QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

アイカツスターズ! 第56話「飽くなき向上心と自己研鑽の精神!真昼とレイの大激突!?」

aikatsustars56_01.jpg
アイカツスターズ! #56「キャッ!と注意報」

異種格闘技戦に船舶へのダイナミック潜水潜入の敢行。
これアイカツ…うんうん、それもまたアイカツだね!
aikatsustars56_02.jpg
aikatsustars56_03.jpg
aikatsustars56_04.jpg
aikatsustars56_05.jpg

高潔な精神を持ち常に己を磨く為の自己研鑽を怠らない真昼とレイのメイン回。己の内面と向き合い終わりのない更なる高みを目指し続ける精神は、武道の心得にも通じるものがあり、自分と似た性質を備えるレイとの対面を経て、真昼が今までにない価値観や考え方に思い至るという流れがいい。これでこそヴィーナスアークへ留学へ来た甲斐があったというものです。

アイカツらしいネタ性に富んだ剣道と空手の異種格闘技戦に至るまでの流れは、一見しなくてもトンデモ展開かもしれませんが、それすらも物語の中に自然と組み込みメッセージ性のあるものとして昇華してしまうアイカツが流石である。真昼と同じく武道にも通じるレイが相手だからこそ、真昼との類似性を備えながらも夜空には出来ない役回りがレイには出来るのだと思います。

姉との一件もあったけど元々の真昼はどちらかというと孤高の存在。周りにも厳しいけど自分にはそれ以上に厳しく自己研鑽を積み重ねるタイプでした。揺るぎない信念とひたむきな姿勢、高潔な精神。それこそが香澄真昼の魅力であり美しさの根源でもあったと思います。しかし、そんな彼女もゆめ達とのアイカツを経て次第に変化し、今回更なる進化の兆しを見せるわけです。

その道のプロに助言を仰いで更なる高みへ至るための方策を模索するのもその表われ。そして空手の自分とは異なる剣道の道を究めようと日々精進しているレイとの衝突と、突発的な共闘から学び取る事柄。今の自分が持たないものを持つレイを相手に、空手とは違う剣道を持つ彼女を通して自分にはない価値観。多様性を享受しているのだと思います。

自分にはないものを持つ者との交流によって生じる新たな可能性。様々な価値観や考え方に触れ享受することで広がる世界。これこそがヴィーナスアークに留学に来てまで四ツ星アイドルが得ようとしているものであり、一見無茶苦茶に思える武を通した今回のお話も、当面の目的や流れにしっかりと合致したものになっていた。この辺りは流石としか言いようがない。

何より影響を受けているのは四ツ星側だけに留まらずヴィーナスアーク側にしても同じ事。今回のあこの捕獲にあたって共闘していた真昼とレイにしても、そのどちらかだけの力では捕獲するに至らなかったかもしれない。異なる考え方と力を合わせ歩み寄ったからこそもたらされた結果。ゆめに対して抱く小春の新しい夢も、これに関連してくるようにも思えます。

ともあれヴィーナスアークのアイカツに触れ、少しずつ変化し始めている四ツ星アイドルたち。モデル界の新星として期待されたシャイニングスターと思しきレイにしても、エルザに影響を受けて新しい今の道を歩んでいるのだと思える。誰かに出会い触れることで生まれる新たな可能性と変化。その重要性を改めて感じることの出来る回だったんじゃないかなと思う。

レイの過去やエルザとの出会い。執事さんの意味深発言等々。ヴィーナスアーク陣営のバックボーンや個々の境遇にも興味が湧き始めてきただけにですね。今後はそちら側のお話も見ていけたらいいな。アイカツスターズの楽しみも更に広がり続けていくね!


aikatsustars56_06.jpg
aikatsustars56_07.jpg
aikatsustars56_08.jpg

アイカツの伝統を正しく受け継いでいたあこにゃんこの豪快潜入!前作を知っている人にはお馴染みの伝説と称された装備品が並ぶ光景。いざとなったらヴィーナスアークに沈んでもらうという過激発言を繰り出すなど、穏やかじゃない光景に笑わずにはいられない。あこ潜入後のヴィーナスアーク陣営の対応も面白かった。

思わぬ形で小春とあこが再会することになりましたが、小春に会えただけでも今回ヴィーナスアークに潜入した甲斐はあったんじゃないかと思う。あこにとっても小春の存在は大きくて大事な友達。今回あこが潜入という役割を割り振られたのも、アイカツアイランドで小春と大冒険を繰り広げた経緯があるから…なのかもしれない。あこちゃん無事に再会出来て良かったね!


aikatsustars56_09.jpg
aikatsustars56_10.jpg

今はまだ自分の胸の内にだけ秘めた小春の新たな夢。今はパーフェクト・エルザの手伝いをしているという小春の現状だけど、そんな彼女の夢は今も幼馴染みのゆめと共にあって。今も大切な夢で繋がっている小春とゆめの間柄が尊すぎて堪らない。上述したように今までの自分にはなかった可能性の模索。多様性の享受。四ツ星とヴィーナスアーク両方に属した小春にしか出来ない役目ってのはあると思います。

何より恐ろしいのはパーフェクト・エルザの手伝いすら、今の自らの夢を叶えるための通過点と捉えているのではないかと思しき言動。エルザ様すら踏み台に…なんて考え方を小春ちゃんはしないだろうけど、やはり侮りがたし七倉小春!柔らかい笑顔の内側に秘めたる強い決意と覚悟。小春ちゃん恐ろしい子!


aikatsustars56_11.jpg
aikatsustars56_12.jpg

ゆめと小春の顔の近さに即行で牽制を入れる我らがローラちゃんの彼氏力は今回も健在。だけど劇場版のローラちゃんはもっと近かったと思うの。幼馴染み故の独特で特別な距離感も味わい深いが、やはりゆめロラは至高だね!ふたりなら最強だね!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アニメまとめてプチ感想(アイカツスターズ・ポケモン・すかすか)
アイカツスターズ! 第56話 リベンジに燃えるあこちゃん! なぜこっそり潜入選んだしヽ(;´Д`)ノ お騒がせなあこにゃんこ^^; きららちゃんは大喜びww 今回の主役は真昼ちゃんとレイさん! 真昼ちゃんは空手、レイさんは剣道。 武道で張り合うとは^^; お互い一歩も譲らず^^; レイさん、真昼ちゃんのライバルポジだったのね。 伝説のモデル、シューティングスター。 ...
[2017/05/12 07:31] のらりんすけっち
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m