QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

アイドルタイムプリパラ 第14話「悪魔と天使と牙に震撼せよパパラ宿!ガァルマゲドン華麗に降臨!」

idoltime14_01.jpg
アイドルタイムプリパラ #14「レッツゴー!パラ宿」

例え居場所が変わっても変わらぬ行動力!
あろまとみかんとガァルルがパパラ宿に旋風を巻き起こす!
idoltime14_02.jpg
idoltime14_03.jpg
idoltime14_04.jpg
idoltime14_05.jpg

パラ宿プリパラを追放処分となりパパラ宿へとやって来たガァルマゲドンが、到着早々に新たな風を吹き込むべく持ち前の行動力を発揮し、各所で騒動を巻き起こて色々と事態を引っかき回してくれるのが面白い。らぁらとゆいの頑張りで少しずつプリパラに対する風当たりが変わりつつある現状。それでも未だにプリパラに対してネガティブな感情を抱く人は存在している。

らぁらとゆいも行動力はある方だと思うが、それでも気持ちを変えられない人もいるし上手くいかないこともある。だから二人以上にパワフルかつ独自の方向性からアプローチ出来るあろまとみかんの加入は、パパラ宿に新しい風を吹き込み更なる追い風にしてしまう可能性を秘めているのだと思う。彼女たちの本格参戦に伴い、早速みちるやミミ子らが今までにない反応を示したのがその表われで。

プリパラの外はあろみかに任せ、内側にファララに近しい存在であるガァルルを配置することで更なる刺激とて変化を与えていく。特殊なメンバー構成になっているガァルマゲドンならではの役割分担がなされていて、彼女たちを投入するタイミングやキャラ配置も巧みだなと感じるところです。この辺のさじ加減は絶妙だし、存在感のあるあろま達が活躍する一方で、影のみちるを引き立てる構成も見事。

光あるところに影がある。アロマットカードで太陽を引いたあろま自身の発言だけど、どんなときでも燦然と輝き圧倒的な存在感を放つあろまだからこそ、目立たない影のみちるの存在を補足することが出来るのだと思う。今でこそ破天荒な言動が目立つあろま達ですが、初期の彼女はみれぃ以上に計算し尽くし徹底した下調べを行う冷静さと観察眼を備えたキャラでもありました。

あろみかの悪魔と天使キャラは、そんなあろまの隙の無さと広い視野から生まれた産物でもあります。だからあろまはらぁら達が見逃したみちるの存在を捕捉する。彼女の悩める原因が右肩にあることを見抜き、そこを的確に突いて小悪魔とすることで関係性を深めていく。あろまとみちるの交流の中に、黒須あろまというキャラの性格というか本来的な性質を見て取ることが出来る。

あろまが持っている広い視野や観察眼。それは頑なに耳を閉ざし広い視野でしか物を見ようとしないミミ子に対するババリア校長の助言にも繋がるし、自分を不幸だと思い込み狭い世界に閉じこもるみちるの現状打破にも繋がるものだと思います。あろまとみかんの襲来によって主に刺激を受けることになった二人。その二人の変革にあろまの良さが直結しているのが良いなと感じたところです。

影の薄いみちるに対するあろまのやや強引とも言える小悪魔契約と引き込みは、彼女なりの気遣いや優しさの表れでもあって、ただ悪目立ちするだけじゃないあろま本来の魅力を描き出してくれてもいた。相手が年上の中学生であろうとあろまが物怖じしないことは、みれぃとの初対面時の行動でもそうだったけど、そんな彼女だから中学生組のみちるやミミ子相手に深く切り込むことが出来る。

あの時から様々な経験を経て更に成長した小学生のあろま達。年上の中学生組が牽引していたパラ宿と異なり、今度は「年下の先輩」であるあろま達がパパラ宿のプリパラを導く。太陽のような強烈な光を放つガァルマゲドンの登場によって映し出された幸多みちるという影。そんな新しい光と影の交わりによってパパラ宿がどのように変化していくのか。今後の展開が楽しみになる新展開の導入話でした。


idoltime14_06.jpg
idoltime14_07.jpg
idoltime14_08.jpg

あろまとみかんが外側からの変革を促す存在であるならば、内側から変革を促していくのがガァルルの役割なのではないかと思います。今回ガァルルがパパラ宿プリパラに着いた時に生じた不思議な感覚。パラ宿で生まれたファルルや女神ジュリィ・ジャニス姉妹。同じくシステムから発生した特殊存在のガァルルだからこそ果たせる役割がきっとあるのだと思います。

アイドルタイムグランプリに降臨したファララがどのような存在かはまだ分からない。でもガァルルの接触によって新たな刺激を受けることで、外側の世界と同様に何らかの変革が生じる可能性はあるのだと思います。ガァルルが見つけた卵にしても、かつてファルルが妹分の面倒を見ることで内面的変化を迎えたように、今のガァルルが更に成熟する為に必要なものになるかもしれない。

これから始まる第2クールにおいて重要な役割を担うことになりそうなガァルマゲドン。更なる刺激と変化をもたらす存在であるところの彼女らが、逆に新しい物に触れることで起こる変化の方にも注目していきたいところですね。


idoltime14_09.jpg
idoltime14_10.jpg
idoltime14_11.jpg

パラ宿であろうとパパラ宿であろうとあろみかの仲は不滅なのだ。寮生活で同室で今まで以上に一緒にいる時間が増えることになるのだろう二人。色々と妄想が捗らざるを得ない状況が形成されていましたが、ごく自然に隣に立っていて手を繋ぎ合っているあろまとみかんが、いつまでも仲良しでいられますように。アボカド学園の制服も良く似合っているじゃない!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アイドルタイムプリパラ 第14話感想
 「アイドルタイムプリパラ」第14話「ガァルマゲドンがきた!」の感想です。
[2017/07/08 14:44] Msk-Mtnのブログ
アニメまとめてプチ感想(プリパラ2期・こねこのチー・ゴマちゃん)
アイドルタイムプリパラ 第14話 ガァルマゲドン、パパラ宿に降臨! あろま&みかんコンビ大爆走ww 新天地でもごーいんぐまいうぇい^^; ハチャメチャの中にも隠れた努力。 あろまちゃんパパラ宿用に預言書も一度作ったのか。 らぁらに褒められて照れるあろまちゃんカワユス♪ ライブシーンもガァルマゲドン! ガァルルが歌う姿はなんど見ても胸熱。 そろそろ新曲もほしいところ。...
[2017/07/05 15:52] のらりんすけっち
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m