QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

キラキラ☆プリキュアアラモード 第24話「天才パティシエ・シエルの意外な弱点!?伝統の転校生イベント再び!」

kirapre24_01.jpg
キラキラ☆プリキュアアラモード #24「転校生は妖精キラリン!?」

???「ようこそ、こちら側の世界へ…!」
kirapre24_02.jpg
kirapre24_03.jpg
kirapre24_04.jpg
kirapre24_05.jpg

懸念されていたピカリオも何とか一命を取り留めて迎える新展開。最早プリキュアの伝統にして恒例行事となった転校生イベントも本作では二度目になるのだが、天才パティシエとして他のあらゆる面でも完璧な風格を漂わせつつボロを出して始まるドタバタ騒動がやはり楽しい。弟ジュリオがイケメン転校生として隙を見せなかったのに対し、姉シエルが見せた隙や弱点。

でもそれがシエルが本当の仲間としていちか達の輪に溶け込む要因にもなっていた。今までは妖精であることを隠し、常に気を張り続けなければいけない立場に置かれていた。ずっと憧れていた伝説のパティシエ・プリキュアに少しでも早くなりたい。弟のピカリオと一刻も早く再会しなければという焦燥感。それらがシエルと周りに見えない壁のようなものとして横たわっていた。

でももう一人で全てを背負い込むことはない。いちかが言ったように得意なことも不得意なことも全て知った上で、シエルを支えてくれる仲間たちがいてくれる。シエルが不得意なことを周りに晒すことは、即ち周りに心を許したことの表れ。それこそがジュリオが出来なかったことでもあるし、今のシエルがしなければいけないことでもあるのだと思います。

勉強・運動・常識面。あらゆる点において基本パーフェクト。でもそんなシエルに足りないものがあるとするならば、それは複雑な人の心を知り接し方を知ること。頼ることを覚えることではないかな。それが出来なくて弟ピカリオとの間に悲劇が起こっただけにね。自分が心を開けば相手も開いてくれる。それこそが信頼関係を構築する上で最も大切なことなんだ。

学校生活を通して人間の心の機微や接し方を学ぶという点では、ジュリオとシエルは共通した物を持っていたかもしれないが、その上で彼とは違う道をシエルに歩ませるという見せ方が上手かったなと思います。ピカリオとの確執を経て弟の真意を受け止めた今だからこそ、キラリンは彼が復活した時の為にもそれをもっと知らなければいけない。

学校はその場としては最適解の一つでもあるように感じるし、今回は戦闘パートにおいても一人で全てを背負い込まず仲間を頼ることの意義を説いてくれていたのが良かった。完璧な人間なんていない。不得手をそれぞれの得手で補い合ってこその人間。支え合ってこその仲間。今回の話は妖精であるキラリンだからこそというのを感じられる回でもあったなぁ。

何より一つくらい弱点があった方が可愛らしい!苦手や弱点を晒したことで却って縮まったいちか達との距離感。名前呼びの変化もシエルの心の壁が取り払われたことの表れで。伝統のイベントの中に人の心という本作が描いてきたテーマを盛り込み混ぜ合わせる。心許せる仲間と形成する幸せ空間の中に漂う仄かな甘いテイストが味わい深い回でありました。


kirapre24_06.jpg
kirapre24_07.jpg
kirapre24_08.jpg
kirapre24_09.jpg

しかし天才パティシエ・キラ星シエルであっても、やはりシリーズの伝統と宿命からは逃れることは叶わないというかなんというか。確かに学力も運動能力も申し分ないし、有名パティシエの元で修行を積んでいただけあって社会生活を営む上での、いわゆる常識面においても大きな問題はない。しかし、そんな彼女が過去最大級のやらかしを演じることになるなんて。ああ、何という世の無常さよ。

元敵対者だったり異世界出身だったり妖精だったり。過去の先輩達もそれぞれが抱える事情から実に奇っ怪な行動を披露して、今なおネタとして語り継がれている者もいますが、それでも初日で正体を公衆の面前に晒した者はいなかったように思う。昨年のまほプリ「はーちゃん七変化」で似た展開はあったけど、当時まだ赤ちゃんだったはーちゃんですら決定的なのはなかったような。勝木さんだけには捕捉されてたけど(笑)

ともあれ学校パートが少なめの本作なので、パティシエやプリキュアではない普通の中高生としてのいちか達が見られる内容が純粋に楽しかったのです。しかしあれですね。やはり転校生はポンコツ化してこそと改めて思わせてくれる。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

キラキラ☆プリキュアアラモード 第24話感想
 「キラキラ☆プリキュアアラモード」第24話「転校生は妖精キラリン!?」の感想です。
[2017/07/24 22:36] Msk-Mtnのブログ
キラキラ☆プリキュアアラモード 第24話「転校生は妖精キラリン!?」
キラキラ☆プリキュアアラモードの第24話を見ました。 第24話 転校生は妖精キラリン!? ピカリオはいちご山の古のパティシエ・プリキュアの力が感じられる工房で守られながら休養することになり、シエルはピカリオが目覚めた時に凄いねと言ってもらえるように頑張ることを決意すると、いちか達は古のパティシエ・プリキュアから不思議な宝珠が授けられる。 「パルフェ、私達もパルフェと一緒...
[2017/07/23 22:15] MAGI☆の日記
キラキラ☆プリキュアアラモード 第24話「転校生は妖精キラリン!?」
新しい悪いの二人も出てきた! 当面前線に出てくるのはグレイブか。車好き?手下ちゃん可愛い♪ エリシオは参謀格っぽいですね。ノワールの組織思ってたよりでかそう。 日本の文化に興味津々のシエルちゃん。 即行動タイプ、学校も通うよ! 文武両道、計算もバスケもおまかせ。 でもやっぱり日本語はハードル高いようで。 親しき仲にも”ティータイム”あり^^; マルあげたいなー(...
[2017/07/23 17:01] のらりんすけっち
キラキラ☆プリキュアアラモード24 転校生は妖精キラリン!?
(プリキュアシリーズ通算 659話) ☆作成日:2017/07/23 最終更新日:2017/07/23(更新予定)
[2017/07/23 13:26] しるばにあの日誌
キラキラ☆プリキュアアラモード テレ朝(7/23)#24
第24話 転校生は妖精キラリン!? 消滅しそうなピカリオだったがいちご山の地下に出現した 歴代のプリキュアが祀られた神殿で治療する。シエルもプリキュアの仲間。町で練習する空手道場生に憧れて同行する。それは教えるのは、いちかのパパだった。お腹が空いたシエルもカレーをご馳走になる。シエルはスイーツ仲間と紹介する。 そして学校に通うキラ星シエル。勉強も運動もパルフェ。でもやはり、国語は苦手だった。...
[2017/07/23 12:31] ぬる~くまったりと
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m