QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

三者三葉 第10話「思い出を共有し認識まで共有出来る友達関係が素敵で微笑ましい」

sansyasanyou10_01.jpg
三者三葉 #10「鶏肉とケーキを食べまくる日」

三人が友達になってから初めて迎える年末年始。
一緒に過ごすことで今までとは違う特別になる。
sansyasanyou10_02.jpg
sansyasanyou10_03.jpg
sansyasanyou10_04.jpg

ある出来事に対して三人が一緒に取り組むことにより、バラバラだったはずの認識が三人一致の共通のものへと変遷していく年末年始のエピソード。今回は折に触れてまずある出来事や物事に対して各人が抱いているバラバラの印象や認識が描かれている。その例としてクリスマス、雪の降る日の過ごし方、パジャマパーティー、餅つきなどが挙げられるかなと思います。

まず前半のクリスマスエピソードですが、これはもう分かりやすすぎるくらい皆の印象がバラバラです。クリスマスツリーを見て双葉は「鶏肉とケーキを食べまくる日のクリスマス」を連想し、葉子様は「暖房費にお金のかかる季節の到来」を連想する。個人的な事情が絡む照は「自分の誕生日を覆い隠し併せて行われるいつものクリスマス」を連想します。

皆がソワソワして大好きという西山さんも含めて、しかしそれらが照の誕生日という事実が知れ渡ることで一変する。特に双葉と葉子様は顕著で、もう彼女たちにとってはクリスマスよりも照の誕生日の方がメインとなり塗り変わる。照にしても数年ぶりに友達に祝って貰えた誕生日になる。そしてクリスマスに対してバラバラだったはずの三人の認識は、友達の誕生日を一緒にお祝いした日と共通のものとして共有される。

そして後半パートでもそれは同じです。雪が降ると薗部は「血湧き肉躍る」し、双葉は「ケーキを食べたくなる」し、光姉ちゃんは「お外で遊ばないと勿体ない」と感じるし、照は「寒い日は暖かいところでポカポカしてるのが一番」と考える。一つの事象に対して各人が見せる反応は実に様々でそれぞれで異なっている。葉子様にとっては除雪作業で腰が痛くなる日ですね。

しかしそれが薗部提案の年末年始のパジャマパーティーと双葉が提案した餅つきで一変する。勿論それら個々にについても三人の認識はバラバラです。葉子様の考えるパジャマパーティーは双葉と照のそれは異なっているし、実際に行ったパーティーも一般的なそれとはかけ離れている。餅つき機を使うつもりの双葉と、杵と臼を使う餅つきを考える葉子様と照の認識もやはりズレている。

でもそれを同じ空間で一緒にやることで、三人だけのパジャマパーティーと餅つきの認識が三人の中に生まれ共有される。暖房費がかかることを懸念していた葉子様は布団にくるまることでやり過ごし、暖かい所でポカポカしてるのが一番と言っていた照は、結果として寒い部屋の中で一夜を過ごすことになる。それこそが元々抱いていた彼女らの認識が移り変わったことの証でもあるように見えます。

そしてそれらは三人で一緒に過ごせたから変わったものでもあると思います。双葉がいなければ葉子様は布団にくるまる発想を得ることは出来なかったでしょうし、照も好き好んで寒い環境下で一夜を明かそうとはしなかっただろう。大切な友達と一緒だから出来たこと。楽しかったからこそ新しくなった三人共通のクリスマスと年末年始の認識なのではないでしょうか。

