QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

天使の3P! 第3話「弾ける逮捕の香り!キュアポリスくるみに逮捕される人生もまた一興か」

tenshino3p03_01.jpg
天使の3P! #03「停滞する少年の下降と逃走、そして教会から来た少女達」

周りが普通でいさせてくれなかったんだ。

tenshino3p03_02.jpg
tenshino3p03_03.jpg
tenshino3p03_04.jpg

今週ものっけから攻めに攻める構成は微塵も揺らぐことはない素晴らしさ。一歩間違えなくてもおまわりさんこっちです案件なのですが、同級生の女子小学生と大好きなお兄ちゃんとの接触を知った妹くるみの対抗心も相まって、その破壊力たるや留まるところを知らず。最終回を待たずして響のタイーホまで秒読み段階に入っているのではと思えるほどなのです。

そんな魅惑かつ危険な香りを漂わせながら進行していた本編は、しかし至って真面目かつ重たい内容を含んだものでありました。心や境遇に傷を持つ者同士の繋がり。今回は双方の"姉妹"を通じて登場人物の意外な繋がりが判明し、未だ語られぬ彼らの境遇が明かされる回でもありましたね。そしてそれが語られることで響とリトルウイングの面々の共通項が見えてくる気がする。

周りが普通でいさせてくれなかったとは今回の桜花の台詞でしたが、とかく多感な年頃の子供は違う物や普通でないものを良しとせず、往々にして排斥しようとしてしまうものです。それは出自であったり本人の性格や言動であったり。その要因は種々様々かもしれませんが、善意であろうと悪意であろうと一定のコミュニティ下において、普通から外れてしまうことは心に影を落とすのに通じる。

響は何も悪いことはしていない。それでも彼が普通ではないポエマーとしていじめを受けてしまったのは、周囲の悪意がそれを普通とはさせてくれなかったからで。一方でくるみが言うように小学生の彼女らのクラスにいじめはないのだろう。でも孤児院に身を置く潤たちにとっては、くるみの必要以上の接触にも引け目を感じる。それが例え善意であっても心を苦しめられてしまう。

方向性は真逆でも周りに普通ではいさせてもらえず、引け目を感じ心に影を帯びているという点で、響と潤たち三人は同じ物を抱えた者同士と言えるのではないかと思います。そして、そんな彼らを普通でいさせてくれるのは、心許せる家族で姉妹という点でも共通性を持っている。形は違えど似た傷を心に持つ響と潤たちだから、通じ合うものもあるのではないだろうか。

今回は双方の妹と姉を通じて交友関係の広がりを確固たるものにしつつ、彼女らの存在が響や潤たちの普通を引き出してくれていたと思います。それだけに双方の影の部分も引き立っていた。それぞれが心に抱える傷や表だって言いにくい境遇を描くに当たって、それぞれの共通性を重ねる見せ方が巧みな回でもあったのかなと思います。

それだけに普通ではいさせてもらえない境遇でありながらも、響や潤たちとは違う道を歩んでいる桜花の存在が、ライブの勧誘も振るわず現状を打破する突破口も見出せない。そんな響たちにとっての一筋の光明となってくれるのではないかと。心に傷を持ち引け目を感じてる高校生と女子小学生。そんな彼らが何かをやり遂げたときに何を得るのか。楽しみです。


tenshino3p03_05.jpg
tenshino3p03_06.jpg
tenshino3p03_07.jpg

これはもう弁解の余地なく通報される案件と言っても決して過言ではないだろう。そう事故なんだ。誘ってきたのは向こうからなんだ。でも事実はそうでも周りはそういう風に見てくれないのだ。お風呂上がりの女子小学生に迫られるプレイを求める男子高校生。妹相手に特殊サービスを求める兄。世間にとっての普通は現実をいとも容易く歪めて淫行の烙印を押してくる。

これも今回のテーマに則ったサービスシーン…というのはこじつけが過ぎるか。しかし冒頭から全力で飛ばし、そらや希美に負けじと対抗心を剥き出しにしてお兄ちゃんを責めるくるみちゃんの可愛さもまた格別なものがありました。時にゴミを見るような目でお兄ちゃんを見下しつつ、それでも優しく果敢に攻めてくる。むしろ道を踏み外さない方がおかしいと言ってもいいんじゃないかな。

キュアポリスくるみちゃんになら逮捕されても本望であろう。そう悪いのは響じゃない。積極的に攻めまくってくる女子小学生が魅力的すぎるのがいけないんだ。魅力的すぎる彼女らの存在が、彼を狂わせ普通でいられなくしてしまうんだ。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
雪光さん、こんばんは。

