QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

この素晴らしい世界に祝福を!2 第7話「まさかこの世界に来てこんな風に旅をするとはな」

konosuba2_07_01.jpg
この素晴らしい世界に祝福を!2 #07「このふてぶてしい鈍らに招待を!」

金と欲と本能が人も女神もモンスターをも狂わせる。
konosuba2_07_02.jpg
konosuba2_07_03.jpg
konosuba2_07_04.jpg

エセとは言え優雅な暮らしに優雅な旅路を満喫するカズマたちの姿は、冒険者としての在り方とは程遠い姿なのだけど、それによって初めて町から遠出することになり、本格的な旅の様相を呈してしまうところが何とも皮肉めいている。しかし、結局はいつも通りの予期せぬ事態に遭遇し、冒険者として振る舞わねばならなくなるのは最早運命。旅先でのトラブルは付きもので醍醐味。

今回のエセセレブ騒動はバニルとの高額商談に端を発していましたが、カズマとアクアがめぐみん言うところの綺麗すぎて気持ち悪い状態になったのも、途中まではバニルに煽られた駄女神様が本気を出して浄化魔法を使い、その余波か何かで綺麗になったのかと思ってたのです。しかし、分かってみればさもありなん。目の前にちらついた金が二人を狂わせてしまっていたのだ。

そして、この狂わされるというのはカズマとアクアに留まらず、今回出てきた全ての人物に当てはまっていたのではないかと思います。金に目がくらんだカズマを見たダクネスは、更に助長する彼のクズさを妄想して狂ってしまうし、今回唯一まともなことを言っていためぐみんも、普段が頭のおかしい爆裂娘なだけに、まともなことが狂っているように感じさせられてしまう。

温泉と水の都への湯治にしても、各人物に何らかの邪な目的が入り交じっていることは明白で、やはり額面通りのものではなくどこかズレて狂っている。商売に関しては優秀なはずのバニルにしても、ポンコツ店主ウィズの行動で計画を狂わされてしまっているし、そのウィズも元々変なものを仕入れてくることに長けていて、その狂いによって厄介払いされて旅に随伴することになっていた。

普段ならその辺の硬い岩に突っ込んでいくはずの走り鷹鳶にしても、更に高い硬度を持つダクネスが近くにいたことで本能を刺激され、普段とは異なる行動を余儀なくされる狂いが生じていたし、カズマ達の道中の護衛を引き受けた冒険者たちにもしても、護衛対象であるはずの彼らがむしろ積極的に前へ出てしまうがために、ペースを乱され狂わされてしまう。

このように今回は金に目がくらみ欲望を刺激され、また本能に準じて行動する厄介者たちによって生じた狂いによって構築されていた回だったのではないかと私は感じたのです。わざわざ贈り物まで用意して誰もいない屋敷を訪問したゆんゆんも、予定を狂わされた一人なのかもしれない。自分から難癖をつけて荷台から放り出されたアクアさんについては言うに及ばず。

ともあれエセセレブ気分で出発した湯治の旅。どうあっても平穏無事に終わるはずもないのだろうが、夢の温泉地でカズマ達を待ち受ける騒動は果たしてどんなものなのか。目論み通り知的財産権を売り払って大金を手にすることが出来るのか。この小旅行の果てに得るものがあるのかどうか続きを楽しみに待ちたいと思う。


konosuba2_07_05.jpg
konosuba2_07_06.jpg

精力的に働けば働くほど負債を抱え込んでいくポンコツ店主のウィズさん可愛い。商売人としてのバニルは優秀だと思うのだが、彼女が絡むことでその優れた面が打ち消され相殺される関係性は、幸運と不運を互いに打ち消し合っているカズマとアクアに通じるものがあるのかもしれない。バニルさんも色々と気苦労が絶えなさそうなのだ。

エセセレブ気分を満喫していたカズマ達が本当にそうなれるかは、バニルとの商談が目論み通りに成功するか否かにかかっていると思うのだが、ウィズさんが何かやらかして破綻するような気がしなくもない。今回彼女がカズマ達の旅路に同行しているのが吉と出るか凶と出るか。何事もない平穏無事な日々なんて許されないこのすば世界。必ず何か起きるんだろうなぁ。いや、起こすのか(笑)

