QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

魔法つかいプリキュア! 第18話「大切な誰かを思う気持ちで得られる力と強さが確かにある」

mahopre18_01.jpg
魔法つかいプリキュア! #18「魔法界再び!リンクルストーンを取り返せ!」

小細工なしの真っ向勝負!
お互いが掲げる力と力のぶつかり合い。
mahopre18_02.jpg
mahopre18_03.jpg
mahopre18_04.jpg

奪われたリンクルストーンを賭けての最果て島での決戦。ぶつかり合う双方の力と力。小細工なしの真っ向勝負なだけに、それぞれが掲げる力の主義主張もシンプル。しかしそれ故にブレることのない芯の強さも伴っていて、非常に見応えのある回に仕上がっていた。戦闘における物理力のぶつけ合いであるのと同時に、力に対するお互いの主張のぶつけ合いでもあったと思います。

ガメッツは至ってシンプルです。力こそ強さであり、強い者こそが正義。力ある者こそが世界を支配すべきと主張している。それは酷く独善的なもので他者の思いなどは全く顧みない孤高の強さでもあると思います。他者の思いや繋がりを一蹴し、「自らの糧となる道具」と主張していた前回のガメッツの台詞も、彼の強さを形作る要素の一つとなっている。

つまりガメッツにとっての力とは他者をねじ伏せ屈服させる。戦うための力に他ならないわけです。他者と繋がることで力を得て、他人を思いやり思われることで、それを力の源としているプリキュアとは根本的な部分から対照的。そしてそんなプリキュアの力とは何なのか、その根源は何処にあるのかということが、前半部分の移動パートに凝縮されていたように映りました。

補修編を通じて知り合った人たちと繋いだ思い。みらいとリコの姿から勇気を与えられ頑張る力を貰った人魚たち。彼女たちの優しさに救われたペガサス親子。みんな二人に生きる活力や原動力を貰った者たちですね。そしてプリキュアであるみらいとリコは、そんな人たちの思いに支えられたからここまで頑張ってこれた。思い思われることがプリキュアの力の源になっている。

そして二人と共に見てきたはーちゃんは道中で彼女らが与えられたものと与えたものを目の当たりにして実感するのですよね。誰かを思う気持ちは力になると。大切な誰かを守るために怖い相手に勇気を振り絞って立ち向かえる者がいると。だからはーちゃんはガメッツ相手に毅然と立ち向かえる。誰かを思う気持ちは戦う力を上回る力の源になると身をもって経験して見てきたから。

ピンチのマジカルとミラクルを助けたい気持ち。危険を冒してまで自分たちを庇うはーちゃんを守りたい気持ち。思い思われる大切な人との繋がりが純粋な暴力をはね除ける力を与えてくれる。それはガメッツとは似ても似つかない全く別種の力。己の欲望を満たすためにのみ振るわれるガメッツの力と、誰かを思いその人を守るために振るわれる力。その意味で両者の力の根源と性質は真逆なのです。

だからこそ双方相容れるわけがなく、また正面からのぶつかり合いに見応えが生じるのかなと思いました。また誰かを思う気持ちは戦うためにのみあらず。最果て島までの道のりで、みらいとリコに手を貸して協力してくれた者たち。彼女らが居たから勝負の場に到着することが出来た事実。それもまたガメッツにはない誰かを思う気持ちが生み出した力の一つと言えるのではないでしょうか。

決戦後のみらリコファミリーの微笑ましい光景。これこそが彼女らの力の根源で何より守りたいものなのだと強く思える。戦いの中でぶつかり合いながら否定を繰り返し答えを見出し、最終的に好敵手の力と強さを認める戦士らしいガメッツの立ち回りも素晴らしかった。力の根源と性質が真逆の両者のぶつかり合い。これまでの積み重ねの結実を感じることの出来る決戦回だったのではないかと思います。


mahopre18_05.jpg

奪ったリンクルストーンをダシにプリキュアを呼び出したガメッツさんですが、一切の小細工なしの真っ向勝負を仕掛けてくるところが実に潔くて素敵。危うく待ちぼうけ食うところでしたけど(笑)それこそ奪ったガーネットをドクロクシー様に届けてしまっても良かったわけですが、アジトに戻らずそれをしなかったのも好敵手に対する彼なりの誠意の表れのようにも映ります。

しかし実に戦士の中の戦士らしいガメッツさんの勇ましい姿を見ていてSSで幹部を務めたキントレスキーさんを思い浮かべたのは自分だけだろうか。リンクルストーン(奇跡の雫)をエサに果たし状を使っての呼び出し、小細工なしの真っ向勝負を仕掛ける戦士としての矜持。敗れても全力を尽くして戦える相手との出会いを尊び、悔い無しと素直に相手を讃える高潔さ。

どちらも脳筋キャラではあるけれど、同時に真の戦士でもあるキントレスキーさんとガメッツさんはやっぱり似ている。こんなの嫌いになれるわけがない愛すべき敵幹部なのです。まだまだ序盤なのでいつか復活を遂げて再び登場する日が訪れることを密かに期待している。揺るぎない信念と生き様を貫いた歴戦の戦士たち。敵ながら天晴れでありました。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2016/07/13 08:55 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2016/07/13 08:57 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2016/07/13 09:16 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2016/07/13 09:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

【魔法つかいプリキュア!】 第18話『魔法界再び!リンクルストーンを取り返せ!』 キャプ付感想
魔法つかいプリキュア! 第18話『魔法界再び!リンクルストーンを取り返せ!』 感想(画像付) 魔法界でのガメッツとの果し合い! 戦士形態のガメッツは、敵ながら強くて男らしかったね。 はーちゃんの見せた誰かを思う気持ちも強かった。 みらいとリコがガメッツに勝てたのも人を思う気持ちの強さですね。 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。
[2016/06/07 13:39] 空 と 夏 の 間 ...
魔法つかいプリキュア! 第18話感想
 「魔法つかいプリキュア!」第18話「魔法界再び! リンクルストーンを取り返せ!」の感想です。
[2016/06/06 22:06] Msk-Mtnのブログ
魔法つかいプリキュア! テレ朝(6/05)#18
第18話 魔法界再び!リンクルストーンを取り返せ! ガメッツに奪われたリンクルストーンを取り返すため 魔法界のさいはて島に向かう二人。しかし、そこは遠く魔法のほうきでは3日も掛かってしまうと ロレッタ先生が教えてくれる。人魚のドロシーたちと再会、空を飛んで再び外の世界に 出られるように練習をしていた。海中を進む船で近くまで運んでくれる。そこからは、さいはて島までは直上に向かう。しかし暗雲が周...
[2016/06/05 14:33] ぬる~くまったりと
魔法つかいプリキュア! 第18話「魔法界再び!リンクルストーンを取り返せ!」
「最果て島で待つ」 ガメッツさん、まほプリガールズに果たし状! しかし最果て島は遠かった… もっと近くで待てばよかったか~(>_
[2016/06/05 13:56] のらりんすけっち
魔法つかいプリキュア! 第18話「魔法界再び!リンクルストーンを取り返せ!」
魔法つかいプリキュア!の第18話を見ました。 第18話 魔法界再び!リンクルストーンを取り返せ! はーちゃんが持っていたリンクルストーン・ガーネットがガメッツに奪われてしまい、はーちゃんはショックで泣いてしまう。 そんな時、みらいとリコにガメッツから挑戦状が届き、魔法界の最果てにある空に浮かぶ島に向かうことになる。 魔法のほうきで海の上を飛んでいると人魚のロレッタがほ...
[2016/06/05 13:25] MAGI☆の日記
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m