QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

あまんちゅ! 第5話「これが4人で潜った最初の海ね」

amanchu05_01.jpg
あまんちゅ! #05「仲間と初めての海のコト」

今は本物ではなくてこの頭の中に広がる色とりどりの海の色。
でもそれも決して消えることのない大切な思い出の一つ。
amanchu05_02.jpg
amanchu05_03.jpg
amanchu05_04.jpg

ダイビング部の先輩である二宮姉弟とのご対面。厳密に言えば前回で既に出会っているわけだけど、今回は部活動としての先輩後輩関係で、ある意味前回とは双方の立場が逆になっているのが印象的。インストラクターの補助として付いていたぴかりは、あの場においては二宮姉弟を先導する立ち位置にいたのだが、部活内における先導役はやはり先輩で部長でもある愛先輩なのです。

部室への無断侵入とプールの無断使用の件を、なぁなぁのまま済ませなかったこと自体も好印象なんだけど、それによって何かと言動が危なっかしいぴかりを、愛がしっかりと導かなければいけないという意識付けが、作中キャラにも視聴者にも成されているように感じる。ダイビング歴の長さと経験だけで言えば恐らく二宮姉弟よりも圧倒的に先輩のぴかりだけど、やはり部内においては指導を受ける後輩側なのですよね。

ちょっと硬くて融通が利かないという火鳥先生の姉ちゃん先輩評だったけど、それは部長としての責任感だったり毅然とした一面にも通じているし、欠けている柔軟性は弟である誠先輩が補ってくれているのも良いなぁ。ぴかりとてこがそうであるように、二宮姉弟も二人で一人。スキューバダイビングはバディがいて初めて成立するということを、こういうところからも感じられるような気がします。

今後の方針をしっかりと考えて示してくれる愛先輩のおかげで、今まではどこかボンヤリとしていておぼろげだったてこの視界が、よりクリアなものになったようにも思える。オープンウォーターダイバーのライセンス取得を目指すという具体的な目標が示されたことで、てこにとってのダイビングの世界が鮮明に広がったというか。やっぱりハッキリと目に見える具体的な目標がある方が、やる気も出るし頑張れる。

今はてこの頭の中に想像としてしかない海の中の世界。でも既にそれを知る他の三人と一緒に、色を付けて同じ海に潜ったことは、知らない世界を知りてこが見ている世界がより具体的に色とりどりなものとして彩られたことの表れでもあるのかなと思う。知らない町に知らない景色。そう言っていたてこが、また一つ知らない景色を知ろうと三人に加わったことが非常に感慨深い。

黒板の上に広がる水のない海の景色。でもこうやって具体的な形にすることで、今度は本当の海の中に皆と一緒に潜ろうと思えるし頑張れる。それだけでなくこの出来事自体が大切な思い出として、てこの中に残されていく。今まで知らなかった景色を皆と一緒に知っていく。ダイビング部にも溶け込み、また一つこの町の中にてこが溶け込めたようで嬉しくなるなぁ。

素敵発言が飛び交う素敵空間。恥ずかしい台詞禁止!とは言えなくなるくらい尊い先輩と後輩の出会い。そしてダイビング部の活動開始の回だったのではないでしょうか。もう毎回毎回見た後に感無量の気分に浸れて最高としか言えないじゃないか~。


amanchu05_05.jpg
amanchu05_06.jpg

お猿さんパンツのぴかりと、ジャージ半脱ぎブルマっ娘のてこ。弄られて照れている二人が可愛い。今時の子がブルマなんて最早ご褒美でしかない。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

あまんちゅ!第5話
  あまんちゅ!第5話です。 ついにダイビング部の先輩と邂逅します。   てこは筋肉痛。だいぶましになったみたいだけど。 実習直後は大変だったみたいですw そんなてこに追い打ちをかけるように今日はランニングっぽいよw 第5話「仲間と始めての海のコト」 「初めて」じゃなくて「始めて」なのは何か意味があるのかな? ブルマ。 自分のペースで走っていきます。 ぴかりはなかなかのス...
[2016/08/09 00:18] アニメグラフィティ
あまんちゅ! TokyoMX(8/07)#05
第5話 仲間と初めての海のコト 全身筋肉痛になった、てこもようやく回復。今日の練習はまったりしよう。真斗先生からは基礎体力強化を言い渡される。 学校の外周を走る光が先日のお客さんと遭遇する。光にダイビング部に入って欲しいと話す。新入部員が二人すでに入部したと聞いているが部室に 不法侵入して勝手にスーツを着たので怒っていた。それが自分だとは言えなくなった光。てこが遅れて到着するが、トイレと偽っ...
[2016/08/08 17:58] ぬる~くまったりと
あまんちゅ! 第5話 「仲間と始めての海のコト」 感想
三つ編みの双葉がいい味出してました!
アニメ感想 16/08/05(金) #ももくり 第11、12話、#あまんちゅ! 第5話
ももくり 第11話『夏祭り♪』ももくり 第12話『迷子にて』今回は・・・夏祭りの話でした。それしか覚えてないです・・・orz【Amazon.co.jp限定】 ももくり Blu-ray BOX (特装限定版) (アニメ ...
[2016/08/07 03:25] ニコパクブログ7号館
あまんちゅ! 第5話 「仲間と初めての海のコト」 感想
この学校は黒板アートが必須のようです(笑) ダイビング部も全員揃いましたし、これからどうなって いくのか楽しみですね。 体力をつけるため、てこはぴかりと一緒にジョギングをすることに。 そんな中、海女人屋でダイビングを見学をしたときに出会った 愛と誠が、部の先輩であることが判明。 しかも、部室に無断侵入した新入部員を絶対に許せない!と 愛が激怒しているのを知って恐怖するぴかり...
[2016/08/07 01:04] ひえんきゃく
あまんちゅ! #05 「仲間と始めての海のコト」
パンツとブルマ。「あまんちゅ!」の第5話。 スキューバダイビング部の活動は一旦体力作りへと。 そしてそろそろ先輩との顔合わせとなるのだがなにか事情がある様子。 ともあれ、体力作りに精を出す光と双葉だがとにかく双葉の体力が・・・ ランニングを先行する光は以前体験ダイビングのお客だった二人と再会。 双子姉弟の「二宮 愛」と「二宮 誠」は光がパンツとお猿フードを間違えたことで ...
[2016/08/06 23:47] ゆる本 blog
【あまんちゅ!】 第5話『仲間と初めての海のコト』 キャプ付感想
あまんちゅ! 第5話『仲間と初めての海のコト』 感想(画像付) ゆかいな先輩が増えて、ダイビング部がより楽しくなってきた♪ 素敵セリフを連発する姉先輩と蹴られる弟先輩w みんなで黒板に書いた初めての海がキレイ! 消すのは勿体ない出来でした! 美術部より美術部ぽいねw 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。
[2016/08/06 13:25] 空 と 夏 の 間 ...
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m