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
雪光さん、こんにちは。

アルカンレティアという温泉の町に行くことになりましたね。
もちろん無事でたどり着けるわけもなく、早速トラブルにあうんですが。
ウィズも連れて行くことでどんなハチャメチャぶりになるのか。
[ 2017/02/25 16:46 ] [ 編集 ]
Re: 諸葛鳳雛さん
めぐみんもアクアも何やら思わせぶりでしたし絶対何か起こってしまうんでしょうなぁ。
長らく拠点にしてきたアクセルの街を離れ、いつもはいないウィズを引き連れての旅路。
普段とは異なるメンバーと環境で巻き起こる騒動がどんなものになるか楽しみなのです。
ではでは、コメントありがとうございました!
[ 2017/02/25 21:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

このすば!2 第7話「このふてぶてしい鈍らに招待を!」
評価 ★★★ この素晴らしい高橋李依さんに祝福を!            
この素晴らしい世界に祝福を! 2  第7話 「このふてぶてしい鈍らに招待を!」 感想
カズマの様子がおかしい…(笑)
【この素晴らしい世界に祝福を! 2】 第7話『このふてぶてしい鈍らに招待を!』 キャプ感想
この素晴らしい世界に祝福を! 2 第7話『このふてぶてしい鈍らに招待を!』 感想(画像付) 余裕ができると堕落するアクアちゃんたちw いざ湯治に温泉旅行に向かいます♪ って、温泉回と思わせ、着く前に終わるんかいw たまには冒険でないのんびり旅も面白いね! 次回こそ温泉回、今度は良作お願いしますよ~。 サービス回はなぜか作画がヘタレるのが心配w
[2017/02/25 13:00] 空 と 夏 の 間 ...
この素晴らしい世界に祝福を! 2 第7話 「このふてぶてしい鈍らに招待を!」
なにこれ?今度はナニはじめたんだ?
[2017/02/24 22:21] 夢幻の灰色帝国
この素晴らしい世界に祝福を!2 第7話「このふてぶてしい鈍らに招待を!」
カズマくん、バニル2号さんとのビジネス関係は良好なようで。 さらに金が入る見込みが立ち、冒険そっちのけに。 便乗する駄女神アクア様、めぐみん穏やかじゃない^^; 水と温泉の都、アルカンレティアに行くことにしたカズマチーム。 おお。ついに他の街に行くのね。 バニルさんにウィズ嬢を押し付けられたカズマくん^^; ひとり馬車の荷台でがまんだよ!…誰になるかは想像つきます...
[2017/02/24 20:13] のらりんすけっち
アニメ感想 17/02/22(水) #この素晴らしい世界に祝福を!2 第7話
この素晴らしい世界に祝福を!2 第7話『このふてぶてしい鈍らに招待を!』今回は・・・なんかカズマとアクアの様子がおかしいです。ただのお湯飲んで喜んでるんですけど・・・紅 ...
[2017/02/24 03:14] ニコパクブログ7号館
この素晴らしい世界に祝福を!2 第7話 このふてぶてしい鈍らに招待を!
キャラの掛け合いは流石の安定感だな。バニルvsアクアも面白かった。こいつら天敵同士か。めぐみんは真面目だなあ。キミも爆裂魔法以外をだな…w ここへ来てついにというかやっと最初の街から出立。騒々しいいつもと違って旅情をそそる良い雰囲気。これ温泉行くだけだよね?まあ、一応は旅でもあるか。風景とか素敵な作画だった。が、これで終わる筈はなくダクネスのターン。流石に罪悪感に耐えられな...
[2017/02/23 21:10] 悠遊自適
この素晴らしい世界に祝福を!2 第7話 『このふてぶてしい鈍らに招待を!』 カズマ旅に出る...まるで冒険者みたいだ!
実際は旅行なんだけど。ようやく始まりの街から出ましたね。そしてアクアが過去最高に可愛い。なんで泣けば泣くほど魅力的になるんだろう、この女神。 取らぬ狸の何とやら。カズマ宅にバニル訪問。当然アクアとは折り合いが悪いわけです。でも金の話にアクアも黙った。 特許ごと売るなら一括で3億エリス。印税方式なら月100万エリス。カズマの地球グッズに物凄い値段をつけるバニル。まだ金入ってないのにすっかりセレ...
この素晴らしい世界に祝福を!2 TokyoMX(2/22)#07
第7話 このふてぶてしい鈍らに招待を! アクアとカズマが貴族のような言動で気持ち悪いとのぞみん。先日のイタズラを謝罪して、元に戻って欲しいと願う。 のぞみんのイタズラを激怒していたカズマ。そこにバニルがボロボロになりながらもやって来た。アクアも結界を侵入されて不愉快で浄化魔法を放つ。どうやらバニルの実態は仮面だったらしい。 バニルの用件はカズマが持ち帰った異世界の道具だった。知的財産権を全て...
[2017/02/23 20:10] ぬる~くまったりと
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m