QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

魔法つかいプリキュア! 第49話「さよなら…魔法つかい!奇跡の魔法よ、もう一度!」

mahopre49_01.jpg
魔法つかいプリキュア! #49「さよなら…魔法つかい!奇跡の魔法よ、もう一度!」

強い思いが人を繋ぎ純粋な願いが奇跡を起こす。
奇跡を起こす"魔法"の言葉はキュアップ・ラパパ!
mahopre49_02.jpg
mahopre49_03.jpg
mahopre49_04.jpg

最終決戦もそこそこに、エピローグにこれだけ大胆に時間を割いて丁寧に描写してくれたことに感謝しかない。魔法と魔法つかいをテーマに描かれてきた本作の魔法とは一体どういうものなのか。みらい、リコ、はーちゃん、モフルン。彼女たちが出会うことで始まった本作の物語。そんな彼女たちが一度は完全に別れ、改めて出会うまでの過程で、そのテーマと改めて向き合う流れに美しさを感じずにはいられない。

本作における魔法とは人の思いの力が生み出す奇跡。純粋な願いや思いは言の葉に乗って相手に伝わり、お互いを強く結びつける。大切な人を思う気持ちが、人を繋げ大きな力を生み出すということは、これまでの物語の中で折に触れて示されてきたことでもあります。かの子お婆ちゃんがみらいに向けて贈ってくれた言葉は、それ端的に示してくれていました。

素直な言葉は力になる。思いが繋がっていれば奇跡は起こる。そして思いの繋がりがもたらす奇跡は、物理的な距離に留まらず、時間的な距離をも超越するのです。大学生になったみらいの姿が描かれ、そこで再会を果たすことが出来たのも、思いが繋がっていれば時間的な経過によっても、それが断ち切られることはないと示したかったからだと思います。校長とクシィ、校長とかの子だって時を超えて再び繋がれていたのです。

大人になったみらいが感じさせる時間経過。一人になって寂しくなかったはずがない。心折れそうになったことだって一度や二度ではないだろう。それでも彼女が前を向いて歩み続けられたのは、大切なリコ達と再び巡り会える日が来ることを信じていたから。別れ際にリコがかけた魔法という名の純粋な願いを、言の葉に乗せて伝えられたからこそだと思います。

しかし、時間経過がもたらす空白と距離感は、やはり人の思いを徐々に風化させ揺らがせる。一度は木の棒を力なく落としたみらいの姿は、それ故に印象的なものでもあります。その上で思いを貫いたからこそ起きた奇跡なのですよね。みらいの純粋で強い願いが込められた「キュアップ・ラパパ」が、言の葉に乗ることで奇跡を起こす力を生み出す。故にこれこそが本作の"魔法"なのだと思えるのです。

大人のみらいが"魔法"を信じる。本作のテーマと向き合った上で、大人になってもそれを信じることの大切さを示すのは女児向けアニメとしてメッセージ性にも富んでいて素晴らしい。全ての始まりたるみらいとリコの出会いにしても、大切なみらいを思うモフルンの強くて純粋な願いがもたらしたもの。そのモフルンが今一度二人を繋ぐ役割を果たしたのがまた良いなぁ。大切な人を思う心が力を生み奇跡を起こす。

それが生きとし生けるものが持つ"魔法"。混沌にはない生命を持つ全ての者が等しく持つ奇跡を起こす"力"。そこには魔法界もナシマホウ界の違いはないのです。ともすれば特別な素養を持つ者だけが使える万能の力。そんなイメージもある魔法をテーマに、しかし誰しもが持つ人の思いに根差した方向性で、まほプリならではの魔法の在り方を追求し、描ききってくれたのが本当に素敵でした。

実質的には最終回と言っても差し支えない今回の内容でしたが、人の思いに根差した魔法をテーマに扱うだけに、最後の最後まで人と人との触れ合いに重点が置かれていたのが良かったです。願いが言の葉に乗って伝わることで繋がり、それによって生まれた魔法の力が奇跡をもたらす。願い=モフルン、言の葉=ことは、魔法=リコ、奇跡=みらい。やっぱり誰が欠けても成立しない。みらリコファミリーは最高だ!


mahopre49_05.jpg
mahopre49_06.jpg
mahopre49_07.jpg

別れ際の尊さといい再会したときの美しさといい。私の貧困な語彙力ではこの素晴らしさを表現すること叶わず。大人になっても変わらぬ思いで繋がっている。最早これは百合ップルを超越した完全な夫婦としか言い様がないもん。もうこれ来週は結婚式以外にやることないんじゃないかな、かな!そんなみらリコの未来に幸あれ!

mahopre49_08.jpg

生まれたときから一緒に居たモフルンと共に歩み、大切なリコとはーちゃんに出会い、そして別れても再会を信じて前を向いて歩み続けた先に幸せな未来がある。大切な人との繋がりと思いは時を超え、過去と現在、そして未来を繋いでくれている。再び訪れた皆と一緒に居られる幸せでワクワクもんな時間。みらいにとって優しい未来が待っている世界で本当に良かった!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

魔法つかいプリキュア! 第49話感想
 「魔法つかいプリキュア!」第49話「さよなら・・・魔法つかい! 奇跡の魔法よ、もう一度!」の感想です。
[2017/01/23 19:56] Msk-Mtnのブログ
魔法つかいプリキュア! 第49話「さよなら…魔法つかい!奇跡の魔法よ、もう一度!」
壮大なスケールの割には、意外とあっさり決着ついた最終バトル。 昭和時代のように、敵が豪快に爆発してあの世行きというのは描きにくいのかも。 はーちゃんが巨大に(ラパーパ様化?)、みらリコは全スタイルチェンジ。 どすこいジャイアントモフルンの押しつぶし攻撃! 最後まで面白すぎるトリッキーなトパーズスタイルww ドキプリ48話を思い出したなー^^; 【ニコニコ動画】キン...
[2017/01/22 18:07] のらりんすけっち
魔法つかいプリキュア! テレ朝(1/22)#49
第49話 さよなら・・・魔法つかい!奇跡の魔法よ、もう一度! レインボーキャリッジに全ての精霊が宿り、3人の思いが力となる。エクストリームレインボーでデウスマストに立ち向かう。3人の力の源は命。星に住む人々の命。それならばとデウスマストは星の命をも混沌に飲み込もうとする。しかし命の力がプリキュアを後押しする。人々の思いが力となってデウスマストを押し戻す。混沌は全てを飲み込むのではなく生み出す...
[2017/01/22 13:28] ぬる~くまったりと
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m