QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

アイドルタイムプリパラ 第10話「更なる熱さを追い求めて!にの堂々のプリパラデビュー!」

idoltime10_01.jpg
アイドルタイムプリパラ #10「助っ人アイドル始めたっす!」

らぁら達のアイドル魂がにのの心を燃えたぎらせる。
久しぶりに登場したあの面々も見逃せない!
idoltime10_02.jpg
idoltime10_03.jpg
idoltime10_04.jpg
idoltime10_05.jpg

少しずつ人が増え始めたパパラ宿のプリパラだけど、実際にアイドルデビューまでしてくれる子は未だ現われない厳しい現状。アイドルタイムグランプリ開催が間近に迫り、らぁらとゆいが狙いを定めたのはやはり運動神経抜群で人の目を引く虹色にの!らぁらとゆいを見て、アイドルにも自分の心を揺さぶる熱さがあることは認めながらも、最後の一押しが足りずに引き込めなかったにの。

そんな彼女に自分を圧倒する熱さと強さを備えるアイドルがいることを周知する。その役割をシオンに振ってるのが巧みだなぁと感じるところ。にのと分野は違えども一芸を極めながら更なる熱さを求めてプリパラにやってきたのが、かつてのシオンだったのですよね。彼女はそらみスマイルという「アイドル」に、自分の心を更に掻き立てる熱さを感じてアイドルデビューを果たした。

今回にのがアイドルのシオンに感じたそれは、かつてシオンがそらみスマイルに見たものと同じなのだと思います。自分が入れ込んでいるものとは別種の熱さを感じさせてくれる。そんなアイドルを生み出すプリパラってどんなところなのだろうと。にのと似た境遇と気質を持っているシオンだから、プリパラとアイドルに対するにのの興味を引く存在として打ってつけだと思うわけです。

自分が熱くなれる得意分野を既に持ちながらも、常に新しい刺激と今以上に熱くなれるものを追い求め続けている二人。未知に対する恐怖よりも自分の心を揺さぶり奮い立たせてくれるものに飛び込まずにはいられない。そんなにのとシオンだからこその絡みだったのかなと感じました。虚無僧となって各地を旅しているシオンの気質も、元を辿ればにのと同じ所に起因しているのだと。

にののプリパラとアイドルに対する興味をシオンが今一度引き、らぁらとゆいがプリパラアイドルの熱さを今一度見せつけることで、頑なだったにのの心をようやく揺り動かせた。それがにのの意思の強さや固さ、熱さを求める気質という彼女のキャラ像を引き立ててくれていたと思います。こういう性格のにのだから自分を熱くしてくれるものにとことんのめり込める。それが彼女の強みでもある。

一度やると決めたらどこまでもとことん突き詰められる。そんなにのはゆい達と共に、これから始まるパパラ宿のプリパラを背負って立つに相応しい存在になってくれるだろう。藤堂シオンが舞い降り、ウェスト姉弟と出会って結成したドレッシングパフェが、そらみスマイルというライバルと出会い、ぶつかり合うことで更に活気づいたかつてのパラ宿のように。そんな予感を抱かせてくれる。

今回シオンはらぁら達とはニアミスだったし、一番繋がりの深いレオナやドロシーとの直接の対面は叶わなかったけど、こういう形で今も確かにパラ宿組が繋がっていることを感じられたのも凄く良かった。パラ宿アイドル達が連綿と紡いできたアイドルの軌跡。神アイドルになったらぁら達と、神アイドルに最も近づいたシオン達の思いは、こうしてパパラ宿のプリパラに着実に継承されていってるのだなぁ。


idoltime10_06.jpg
idoltime10_07.jpg
idoltime10_08.jpg
idoltime10_09.jpg

にのちゃん初ライブ!スポーツが得意な彼女の特徴を反映した新ブランド・ネオンドロップのコーデ。アクロバティックな動きを惜しげも無く披露する振り付け。普段は健康美に溢れる可愛さを有するにのが、アイドルならではのコーデを纏って、持ち前の快活さと共に女の子らしい可愛さを感じさせてくれるのだから堪らない。

アイドルのライブは全身運動。得意なスポーツに負けず劣らずの熱さを肌で感じたにののアイドルとしての活動はここからスタート!きらりと光る八重歯に魅せられつつ、今後も更に胸を滾らせてくれるにのちゃんの活躍に期待が高まるライブでありました。ありがとうにのちゃん、初ライブ最高だったっす!


idoltime10_10.jpg
idoltime10_11.jpg
idoltime10_12.jpg

思いがけない形で本編再登場を果たしたレオナとドロシーの出番にテンションマックスリラックス!強がっていてもシオンがいないことを一番寂しがっているドロシーが最高なんだよなぁ…。にんじゃもんじゃに飾ってあるドレッシングパフェの写真からも、ウェスト姉弟が今もシオンとチームをとても大事に思っていることが伝わってくるし。

シオンが未だに所持していたゲーム機も、ドレッシングパフェの繋がりを象徴するアイテムの一つ。離れていてもなお互いを大切に思い合っているドレッシングパフェの絆。今も消えない確かな繋がりを確信させてくれる一幕なのでした。ドロシーじゃなくても皆が再会出来る日が訪れるのが待ち遠しいぞい!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アイドルタイムプリパラ 第10話感想
 「アイドルタイムプリパラ」第10話「助っ人アイドル始めたっす!」の感想です。
[2017/06/08 21:04] Msk-Mtnのブログ
アニメまとめてプチ感想(プリパラ2期・ゴマちゃん)
アイドルタイムプリパラ 第10話 にのちゃん熱く初ライブ! ついに口説き落としましたらぁらとゆい。 影の功労者は2期初登場のシオン嬢でしょう。 らぁらには会っていかなかったのね。 いずれ知ることとなると思いますが。 らぁらとゆいはシオンに足向けて寝られませんなw 最後でちょこっとドロシー&レオナも登場。 ドレパフェのパパラ宿登場フラグ立ったか。 やっとこさアイドルが...
[2017/06/07 09:40] のらりんすけっち
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m