QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

プリパラ 第108話「帰ってきたプリパリ組!チーム結成の儀式を行いトリコロール結成なるか!?」

pripara108_01.jpg
プリパラ #108「帰ってきたプリパリ」

誓いの言葉を何とかごまかそうと必死なひびき様が面白い。
人は簡単には変われないから苦労するもの。
pripara108_02.jpg
pripara108_03.jpg
pripara108_04.jpg
pripara108_05.jpg

プリパラで正式にチーム結成の儀式を行うために戻ってきたプリパリ組!元々らぁら達と親交が深いファルルやふわりは直ぐに溶け込んでしまっていたけど、ひびきにしても物腰が幾分柔らかくなって歩み寄りの姿勢を見せようと努力しているのが印象的。緊張で硬くなるトリコへの対応や、苦し紛れに冗談を交えた言い逃れの台詞を連発するというのは、以前のひびき様であればしなかったこと。

因縁のある語尾勢やドロシー、めが兄ぃに対しては相変わらずな面もあるのだけど、それこそがひびきがファルルやふわり、安藤といった信頼の置ける相手以外にも少しずつ心を開き、変わり始めようとしている心境の表れだと思います。ひびき自身に思うところがないのであれば、いくらふわりやファルルが言おうとも、あの儀式の場に立とうとはしなかったのではないかと。

セレパラ時の因縁で不穏な空気を漂わせるひびきとめが兄ぃの言葉の応酬も面白いんだけど、その彼に半ば脅しをかけつつ、冗談めいたことを言いながら何とか「友情」を口に出さずに儀式を乗り越えようとするのも、何としてもチームを結成しようとするひびきの強い思いが感じられる。素直に肯定出来ない思いもあるけど、それを乗り越えたい思いがあればこその葛藤なのだと思う。

でも人間そんなに簡単には全部を変えることは難しい。ましてやひびきの友情と友達の否定は、幼少期に心を傷つけられ、その後の人格形成に多大な影響を与えた非常にデリケートな問題。ひびきの根幹に関わる問題であり、長い時間をかけて彼女の奥深くに根を張り深く絡みついた問題でもある。だからきっとそれが解きほぐされるのには、同じようにある程度の時間が必要になるのだろう。

ひびきを諭すふわりとファルルの姿が、駄々をこねる我が子を諭す両親のそれにも見えたけど、ここからも以前とは少し変わっているプリパリ組の空気と関係性を見ることが出来るのかなと。彼女たちがプリパラを離れてから何も変わっていないわけではないし、むしろ少しずつ変わっている。ひびきに色々な意味で転機を与えてくれたこのプリパラで、更なる一歩を踏み出す何かがあれば良いなと思った。

ただ儀式が中断して今すぐ結成出来ない以上、それよりも前にスーパーサイリウムコーデをゲットするというのは、ある意味ひびきらしい合理的な物の考え方だとも思う。ただその結果として快くは思っていないはずのドロシーと思考と境遇が被るひびき様が面白すぎて辛い。ドレパの時と同じような展開がもう一度来るとは夢にも思わなかった。

自他共に認めるピカイチの才能と実力を有するはずのひびき様。その彼女が誰にでも出来る儀式の言葉に手間取り、神チャレンジライブでも弾かれるというのが興味深くもあります。何でも出来るはずの彼女が、僅かな間に二度も壁に跳ね返されるという憂き目に遭ったわけなので。今まで経験したことのない出来事に屈辱。それを乗り越えるために必要なものが、友達や仲間と力を合わせることなのかもしれない。

神チャレンジライブへの扉を開くために必要なことが、今までの自分からの脱却だったり殻を破って成長することにあるのであれば、ひびきにとっては友情を肯定し受け入れることがそれに当たる。もしくはドロシーのように何事にも左右されることなく自分自身を貫く強さが求められているのかもしれない。

未だ全てを割り切ることの出来ないひびきが、ここからどうやって覚悟を決めるのか。らぁら達の立ち回りも含めて、どうやって乗り越えるのか楽しみにしたいと思います。次回全く違う話をやりそうな感じの予告だったけどプリパリ組はこのままの状態で暫く放置されるんだろうか(笑)


pripara108_06.jpg
pripara108_07.jpg
pripara108_08.jpg

ふわりちゃんの神チャレンジライブ!まさかひびき様が神チャレンジライブから除外される日が来ようとは。スーパーサイリウムコーデを貰うならジュルルを手なずければいいんじゃないかってドロシーと似たような発想に至るひびき様が、最高に皮肉めいていて面白いんだけど、結局女神ジュリィには認めてもらえない流れまで完全にドロシーと同じで笑わずにはいられない。

ジュルルへの接し方とかチームメイトだけがスーパーサイリウムコーデを貰った時の反応とかも、第99話の時のドロシーとほぼ一緒というか完全に一致してるんだもの。まほちゃん呼びしてくる上に多くの場面で煽ってくるドロシーのことは、どちらかというと嫌っているんだろうけどそのドロシーと似通うところが最高に悲しくて端から見ている分には面白いというね。頑張れひびき様、負けるなひびき様。そのうちきっと良いことあるさ!


pripara108_09.jpg
pripara108_10.jpg
pripara108_11.jpg

どんなに格好良く言い繕ってもギャグにしかならないひびき様のプロミス解釈が苦しい。嫌みを言った対立しているめが兄ぃに否定されて駄目出しを貰うとこまで含めて面白い。ドロシーの件もそうだけど、今回のひびき様はあらゆる意味で苦境に立たされていて心労がしのばれる。


pripara108_12.jpg
pripara108_13.jpg

駄々をこねるひびきを諭すふわりとファルルがマジ両親。プリパリ組だけで言えば仲良くなっていて家族みたいな空気を形成しているのが感じられるのは良かったなぁ。子育てと家族は神アイドル編以降の一つのテーマでもありますもんね。以前はひびきの胸の内を聞くのは執事の安藤さんだけだったけど今はふわりとファルルがいてくれる。

それと同じようにひびき様がこれから少しずつでも身内の家族以外の人にも心を開いて素直な気持ちを打ち明けられるようになれるといいですなぁ。孤高のひびき様はそれはそれで格好良いんだけどね。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プリパラ 第104話~第108話まとめて感想
プリパラ #104~#108 まとめて見たので、まとめて感想を書きます。 ガァルマゲドン成分が多くて良かった!
[2016/08/15 23:28] くろくろDictionary
プリパラ 第108話感想
 「プリパラ」第108話「帰ってきたプリパリ」の感想です。
[2016/08/11 14:26] Msk-Mtnのブログ
アニメまとめてプチ感想(プリパラ・RINNE2期・ここたま)
プリパラ 第108話 ひびき、ファルル、ふわり、再びパラ宿へ! チーム結成式をやるよー! 人気衰えず大注目されてる3人。 …ひびき様まだいろいろ吹っ切れてなかったのね^^; 「友情」のフレーズがどうしても言えず認定先送りに。 ならば先にコーデの方をとひびき様。よこしまMAXです^^; ふわりとライブをするも、当然ながらふわりしかコーデもらえず。 ライブシーンでテンションの差がよ...
[2016/08/10 16:14] のらりんすけっち
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m