友達と共に過ごす時間の大切さ。そして思い出の共有が塗り替える共通の認識。寒い季節のお話でしたが、そこには微笑ましい光景が繰り広げられていて、心がポカポカと温まる実にハートウォーミングなエピソードだったと思います。双葉さんは終始食べ物のことしか考えてなかったような気もするけど、それはいつものことだし既に皆の共通認識なので置いておくことにいたしましょう(笑)


sansyasanyou10_05.jpg
sansyasanyou10_06.jpg
sansyasanyou10_07.jpg

薗部さんじゃないけど女子高生のパジャマパーティーってもっとキャッキャウフフな光景をイメージするじゃない。見た感じ切なさすら感じさせる布団にくるまっている三人の姿。家具も少なく壁紙すら簡素な部屋がより一層切なさを募らせる。でも三人でじゃれ合えば心も体もポッカポカ。楽しそうな葉子様と全てを包み込んでくれる双葉ママの穏やかじゃない包容力に安心してしまう。

クリスマスと年末年始を迎えるに当たって、さり気なく気を遣ってくれていた薗部と山路の元使用人コンビの気配りも光っていたと思います。誰よりも葉子様と認識を共有しているのは、実は付き合いが一番長いこの二人なのかもしれませんね。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
こんばんは~。

クリスマスは3人一緒で楽しそうでしたね。
双葉は相変わらず食べまくってましたけど…。
年末のパジャマパーティーももっと楽しんでくれるとよかったんですけど。
でもまあなんか楽しめましたかね。
[ 2016/06/13 18:46 ] [ 編集 ]
Re: 諸葛鳳雛さん
どうも、こんばんはです~。
何気に今回も食べ物のことに終始していた双葉ちゃんは、
いい意味で安定してるな~と思いながら見てました。

暖房器具を節約していた葉子様の部屋でのパジャマパーティーは寒そうでしたが、
逆に布団にくるまって団子になったり双葉ママに寄り添う二人の暖かさが映えていたように見えました。
身体は寒かったかもしれないけど心はポカポカな年末年始エピソードだったかなぁと思いました。
ではでは、コメントありがとうございました!
[ 2016/06/17 22:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

三者三葉 第10話 「鶏肉とケーキを食べまくる日」 感想
クリスマスってなんだっけ?(笑)
【三者三葉】 第10話『鶏肉とケーキを食べまくる日』 キャプ付感想
三者三葉 第10話『鶏肉とケーキを食べまくる日』 感想(画像付) パジャマパーティなのにパジャマは無いw 葉子ちゃんはコタツくらい使えばいいのにね(^^; 誕生日プレゼントも、餅つき機を頼む双葉ちゃんは食いしん坊の鑑ですw 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。
[2016/06/15 11:41] 空 と 夏 の 間 ...
アニメ感想 16/06/12(日) #くまみこ 第11話、#三者三葉 第10話
くまみこ 第11話『都会へGO?』今回は・・・まちがついに都会デビューしました。東京じゃなくて仙台ですけどね。てか、アイドルオーディションの1次審査通過したのね。書類だけだ ...
[2016/06/14 02:47] ニコパクブログ7号館
三者三葉 #10 「鶏肉とケーキを食べまくる日」
大悪魔も元は天使だし・・・ 「三者三葉」の第10話。 街はすっかりクリスマスムード、節約のために暖房ではなくお布団だよりの 葉子様。これは山路でなくてもお労しや・・・ 双葉の発案でクリスマスパーティーを開くことにするが光から実はクリスマスが 照の誕生日だと情報がもたらされる。 「聖なる夜にデビル生誕!?」と驚きながらも照へのサプライズお誕生日 パーティーへと切り替えることに...
[2016/06/14 01:29] ゆる本 blog
三者三葉 BS11(6/12)#10
第10話 鶏肉とケーキを食べまくる日 町はクリスマス、葉子の認識は暖房費がかさむ季節。双葉的には、鶏肉とケーキを食べまくる日だよ。葉子様の部屋でパーティしようよ。チキンは私が焼くからね。 クリスマスは照ちゃんの誕生日だと告げて去っていく光。それを聞くとサプライズパーティを開催したい。妙によそよそしくて照には不審がられてしまう。クリスマスパーティと告げて実はバースディのパーティにしようよ。園部...
[2016/06/13 20:25] ぬる~くまったりと
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m