QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

アイカツスターズ! 特別編「劇場版アイカツ公開記念!受け継がれるアイカツのバトン!」

aikatsustarsSP_01.jpg
アイカツスターズ! 特別編「劇場版アイカツスターズ!公開記念 「劇場版アイカツ!」“大スター宮いちごまつり”テレビ初放送!そして、繋がるバトン」

アイカツ!からアイカツスターズ!へと受け継がれていくバトン。
憧れのSHINING LINEの系譜はこうして紡がれていくのですなぁ。
aikatsustarsSP_02.jpg
aikatsustarsSP_03.jpg
aikatsustarsSP_04.jpg

地上波での「劇場版アイカツ!大スター宮いちごまつり!」初放送ということで自分もリアルタイムで見て改めて感動し、アイカツは良い作品だなぁと噛みしめておりました。大スター宮いちごまつりの感想に関しては、劇場で視聴してきたときの当時の感想記事を読んで頂けたら個人的には嬉しいのですが、ここでは今週末から公開の新作映画の告知の方に少し触れておこうかなと思います。

まずもって初代アイカツで主人公を務めシリーズの礎を築き上げたいちごとあかりと、それを受け継ぎスターズで頑張るゆめとローラの夢のコラボに尽きる!世界観が一新されたので、こういう形でないとなかなか前シリーズのキャラと現シリーズのキャラが絡む機会はないだけに、ずっとアイカツを見てきているファンにとっては嬉しいファンサービス要素でもありました。

アイカツ!シリーズの名言を冒頭からいちごが連発したり、初代キャラの名台詞をゆめやローラが真似る等々。こういう機会でもなければ見ることが叶わない要素もいっぱいで、映画本編以外のところでも楽しい番組構成だったかなと思います。無印とスターズのキャラが同じ世界でやり取りしても然程違和感ないなと思えるくらいに、双方のやり取りが楽しい。

「さん」付けで呼ばれるいちごとあかりは珍しいので、そこは新鮮でしたけどそれもこういうレアな機会あればこそ!シリーズ間でのこういう空気でも行けそうな感じがあっただけに、番組内でも言及されていましたけど、いつかプリキュアシリーズのようにオールスターのような形で世界観を超えた作品が、現実のものになれば良いなぁなんて思いながら見ていました。

さてさて、ここからはそれぞれに紹介された両作品の映画に関して思ったことを簡単に書いていこうかと思います。あんまり長くなっても本編見たときに書くことなくなっちゃうので本当に簡潔に。今度の映画も大スター宮いちごまつりの時と同じく初日に観に行く予定なので、出来れば感想も書けたらいいなと思っています。


aikatsustarsSP_05.jpg
aikatsustarsSP_06.jpg
aikatsustarsSP_07.jpg

映画の告知に関しては思っていた以上に新規の映像もお披露目されて楽しみが更に増した感じです。アイカツスターズ!の方は本編に組み込まれる位置づけなので、楽しい反面シリアスな要素もあると思うんだけど、それでも告知部分だけで十二分にイチャイチャしているゆめロラを見るだけで期待感が高まっちゃいますね。もうこれ完全に百合ップルじゃないかー。

これだけ仲睦まじいゆめロラが、何を切っ掛けに喧嘩してすれ違うのか。そこからどう仲直りして同じステージに立つのかというのが最大の見所なのかなと個人的には思っているけど、それ以外にも最近本編で出番の増えてきた真昼やあこ。ゆめとローラを一番近くから見る機会の多い小春が、どんな役回りになっているのかも気になる。

ライブステージに関しては、S4全員が初めて揃い踏みとなるステージもあるようだし、ゆめやローラ以外の1年生組にも出番があるのかなと期待は高まる。劇場版ならではのロングステージも見られると良いな。その辺りに注目して見てみたいと思っています。しかし今回のゆめロラはいつも以上に終始イチャイチャしていた印象で物凄く満たされたぞい。


aikatsustarsSP_08.jpg
aikatsustarsSP_09.jpg
aikatsustarsSP_10.jpg

アイカツ!~ねらわれた魔法のアイカツ!カ―ド~に関しては本編終了後の後日譚的内容だと思うので、割と自由に本当にやりたいことをやっている感じが映像からも感じられてワクワクしちゃう。本編終了時に先輩後輩ではなく対等になったいちごとあかりの関係性。そんな彼女たちの少し変わったやり取りを見られるのかと思うと色々と感慨深いです。あかりが「星宮先輩」って呼ばないと凄い違和感ありそうだけど(笑)

内容に関してはスターライトクイーンになったあかりを主役にした映画を、監督になったいちごが撮影するという体で、本編で言うならヴァンパイアミステリー回やオオゾラッコーン回に近い内容になりそうな予感。特に後者。告知映像を一見するととてもアイドルアニメには見えないけど、だからこそ期待せずにはいられない。サブキャラ勢の多くにも出番がありそうなことを知って一気に楽しみが増しました。

ライブシーンに関しては既に解禁されているように過去最高人数が同時にステージに上がる圧巻の内容になりそうで、予想が付かないというのが正直なところ。あの人数が同時に動き回ると一体どうなってしまうのか。スペシャルアピールはどうなるのか。妄想は広がり続けるばかりなのです。

ともあれアイカツ!の方に関しては久方ぶりにみんなに会えるというだけで嬉しいものなので、純粋に本編終了後のいちごやあかりのアイカツを見守れたらいいかなと思う。ユウちゃんやつばきちゃんも出るみたいだし、本当に余すところなく満喫出来たらいいかな!


aikatsustarsSP_11.jpg
aikatsustarsSP_12.jpg
aikatsustarsSP_13.jpg

ということで簡単にではありますが、事前特番と劇場版アイカツを振り返ってみました。最初は一部カットになると言われていたのにEDとラストのワンシーンを除いて本編はノーカット。アイカツの歴史と積み重ねを感じられる大スター宮いちごまつりを、このタイミングで振り返ることが出来て本当に良かったなと思う。いや、改めて凄い作品だと思いしらされました。

世界観やキャラが一新されても変わらないアイカツ魂。SHINING LINEの系譜に新たに連なるアイドル達に、しっかりとバトンが受け継がれたのを感じられて嬉しかったのです。本当に今度は特番ではなく作品の中で共演する機会が来るといいな。とにもかくにも今週末に公開される映画が楽しみなのです。観に行かれる方は全力で楽しんできましょう!せーのでアイカツ!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m