寄り道、回り道 遠回りも全部含めて
魔法つかいプリキュア! 第16話感想
 「魔法つかいプリキュア!」第16話「久しぶりっ! 補習メイトがやってきた!」の感想です。
[2016/05/23 19:10] Msk-Mtnのブログ
【魔法つかいプリキュア!】 第16話『久しぶりっ!補習メイトがやってきた!』 キャプ付感想
魔法つかいプリキュア! 第16話『久しぶりっ!補習メイトがやってきた!』 感想(画像付) 補習メイト再登場&スパルダの退場。 ドクロクシーがいよいよ動きそうです。 ヤモーは黒幕じゃないのか? 補習メイトたちは面白いのでまた再登場して欲しいですね。 リコちゃんにも良い影響をくれそうですしw 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。
[2016/05/22 19:46] 空 と 夏 の 間 ...
魔法つかいプリキュア! テレ朝(5/22)#16
第16話 久しぶりっ!補習メイトがやってきた! 突然訪れた補習を一緒に受講したジュン、ケイ、エミリーたち。フランソワさんが引率らしい。2年生になって高等魔術を学んでいると聞いて焦るリコ。無駄な努力はない、何でも魔法の役に立つと言ってたよ。焦る必要はない。ナシマホウ界を楽しもう、町で偶然かなとまゆみに遭遇。皆でショッピングモールを訪れる。 フランソワは修行時代にナシマホウ界で暮らしていた。今で...
[2016/05/22 14:20] ぬる~くまったりと
魔法つかいプリキュア! 第16話「久しぶりっ!補習メイトがやってきた!」
ジュン、ケイ、エミリー、ナシマホウ界へ! フランソワさんも一緒です♪ アバンでいきなりみらいちゃんち訪問の補習トリオ。 リコ一緒に住んでますし、このパターンがデフォか。 いずれ校長も来そうだ^^; 魔法使いはちょいちょい人間界に来ているだけでなく、 なんと生活してる組も多数だそうで。よくバレないな―^^; 臆面もなく魔法使いまくってるジュン見てそう思ひましたヽ(;´ω`...
[2016/05/22 14:09] のらりんすけっち
魔法つかいプリキュア! 第16話「久しぶりっ!補習メイトがやってきた!」
魔法つかいプリキュア!の第16話を見ました。 第16話 久しぶりっ!補習メイトがやってきた! 魔法界で一緒に授業を受けたジュンとケイ、エミリーがナシマホウ界へ来てくれ、久しぶりに会えたみらいとリコは大喜びであった。 みんなでイチゴメロンパンを食べながら、公園でお喋りしていると、魔法学校の2年生になったジュン達は前よりも上手に魔法が使えるようになっており、魔法学校での話を...
[2016/05/22 13:36] MAGI☆の日記
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m