QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

アイカツスターズ! 第9話「運良く巡ってきたチャンスを手にする為に必要なのは確かな実力!」

aikatsustars09_01.jpg
アイカツスターズ! #09「ミラクルガールズ☆」

アイドルに必要な知力体力、そして運。
しかし最後にモノを言うのはやっぱり確かな実力。
aikatsustars09_02.jpg
aikatsustars09_03.jpg
aikatsustars09_04.jpg
aikatsustars09_05.jpg

有名な和菓子屋『幸花堂』のキャンペーンガールオーディション回。アイドルが成功するには運も必要という話ながらも、一方できちんと努力することの大切さも説いているのが凄く良い。チャンスが巡ってくるか否かは、確かに運やタイミングといった要素も絡み合ってくるけれど、巡ってきたチャンスを着実にモノに出来るかどうかは、そのアイドルが確かな実力を備えているかに左右される。

プロのアイドルの世界。みんな多かれ少なかれ努力はしている。その中で他人より一歩前へ進むのに運は必要かもしれない。実際に今回ゆめとローラがオーディションに参加出来たのは、偶然アタリの紙を引いたからに他ならないし、ゆず先輩クイズにしても運の要素が大きい課題でありました。でも全てを運の良さだけで切り抜けたのかと言えば決してそうではない。

パワフルレースでも運が良かったと言える要素は確かにある。高所が苦手で地獄の壁もゆめの協力を得て切り抜けたローラは、ゆめと共にこのオーディションに出られたこと自体が運の良さとも言えると思います。最初は敵対意識を持たれていたシャイニーアカデミーのあゆみとナホに助けられたのも、ゆめの運の良さの表れかもしれない。

でも同時にそれらを引き寄せたのは他ならぬゆめの実力ではないかとも思うのです。前回ゆめとローラが朝練を始めた旨の描写がなされていましたが、普段からたゆまぬ努力を続けているからこそ、ローラを背負って地獄の壁に挑戦しようと思えるし、自分だけが良ければではなくライバルを気遣い、対等に勝負したいとあゆみとナホに思わせたからこそ、彼女らの助力を得てクリア出来たのだと思う。

日頃の訓練の賜と自然と人を惹きつける魅力。これはゆめが備えるアイドルとしての確かな実力ではないかなと。体力がものを言う第二の関門を突破できたのは運だけではないというのはそういうことで。切っ掛けは運だったとしても、最終関門への切符を掴み取ったのはゆめの確かな実力。例え運良くチャンスが巡ってきても、常に頑張って備えていない子に結果は付いてこないのが世の常。

それはローラも同じだと思います。パワフルレースこそゆめに助けられた部分はある。運が試される最後のじゃんけん勝負で勝敗が付かずにあいこが続いたのも運だろう。でもゆめとの初めての対決ライブをローラが制したのは、彼女に確かな力があったからに他ならない。こと歌唱とダンスに関しては一切の妥協を許さないローラ。そんな彼女だから巡ってきたチャンスを逃さず、しっかりと掴み取れたのだと思う。

チャンスが巡ってくるか否かは運に左右されることもある。でもそれだけでは決して結果を残すことは出来ないだろう。大事なことはそれが巡ってきたときのための備えを常日頃からしているのか。掴み取るための実力を付けるための努力を欠かしていないか。アイドルにとって必要な運を描く裏側で、日頃の努力の大切さも教えられたような気がします。

また運はチャンスだけの話とは限りません。人と人との巡り合わせも運命。良きライバル、良き指導者に恵まれることも、良いアイドルになるために必要な運。そういう意味で競い合い高め合える相手と出会えたゆめとローラは、お互いに強力な「運」に恵まれたアイドルと言えるのかもしれません。そんなアイドルたちの運について考えさせられた良い回でした。


aikatsustars09_06.jpg
aikatsustars09_07.jpg
aikatsustars09_08.jpg

ゆめとローラの初めての対決ライブはローラに軍配が上がった。単純な身体能力や体力面は置いておくとして、歌唱能力やダンス能力に関して見ると、現状ではやっぱりローラの方に分があるんですね。ただ歌組に入ったときの経緯とか、これまでのことを考えてもこの結果は至極当然と思える。ゆめはお披露目ライブ以外ではまだそこまでのものは見せていないので。

ただそのゆめにしても才能の片鱗を窺わせるシーンはあって良かったと思います。最初は見下されて敵対意識を向けられていたシャイニーアカデミーのあゆみとナホ。でも接しているうちに自然と存在を意識させて、対等に勝負してみたいと思わせてしまうのですよね。ローラの時も同じだったけど、やっぱりゆめには人を惹きつける天性の魅力や才能があると思える。

ゆめとしては無自覚で当たり前のことを自然に行っているんだろうけど、それこそがアイドルにとって一番必要な才覚なのかもしれない。ともあれゆめとローラの両方の良いところを見ることが出来た回だったと思いました。本当に二人は良いライバル。高いところに怯えるローラにさり気なく手をさしのべるゆめとかね。今回も最高のゆめロラでありました。


aikatsustars09_09.jpg
aikatsustars09_10.jpg

晴れてオーディションに合格したローラ出演のCMが予想以上にネタ方面に突っ走っていて面白い。酢昆布アイスにたい焼の着ぐるみとかローラちゃんのネタ付けが加速しているような気も。ゆず先輩の時も同じようなネタCMだったのかなと地味に気になる(笑)でも嫌な顔一つせずしっかりやり遂げるローラちゃん立派。そこは新人でも流石にプロなのです。


aikatsustars09_11.jpg
aikatsustars09_12.jpg

初代アイカツを見ていた人なら今回のミラクルガールのオーディションどこかで見たことあるなぁって思ったのではないかと。私も思った。これトライスターのオーディションそっくりじゃないかと!それで改めて見直してみたけど思っていた以上に似てた。似すぎてた。巨大扇風機こそなかったけどやっぱりアイカツってこうじゃないとね。

何気にゆめのバレーボール部所属経験が活かされてたりして、無茶苦茶やってるけど見ていて凄い面白いオーディションでした。しかしスターズになっても影響力というか存在感を感じさせる美月さんの凄さがね。世界観の繋がりはないはずなのに感じずにはいられない。レジェンドの凄みを改めて痛感した。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アニメまとめてプチ感想(アイカツスターズ!・ねこねこ日本史・ばくおん)
アイカツスターズ! 第9話 老舗和菓子店のキャンペーンガールオーディション! 毎年恒例の行事で、今年のアピール商品はたい焼き。 タダで四ツ星の生徒たちにも振る舞われ…すでに予選が始まってました。 たい焼きの中にアタリの紙が、引いたのはゆめとローラ。 参加事務所2人ずつ選抜のようで、この時点で強運の二人。 始まったオーディションは”知力体力時の運”がモノ言う内容。 昭和の某クイズ...
[2016/06/03 14:58] のらりんすけっち
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m