QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

アイドルタイムプリパラ 第19話「ドレシが伝える個の調和!三位一体の強さは今も健在だ!」

idoltime19_01.jpg
アイドルタイムプリパラ #19「旅立てアイドル!レッツ・イゴー!」

ドレッシングパフェが伝える異なる個性の調和の重要性。
久しぶりの再集結にテンションマックスリラックス!
idoltime19_02.jpg
idoltime19_03.jpg
idoltime19_04.jpg
idoltime19_05.jpg

パパラ宿の宣伝大使として抜擢されたゆい達と、彼女らのサポートをすることになった神アイドルらぁらが送る新展開!全国のプリパラを巡りアイドルタイムシステムとパパラ宿の宣伝をしながら、各地のプリパラが抱える問題を解決していく全国行脚の旅。既にみれぃやそふぃは行っていることだが、これこそが本来的な神アイドルが果たすべき使命でもあるのだなと感じます。

そんな新たな使命を帯びて旅立ったらぁらたちが、最初に訪れたペン台のプリパラでは、サックスの音美とトランペットの奏を筆頭に、二つの派閥が対立してプリパラが真っ二つに分かれていたわけですが、個々がバラバラのままでは真価を発揮出来ない。異なる個性=音が融和し重なり合って一つになったときにこそ、より強い力を発揮することが出来る。

多種多様な個が一つに集うことで魅力的な音を奏でる吹奏楽部に対し、同じく強烈な個が一つになることで成り立つドレッシングパフェを重ね、彼女たちの信条にして強みでもある三位一体の大切さを伝達する見せ方が巧みである。互いに強烈な個を持つ者同士だから、譲れぬこともあるし衝突することもある。でも互いの良さを理解し合い、歩み寄れば個のままでは至れない領域に辿り着くことも出来る。

それぞれの陣営の筆頭たる音美と奏の代理戦争を請け負う助っ人として、ドロシーとシオンが言い争う姿は、そのまま二人の恩人が対立する姿と重なる。そんなドロシーとシオンが互いの個と良さを改めて知り、認め合い歩み寄ることで見せた圧倒的な力。そんなドレッシングパフェがライブで見せた可能性は、同じ構図に当てはまる吹奏楽部の面々だから、より強烈に伝わるのだと思う。

ドレシの特性を存分に活かしつつ、彼女らのチームが信条として掲げ貫いてきたもの。今の彼女たちだから伝えられるメッセージ性。神アイドルには届かなかったけど、そこに最も近づき最後までしのぎを削り合ったチームの頼もしさと更なる成長。それを感じられた。お互いのことを思うからこそ譲れないというのも、実にドロシーとシオンらしかったなぁ。

今回のメインは実質ドレシの三人だったけど、代理戦争を請け負った彼女らの言い争いが過熱したときに、冷静に大切なことを説いていたのは、らぁら&ゆいであり、これまでの経験から得た大切なことを、しっかりと伝達している姿は印象深い。ゆい達にとっては宣伝も兼ねた旅だが、各地のプリパラを直に見ることは、特に新人のゆい達の新しい可能性を広げる意味合いもあるのだろう。

ドレッシングパフェの結束を目の当たりにして、改めてチームの良さを実感したゆいの姿は、今後の展開に向けての布石のようにも映る。それぞれがそれぞれの役割を全うしながらも、各自新たな可能性を広げレベルアップしていっている。より広い世界に飛び出した一夏の旅が終わったときに、ゆい達が一回りも二回りも大きくなることに期待してしまう。来週のポッカイドー編も楽しみだ!


idoltime19_06.jpg
idoltime19_07.jpg
idoltime19_08.jpg

それぞれの強い個性が調和して奏でられる素敵な音色!久しぶりに三人揃ったドレッシングパフェのライブがやっぱり熱い!シオンに会いたい一心で、泥臭く頑張って重いものを持てるようになっているドロシーだったり、チームの為に更なるレベルアップを期して武者修行の旅をしているシオン。そんな二人を誰よりも他人の心を思いやれるレオナが結んでくれている。

今は離れて壊滅したパラ宿の復興に当たっているウサギも、常に三人のことを気に掛けて思いやってくれている。個性の強い面々が常に互いを思い合い、自らの意思を貫き自己を高めながらも融和するからドレシは強く尊いんだ!三位一体のドレッシングパフェの強さを、改めて思いしらされた次第です。ウサギもしっかり入れてくれるのが本当良いよね。


idoltime19_09.jpg

ドロシーの憎まれ口も本当は大好きなシオンに会いたい思いがあればこそ。その思いが強すぎるからこういう言い方になってしまうんだなぁと。性格的にもなかなか素直になることはないのだけど、シオンのこと大好きなドロシーの思いがこれでもかってくらいに伝わってきて最高なんじゃ~。


idoltime19_10.jpg
idoltime19_11.jpg

何気に今回の話の中で一番気になったのが、前人未踏の地を回っているシオンに先んじて、そこを踏破している謎のアイドルの存在。その正体や如何に。各地に残されたメッセージと"み"からしても、プリリズシリーズ二代目主人公・上葉みあの決め台詞「みあがいっちばーん!」が思い起こされるところだが、果たして彼女との関連性はあるのだろうか。

単なるファンサービス的要素の可能性もあるし、今作主要キャラの中にはみれぃやみちる、ミミ子などもいるのだけど、仮にこれがそらみスマイルより前の神アイドル。今や伝説として語り継がれているセインツ登場の布石だとするのなら、今後の展開に対する期待はより一層高まってしまう。一番を強調する謎のアイドル。その正体が明かされる日が、今から楽しみだ。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アイドルタイムプリパラ 第19話感想
 「アイドルタイムプリパラ」第19話「旅立てアイドル! レッツ・イゴー!」の感想です。
[2017/08/12 00:21] Msk-Mtnのブログ
アニメまとめてプチ感想(プリパラ2期・異世界・信長の忍び2期)
アイドルタイムプリパラ 第19話 パパラ宿のプリパラ整備完了! 地方のプリパラ活性化プロジェクト始動! ちょうどうまい具合に夏休み。 東ポク地方のペン台に行ってもらいます! 半濁音にするの好きだなこの作品ww ペン台のプリパラは2大勢力がいがみ合い? お互い助っ人を頼んでライブ勝負。 これでドレパフェが再会という力技(ぇ ドレパフェ復活ライブ、ファララも現れ大成功。 ...
[2017/08/09 10:50] のらりんすけっち
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m