QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

冴えない彼女の育てかた♭ 第9話「何よりも創作者としての二人を"生かす"紅坂朱音の非情なやり口が冴え渡る」

saekano2_09_01.jpg
冴えない彼女の育てかた♭ #09「卒業式と超展開」

知らぬ間に裏側で進行していたもう一つの物語。
クリエイターとしての性は抑えきれない。
saekano2_09_02.jpg
saekano2_09_03.jpg
saekano2_09_04.jpg

このまま全てがマルッと上手く収まって大団円!などとは夢にも思っていなかったんだけど、それにしたって急転直下な急展開、もといサブタイに倣うのなら超展開。なるほど、今なら前々回で倫也に対して諭していた伊織の忠告も、今回描かれた紅坂朱音の動きを指した具体的なものだったことがよく分かる。本格的に介入してきた絶対的上位者がグチャグチャに掻き乱す。まさにラスボス的存在といったところか。

詩羽にしても英梨々にしても一個人としては倫也やサークルに対する思い入れがあって、それは紅坂朱音に対するものに勝っているのだろう。しかし同時に一クリエイターとしての霞詩子と柏木エリの性が、彼女が持ち込んだ圧倒的かつ魅力的な企画を拒否することを良しとしない。一個人としての感情をクリエイターとしての矜持を見せつけることで暴力的なまでに上塗りしてしまう。

でも面白いのは朱音の有無を言わせぬ暴力性の塊みたいな物言いが、クリエイターとしての二人を生かそうとするものになっている。詩羽曰くクリエイターは許された瞬間に成長を止めるとのことでしたが、倫也の詩羽や英梨々に対する優しさや気遣いが、個人としては嬉しいものかもしれないが、クリエイターとしての二人にとっては緩やかな死をもたらすものと同義。

逆に二人に対し作品の為に死ねとまで言い切った朱音の一切の無遠慮さこそが、クリエイターとしての二人の更なる成長を促し生かそうとしているのは、何とも皮肉めいている。このままならなさこそが神髄と言わんばかりの味わい深さ。心地よさとは程遠いものかも知れないが、本作が扱っている題材ならではという感じを否応なしに受けてしまうのだ。

もう一度柏木エリと組みたい。しかし扱い的には彼女のおまけ。そういう体で詩羽を煽り、柏木エリに対しては彼女の絵の完コピで以て揺さぶりにかかる。苦労に苦労を重ねて長い時間を掛けて倫也の一番になったはずの自分の絵を、あっさり再現されてしまった衝撃。クリエイターとしての二人の意地とプライドをこれでもかというくらいに揺さぶり砕き刺激する朱音のやり口。

同人サークルとプロの商業。個人とクリエイター。倫也と朱音の相反する立ち位置やスタンスを浮き彫りにしつつ、今まで凄いとされてきた霞詩羽や柏木エリよりも、ずっと高いところにいる紅坂朱音の絶対的強者としての存在感を刻みつけられる構成になっていたのかなと感じました。

ともあれ倫也からしたらあまりにも突然に訪れた不測の事態。作品を完成させ次回作に移行する前とはいえ、自身のサークルに所属するライターと絵描きを、サークル代表である自分に一言の断りもなく奪い取られた形だ。サークル代表として仲間として友人として。相手は遙か格上の天上人で当然一筋縄ではいかないだろうが、このまま黙って引き下がるわけにもいかないだろう。

どこまでもプロでビジネスライクな朱音を相手に、果たして倫也はどこまで食い下がれるのか。サークルの存続と活動の行方は。どのあたりを物語の落としどころとするのか。色々あった♭のお話も終盤戦に突入。更に心を抉られそうだが終着点がどこに落ち着くのか最後まで見守っていきたい。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

冴えない彼女の育てかた♭ 第9話 「卒業式と超展開」 感想
恵の出番は?(笑)
冴えない彼女の育て方♭ #9 『卒業式と超展開』
霞ヶ丘詩羽も遂に卒業。 blessing softwareのシナリオライターから 解放されるのか? しかし、同級生に思い入れが無いと言うのは 霞ヶ丘詩羽が孤立しているからなのでしょう。 安芸倫也と知り合わなければ いやいや、安芸倫也を通して澤村・スペンサー・英梨々や 加藤恵と知り合わなければ、無意味な高校生活だった かもしれませんね...
[2017/06/10 13:50] 奥深くの密林
冴えない彼女の育てかた♭ 第9話
  冴えない彼女の育てかた♭第9話です。 死ねと言えるプロデューサー。 第9話「卒業式と超展開」 では今週の詩羽ちゃんをみていきましょう。 今回はほぼ全編に渡って出てましたね。 卒業です。 倫也「卒業おめでとうございます」 倫也「詩羽先輩」 詩羽「♪」 詩羽ちゃんは謝恩会には興味がないっぽい。 詩羽「あなたが来てくれるって思ってなかった。この間あんな別れ方しちゃったし」 詩羽「そん...
[2017/06/10 11:10] アニメグラフィティ
冴えない彼女の育て方b フジ(6/08)#09
第9話 卒業式と超展開 詩羽が高校の卒業式に出席して帰る校門で倫也が 待ち伏せていた。謝恩会には出ない詩羽。倫也とのデートを期待した会話で茶化す。もう一度サークル活動への参加を求めて企画書を見せる。 75点の出来だったが、既に遅かった。紅坂朱音のフィールズクロニクルに誘われていた。彼女は作品のために死ねと強要できる人物だった。倫也にはそれが出来ない、プロデューサーとして失格。クリエイターは無...
[2017/06/10 00:36] ぬる~くまったりと
冴えない彼女の育てかた♭ #9「卒業式と超展開」
冴えない彼女の育てかた♭の第9話を見ました。 #9 卒業式と超展開 豐ヶ崎学園の卒業式を迎えた詩羽の卒業を祝う倫也はこれからも今のメンバーでゲームを作っていきたいと告げる。 みんなが参加したいと思える企画を立てるしかないと考え、詩羽に新作ゲームの企画書を見せる倫也だったが、詩羽はこの企画には参加できないと告げるのだった。 超有名な紅坂朱音の企画を受けたことを明かした詩羽は彼女...
[2017/06/09 20:31] MAGI☆の日記
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m