3人とも学校では浮いちゃってるんですね。
とけこめないのかな。なじんで欲しいですが。

そして響のHIKIKOMORI理由も判明。
イカした詩を読んでポエマーとからかわれたことですが。
日本の学校は変わった人は打たれますからね。
開き直れればよかったかもしれませんが。

そして鳥海さんもリトルウイング暮らしだったと
なにか話があるようですが。
[ 2017/07/25 23:17 ] [ 編集 ]
Re: 諸葛鳳雛さん
小学生組は歩み寄りの姿勢を見せてくれているだけに、
潤たちの方が変われば状況が打開されそうな感じはありますよね。

高校生組の方はもう少し複雑で。
仰るように響が開き直れる性格であれば良かったのですが、
なかなか上手いこといかないのが世の常で。
年頃の子供たちの難しさを感じずにはいられないところです。

鳥海さんがそんな彼らの希望となってくれたら良いですなぁ。
ではでは!
[ 2017/07/26 19:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

天使の3P! 第3話「停滞する少年の下降と逃走、そして教会から来た少女達」感想
玄関で全裸の女子小学生がお出迎えとは…
天使の3P! 第3話「停滞する少年の下降と逃走、そして教会から来た少女達」
俺の妹がこんなに可愛い。 将来小姑になりそうだけどね。
[2017/07/26 21:01] せーにんの冒険記
天使の3P! 第3話 「停滞する少年の下降と逃走、そして教会から来た少女達」
マスターエクソシストのバイトしてるの?
[2017/07/25 22:58] 夢幻の灰色帝国
天使の3P! ♯03「停滞する少年の下降と逃走、そして教会から来た少女達」
評価 ★★☆ 弾ける! 逮捕の香り! このポリス!            
少年少女の孤独 天使の3P! #03「停滞する少年の下降と逃走、そして教会から来た少女達」 感想
潤・希美・そらが失敗して傷つく前に、諦めさせてやってほしいと言う正義。響は悩みながらも三人の手伝いを続ける。響と三人は駅前でのチラシ配りを始めるが、中々上手くいかない。そんな中、公園でくるみとも出くわすが、なんと、くるみと三人がクラスメイトだったことが発覚する。 脚本:雑破 業 絵コンテ:いわたかずや 演出:川西泰二 美術監督:田辺浩子 開始1分足らずでラ...
[2017/07/25 19:25] 趣味人の宿部屋
天使の3P! 第3話 「停滞する少年の下降と逃走、そして教会から来た少女達」
「弾ける!逮捕の香り!キュアポリス!」 兄に擦り寄る女の気配を敏感に感じ取り駆けつけた妹くるみちゃんw これで怒って響に対して二人人生ゲームを強制し『お兄ちゃんは結婚禁止の特別ルール』を設けたりと今週も溢れて隠せないそのブラコンっぷりを全開で発揮していた(ノ∀`)
[2017/07/25 19:15] ムメイサの隠れ家
天使の3P! 第3話「停滞する少年の下降と逃走、そして教会から来た少女達」
ぞみちゃんの懺悔やっぱりバツだったwww くーちゃんの顔www 順番的にぞみちゃんの懺悔、事案としてはコレシカナイのアバンのひとコマ。 響兄リトルウィング訪問! くーちゃんが出てくれましたが。 すぽーんぽんくーちゃんが穏やかじゃない(〃∇〃)(*´Д`) オフロ中とはいえヽ(;´Д`)ノ くーちゃんもっと乙女の恥じらい持っていいのよ^^; タオル...
[2017/07/25 16:18] のらりんすけっち
天使の3P! BSフジ(7/24)#03
第3話 停滞する少年の下降と逃走、そして教会から来た少女たち マスターには諦めさせてくれと言われたが通う馨。やれるだけやったほうが諦めも付く。マスターはエクソシストのバイトに向かう。 駅前で4人でチラシ配り。でも初めてで受け取ってもらうのは難しい。休憩は公園でドーナッツ。妹のくるみが目敏く兄を発見、少女と仲良く遊んで 膝枕までするのは許せない。弾ける逮捕の香り、委員長のくるみと同じクラスの3...
[2017/07/25 09:45] ぬる~くまったりと
アニメ感想 17/07/24(月) #天使の3P! 第3話
天使の3P! 第3話『停滞する少年の下降と逃走、そして教会から来た少女達』今回は・・・アバンからいきなりの通報事案発生です。てか、服着てから出てこいよ・・・響が引きこもりになった原因が分かりました。学校でポエマーって言われたからだったのね。正直言ってしょうもない理由ですが・・・まぁ本人にとっちゃそうじゃないんでしょうね。作詞するにはポエマーの才能って大切だと思うんだけどなぁ。もっと自信持った...
[2017/07/25 02:37] ニコパクブログ8号館
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m