QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

アイドルタイムプリパラ 第17話「離れていても思いは一つ!ドレシの凄さを改めて知る!」

idoltime17_01.jpg
アイドルタイムプリパラ #17「アイドル借り物バトルっす!」

その思いに直に触れて分かる先輩達の凄さ。
シオンを思うウェスト姉弟が素敵だね!
idoltime17_02.jpg
idoltime17_03.jpg
idoltime17_04.jpg
idoltime17_05.jpg

新旧主要キャラがチームを組んでお送りするアイドルタイムグランプリ前哨戦。グランプリを有利に戦うアイテムが賞品になるという触れ込みで始まった借り物競走は、結果として実用性に乏しいものが賞品というオチが付いての幕引きとなりましたが、今回は借り物競走を通じてパラ宿アイドルとパパラ宿アイドルが共同作業を行ったことに意義があったのかなと感じる。

前作キャラと今作キャラの直接的な繋がり。先輩後輩関係と言い換えてもいいが、元々プリパラに憧れ神アイドルと常に行動を共にしているゆい。ガァルマゲドンの小悪魔としてプリパラに導かれたみちるは、パラ宿のアイドルと深い繋がりを持っている。その二人に比べるとプリパラの外でシオンに惹かれたにのは、その繋がりが少し弱い立ち位置にあった。

それだけに他の二人と同じようにパラ宿アイドルとの直接的な繋がりを強化するのと同時に、にのが憧れているシオンがアイドルとしてどのような人物だったのか。彼女を最もよく知るドロシーとレオナの立ち居振る舞いを見て、その思いを知ることで今は不在のシオンとにのを繋げる見せ方が巧みだなと感じるところ。

にのから見ても尊敬できる点もあるドロレオが語るシオンのアイドル像。直接ではなく二人から見聞きしてシオンのアイドル像を膨らませるからこそ、にのの中の理想と目標は自然と高い位置に引き上げられる。ドレッシングパフェ最大の魅力にして強みでもある三位一体。離れていても繋がっている仲間へ向ける思いが、にのの心を揺さぶり熱く震わせるなんて堪らないじゃないか!

未知に触れ実態を知ることで見識を広める。これは今作が始まってから軸になっている概念でもあると思うけど、今回のにのがそうだったように、ゆいやみちるについても同じ事が言えると思う。WITHのサイン色紙を必要としたゆい達は、ダンプリに赴きサイン会場を目指す途中で、WITH以外のダンプリアイドルの実態を知ることになった。

プリパラの外では自分に自信が持てないみちるも、あろま達の助力を得ながら一つの事をやり遂げたことで、まだ見ぬ自分の可能性を知ったと言える。借り物競走を通じて各々が見識を広め、グランプリ本番への意欲を高めていた。その上でそれぞれが明確な目標を持ってグランプリに望む。これこそが前回のグランプリとの最も大きな違いではなかろうか。

出場する三人のグランプリに対する意気込み。それを楽しみにしてくれている観衆。加えてWITHに接触を図っためが兄ぃの思惑によって本格的に動き始めそうなダンプリ勢。以前とは状況が大きく変わった今のパパラ宿で始まる第二回グランプリがどうなるのか。次回も楽しみです。


idoltime17_06.jpg
idoltime17_07.jpg
idoltime17_08.jpg

ドロシーとレオナが今は離れているシオンを思って行うライブが素敵すぎる。離れていても思いは一つ。三位一体の凄さこそがドレッシングパフェの神髄だと思うのだが、シオンが不在でもなおパパラ宿の観衆を魅了するライブが出来るのも、ドレッシングパフェの本質的なところが揺らいでいないからではなかろうか。

神アイドル編ではスーパーサイリウムコーデを一人だけ貰えないという面白事態を引き起こしたドロシーだったけど、今回は無事にゲット出来て何より。めが姉ぇの台詞ではないけど初めて先輩らしいことをした。後輩にのを導き仲間への思いを貫いた。そんな姉弟だったからスーパーアイドルタイムへの扉が開かれたのではないかと。そう思えたのであります。


idoltime17_09.jpg
idoltime17_10.jpg
idoltime17_11.jpg

ドロシーの普段のゲスい発言や行動をして視聴者目線でドロカスという単語が使われているのは見たことあるのだけど、それをまさか作中で入れてくるとは思わなくて不意打ちを喰らってしまった。しかし、まだ出会って間もないパパラ宿の観客にまでこう言われるドロシーって…(笑)いや、確かに今回の途中までドロシーがにのに対して見せていた態度を思うとそれも致し方ない気もするが。

ただ、これ本来の視聴対象である女児先輩にどう捉えられるのかという点には留意しないといけないかもしれない。愛ある弄りと認識した上で用いる場合でも細心の注意を払わないとですね。女児先輩はそこまで気にしないかもしれないけど、一歩間違うと大変なことになりかねないだけに余計に。


idoltime17_12.jpg
idoltime17_13.jpg

ドロシーとレオナにとってシオンがどれだけ大切な存在で、かけがえのない仲間であるのか。それがヒシヒシと伝わってくる。二人が心情を吐露するシーンが堪りませんなぁ。特にドロシーは普段悪態をついていても一番シオンと再会したがっていて大切に思っていてさ。

普段とのギャップも相まって顔を隠して照れながらもシオンへの思いを語るドロシーの可愛さと言ったら反則級だよ。前述したようにドロシーが今回も安定の行動力を発揮してくれていたから引き立つシーンでもあったと思う。ドレッシングパフェ全員が再び揃う日が本当に楽しみでならない。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アイドルタイムプリパラ 第17話感想
 「アイドルタイムプリパラ」第17話「アイドル借り物バトルっす!」の感想です。
[2017/07/29 16:55] Msk-Mtnのブログ
アニメまとめてプチ感想(プリパラ2期・こねこのチー・ちぃちゃん)
アイドルタイムプリパラ 第17話 ぐっと賑やかになってきたパパラ宿のプリパラ。 第2回アイドルタイムグランプリ開催! …の前にイベントやるよ! プリパラ版借り物競走で盛り上がりましょう! ゆいにはそらみ、にのにはドロレオ、みちるにはガァルマゲ。 無印組がサポートについて競技開始。 りんごを引いたみちるチーム。首尾よくゲットかと思いきや。 みかんちゃん食べちゃったwww ...
[2017/07/26 10:49] のらりんすけっち
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m