QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

アイカツスターズ! 第62話「ローラに託されたコードと熱い魂!スパイスコード継承回!」

aikatsustars62_01.jpg
アイカツスターズ! #62「ゴーイング・マイウェイで♪」

受け継がれる思いとブランドを愛する熱い魂。
ローラが今まで積み上げてきたものが結実する素晴らしい回。
aikatsustars62_02.jpg
aikatsustars62_03.jpg
aikatsustars62_04.jpg
aikatsustars62_05.jpg

前回の予告の時点でローラ好きな自分にとって最高の回になるだろうことは感じていたのですが、そんな自分の期待値を軽く飛び越えていく継承エピソードが最高すぎて感謝しかない。ツバサからローラに受け継がれた魂とブランドを愛する思い。それを受け止められるようになった今のローラの成長に寄与した者たちが、その継承を見届けローラの成長を認める姿も熱すぎて堪らない!

スパイスコード継承にあたりツバサがローラに課した数々の試練。ブランドの継承を言い渡されたローラは、今一度リリィに教えを請いに行くけれど、リリィは今回新しいことを教えてくれたわけではなくて。アンナ先生に励まされてリリィに道を指し示されて。そうやって一つ一つ乗り越えて、やるべきことをやってきたからツバサに見初められるまでになった今のローラがいる。

やるべきことをやれ。リリィの助言はこれまでと現在のローラの肯定でもあるし後押しでもあると思う。自信を持って自分だけのゴーイングマイウェイを行く。第33話でそれをローラに教えてくれたのは他でもないリリエンヌ。そして第44話で描かれたように、やるべきことをやってきた延長線上に今のローラがいるのですよね。

ツバサがローラに問いかけた最終試験。歴史と伝統あるブランドを背負う重圧に耐えられる自信はあるのか。例え不合格と言われても共に歩もうと思える覚悟はあるのか?それに対してローラはこう返しました。それでも自分に出来ることをやる。スパイスコードと共に歌い続ける。このローラの出した答えが今まで彼女が培ってきた全てが集約されたものになっているのが本当に感動的でした。

今まで幾度となく壁にぶつかり時には自分を否定もされた。世界のパーフェクトエルザにはアイドルとしての自分を否定された。S4戦ではゆめとの勝負に敗れ夢半ばで潰えてその座を奪われた。もっと遡るなら第29話のハーフタイムショーや第21話のCDデビューを賭けたゆめとの勝負だってそうだ。ローラは今まで何度となく「不合格」の烙印を押されてきた。

それでもローラは諦めることなく歩み続けた。出来ることをやってきた。幹部生として学園運営に携わるようにもなり、後輩の面倒も積極的に見る立場になった。その多忙の中で自身を磨くことを怠らず、ドレスの勉強にも力を入れてきたのですよね。傍から見てもローラは出来ること、やるべきことをやってきた。そしてそんな彼女の傍にはいつだってスパイスコードのドレスがあったのだ。

だからツバサに対するローラの答えには彼女の魂が宿る。重みを伴って響き渡る。最終試験の前の数々の試練だって、ローラが努力を怠らずに頑張り続けてきたからこそ突破出来た。どんな苦境でも迷わず自分らしく突き進む。アンナ先生やリリィの教えと支えがあったから今それが出来る。今までのローラの全部があるから、今こうしてツバサと向き合うことが出来ている。

かつてアンナ先生も用い今ツバサからローラに継承されたスパイスコーデ。ブランドを愛する気持ちは確実に継承されつつ、しかし全てが同じではない。偉大な先達が愛したブランドをローラなりのやり方で発展させて欲しい。ツバサから託されたその願い。それこそが第29話でアンナがローラに教えてくれたことでもある。ローラにはローラならではのやり方がある。

全てが結実していく様が実に爽快!今までのローラの苦労や努力。その全てが実を結んで実現したブランドの継承。S4の座こそ逃したけど物語的にもキャラ描写的にも最も丁寧かつ繊細に積み上げられているのはローラだと思える素晴らしい内容。ローラが制作サイドに愛されていることが物凄く伝わってくる密度の高い回。私個人としても得しかない最高の回の一つになりました。


aikatsustars62_06.jpg
aikatsustars62_07.jpg
aikatsustars62_08.jpg
aikatsustars62_09.jpg

いつもより更に洗練されている感のあるライブパートが堪らない。惜しげもなく投入される強化版エフェクトに他のキャラにもなかったギターソロ演奏と、本編に加えて更に優遇されている感がヒシヒシと伝わってくるよ!でも他の面で色々と不遇というか一番辛い目に遭ってきたのもローラなんだもん。たまにはこうして良い目を見たっていいじゃない!

ローラ推しの自分にとってただでさえ最高の回を更に素晴らしいものへと彩ってくれたライブパートでした。ディスイズ桜庭ローラ。ローラにしか出来ないローラならではのアイカツ。ここからは桜庭ローラの時間!


aikatsustars62_10.jpg
aikatsustars62_11.jpg
aikatsustars62_12.jpg

師匠と弟子、教師と教え子。ということでローラとアンナ先生の師弟関係が本当に最高すぎてもう。落ち込んで挫けそうなときに励まし道を指し示してくれた。ゆめの圧倒的才覚に触れたときに、彼女との向き合い方と自分ならではのアイカツをすることの重要性を教えてくれた。常に寄り添い見守ってくれた今までの経緯があるからこそ、このシーンの感慨深さもひとしおなのです。

今のローラを見て「成長」ではなく「進歩」したと評するアンナ先生の言葉のチョイスも素敵だよね。自分ならではの個性を見つけ、やれることを全力でやってゴーイングマイウェイを邁進してきたローラ。そんなローラに対して贈る言葉だからこそ、これ以上に相応しいものもないのかもしれない。大事なところでいつも自分を導いてくれた人に認められる喜び。ローラの表情も頷ける。

師弟関係で言えばツバサと桃子先生もそうでさ。迷えるツバサに劇組への転向を進め、自分の道を歩み続けてきたツバサをずっと見守ってきたのが桃子先生で。リリィも含めて苦しみながらも自分の道を模索し歩み続けてきた二人をずっと見守ってきた人たちが、継承を見届けた上で彼女らの進歩を認めてくれている。こんなに嬉しい事ってないよね。


aikatsustars62_13.jpg

そんな最高の流れからの絶対的ゆめロラという至高の描写。ただでさえ最高の内容で死に体の自分に更なる追い打ちを掛けてくる抜かりのなさ。ローラがメインの話なら当然ゆめは外せない!どこまで自分を喜ばせてくれるのだという満ち足りた気分に浸れたのです。全体的に見てもローラの多彩な表情を気合いの入った作画クオリティが華やかに彩ってくれて見応え抜群。まさに至福の一時。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アニメまとめてプチ感想(アイカツスターズ・ポケモン)
アイカツスターズ! 第62話 ツバサ先輩、ハリウッドへ! スパイスコードの後継にローラを指名。 でもテスト受けてもらいます! 内容がいかにもアイカツでござる^^; ロリ時代ローラちゃんきゃわわ♪ 寝起き髪下ろしたローラかわえええ(≧▽≦) 小春ちゃん、リリィ先輩にアドバイスを貰い。 やるべきことをやって試験クリア! めでたいたいで商店街全力疾走したのにはワラタww ...
[2017/06/23 11:39] のらりんすけっち
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m