QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

アイドルタイムプリパラ 第16話「忘れていた夢をもう一度見るために!地獄ミミ子の旅立ち!」

idoltime16_01.jpg
アイドルタイムプリパラ #16「あの地獄にさよならを」

閉ざしていた耳を開いて思い出したかつての夢。
今明かされる地獄委員長の過去
idoltime16_02.jpg
idoltime16_03.jpg
idoltime16_04.jpg
idoltime16_05.jpg

閑散としていたパパラ宿プリパラにも徐々に人が集まるようになり、最初はプリパラに否定的だった校長もらぁらとゆいを支持し始めた現状で、直接的に干渉してくる最大の障害は地獄委員長を残すのみ。ということで今回は難攻不落のミミ子の生い立ちに迫り、彼女に対して積極的にアプローチを仕掛ける回。そんな彼女を紐解く鍵は夢にあったのですね。

ミミ子がプリパラに否定的なスタンスを取っていた理由は、これまでのパパラ宿のキャラとは大きく異なっている。実際に見もしないで判断するのは間違っているとは、今回のババリア校長の台詞でしたが、パパラ宿の女の子の多くは、そもそもプリパラがどんなものなのか。何が良いのかを知らないからダンプリで充分という判断をしていたのですよね。

だから実際に見聞きして実情を知ることで、影響を受け考えを改めて、自分もプリパラアイドルとしてやってみるというのが、これまでの物語の骨子でもあった。でもミミ子はそうではなかったんだね。回想シーンでも描かれたように、彼女はゆいと同じくプリパラアイドルに憧れ、自分もアイドルになりたい夢を持っている子だった。その点でパパラ宿の大多数の子とは違う子だった。

どちらかというとミミ子はゆいに近しい存在だったのだと今は思う。一つ違う点を挙げるとするならば、周りにどれだけ否定され小馬鹿にされても最後まで夢を諦めなかったゆいと、耳を閉ざし夢を忘れようとしたミミ子。その差なのではないでしょうか。だから他のパパラ宿の子と同じアプローチでは駄目なのです。ただプリパラの実情を見せるだけでは、ミミ子の心は動かせない。

幼少期に友達にバカにされ否定された自身の夢。しかし、自分が一度は諦めたその夢の実現に向けて愚直なまでに信念を貫き、今それを周囲に承認されている夢川ゆいの姿を直に見たから。かつての自分と同じ夢を持つアイドルが「イイネ」を貰う姿を見たから。だからミミ子は心震わされてかつての夢を思い出し、閉ざしていた耳を開くことが出来たのではないだろうかと。

これまでの話の流れに加えて今の夢川ゆいだから出来たこと。ミミ子へのアプローチと彼女の心の解放から、それを感じることが出来た気がする。ミミ子を半ば強制拉致して拘束するところなどは、如何にもプリパラらしい狂気を感じるシーンでありましたが、今回に関してはそれだけでは駄目なのです。プラスアルファの要素が必要になる。それがイイネを貰うゆいの存在だったんじゃないかな。

らぁら&ゆいのライブを見てかつての夢を思い出した地獄委員長。そんな彼女にとって本当にやりたかったことを諦め忘れていた時間。耳を閉ざしていた時間はさぞかし地獄だったのだろう。しかし、今彼女の心と耳は解放され本当にやりたかったこと。叶えたい夢に向かって歩み始めることが出来たのかなとね。

女の子は誰だってアイドルになれる。そしてみんな友達みんなアイドル。それがプリパラです。育ての親に等しいババリア校長もそう願ったように。いつか本来の夢を叶えて友達に囲まれるミミ子の幸せな姿を拝むことが出来たら良いよね。再登場のタイミングとか難しそうだけど、彼女に再びスポットライトが当たる日が来ることを願っている。

ミミ子が最後にいたのがパルプスなのかどうか定かではない。けど本作主要キャラは前作主要キャラと師弟のような繋がりを持っているだけに、ミミ子とトリコロールが繋がるようなことがあれば、それはそれで面白くなりそう。ともあれダンプリを除けば当面の障害らしい障害がなくなったパパラ宿。その中でゆい達の活動がどのように展開されていくのか。ここからの流れにも要注目。


idoltime16_06.jpg
idoltime16_07.jpg

幼少期のミミ子が思っていた以上に純粋かつ素直な良い子で可愛らしい。程度の差はあれ友達の言動に傷つき、後の人生に少なからず影響を受けているところなども、かつてのひびき様と重なる面がある。だからこそ最後にミミ子が旅立った場所が意味深なものに見えてくるわけですが。

しかし幼少期のミミ子が憧れて真似ているアイドルが、まさかあの禎子さんとは。当然ニューミューの二人を取り込む前の話になるんだろうけど、この人も個性的な面子を惹きつけ好かれる素養を備えているアイドルなのだなと改めて(笑)

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アイドルタイムプリパラ 第16話感想
 「アイドルタイムプリパラ」第16話「あの地獄にさよならを」の感想です。
[2017/07/22 13:35] Msk-Mtnのブログ
アニメまとめてプチ感想(プリパラ2期・こねこのチー・ちぃちゃん)
アイドルタイムプリパラ 第16話 最後の難関、ミミ子風紀委員長説得編。 ロリ時代ミミ子かわえええええ(≧▽≦) アイドルなりたかったけど闇堕ち展開に… やっぱ周りの環境って大きく左右されるなと。 ロリ時代にらぁらみたいな友達と会っていればと思わずにはいられない。 自分の気持ちに整理をつける旅に出たミミ子嬢。 一回りも二回りも成長してパパラ宿に戻ってきてほしい。 絶対音感を...
[2017/07/19 17:55] のらりんすけっち
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m