QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

NEW GAME!! 第6話「この苦しみを超えた先にある飛躍!青葉の前に立ちはだかる試練!」

newgame2_06_01.jpg
NEW GAME!! #06「あぁ……すごいなあ……」

本気で取り組んだから感じる喜びと悔しさ。
newgame2_06_02.jpg
newgame2_06_03.jpg
newgame2_06_04.jpg

本気でやってきたから感じられる本当の喜びと悔しさがある。誰かに認められる喜びも、大人の都合によってもたらされる悔しさや苦しさも、その人が本気で取り組んで初めて味わうことの出来る感覚。どちらにしてもそれがその人を成長させる糧となる。ゆんやはじめ、ねねっちが味わった喜びと、青葉が味わった苦しさは対極的なものだけど、そこは変わることはないのだと思います。

本気でやってきたから緊張するとは、ゲームを見せる前にほたるがねねに送った言葉でもありますが、これが今回の登場人物に共通するものだと感じます。そう、本気でやってきたから否定されたり認めてもらえないことは怖い。でも逆に自分の頑張りが確かなものとして周囲に認められたのなら、それは今までに味わったことのない格別のものにもなるのです。

自分が頑張った成果を正当に評価して貰える喜び。ゲームを完成させ親友に喜んで貰えたねね。青葉の姿勢に刺激を受けて頑張り、ラスボスのモデリングを任されるゆん。初めて出した企画が実際にゲームに反映されるはじめ。頑張っていれば良いことがある。それを体現し確かな喜びと手応えを感じる三人の姿が描かれているからこそ、対極的な青葉の境遇もより際立つのだと感じます。

コンペでキャラデザの権利を正当に勝ち取り、他の誰よりも頑張っていた青葉。でも、そんな青葉を待ち受けていたのは辛い現実で。莫大な資金と人員を割いて作りあげるゲームだから、確かな知名度と実績を誇るフェアリーズコンビで大々的に宣伝する。それは青葉個人の頑張りではどうにもならない大人の都合。成果を正当に評価して貰ったとは言えない現実です。

でも、最初にも書いたように本気を出した上で感じた喜びや苦しみは、どちらも掛け替えのない貴重な感情。それを活かすも殺すも本人次第。だから青葉は強いよね。目の前に降って湧いた理不尽に、心から納得は出来なくてもグッと飲み込んで、それでも今までの自分の「本気」を無駄にしない為に、立ち止まらずに前へ歩み続けることを選択できるのだから。

何より会社の方針には心の底から納得出来なくても、本気を出してぶつかった憧れの相手との勝負。その結果には心の底から納得出来てしまう。人生で一番の本気を出して、今の自分が持ってる力を全部絞り出して、それでもまだ届かない憧れの八神コウがいてくれる。コウのキービジュアルを見て青葉が流した涙は、本当に万感の思いが込められたもので美しさすら感じてしまうのです。

積み上げてきた実績や知名度だけではない。現状の自分とコウの間にある確かな差。それを目の当たりにしたから青葉は今より先を目指せるし、理不尽とも言える上からの決断によって揺れていた心を、整理することも出来たのだと思います。青葉の全てを正面から全力で受け止めてくれるコウちゃんだから、最高に格好良い青葉の憧れの人なんだ。

これで腐ったりやる気を失っても無理からぬこと。でも、もしそうなってしまえば今回の一件の全ては無駄になりかねない。生みの苦しみも不条理がもたらす悔しさも全て受け容れ立ち上がって。その先に「頑張っていれば良いことがある」と思える幸せがきっとある。

今までの自分の本気を嘘にしないためにも、全力で向き合ってくれた憧れの人の期待に応える為にもね。青葉の本気がもたらした苦しみも悔しさも理不尽も、受け止め飲み込みそれでも前に歩き出せる青葉だから決して無駄にはならない。本気だから味わえる喜びと苦しみ。それが青葉を今より一回りも二回りも大きくしてくれると思わせてくれる。

いつかこのときの経験があったから今の自分があると言える日が来たら良いよね。憧れのコウですら経験できなかった不条理を乗り越えた青葉が歩む先にある未来。辛い回でもあったけど青葉の飛躍を予感させる回でもあったと思います。


newgame2_06_05.jpg
newgame2_06_06.jpg

葛藤しつつも立場ある人間として、非情な決断を下さなければならなかったしずくとクリスの二人。立ち位置的には悪役みたいな感じになっちゃうんだけど、彼女たちの言い分も分かるのです。ねねっちのそれと違って数多くのプロが命を削り生活を賭けて作り上げるものだから、商業的理由から個人の感情や事情を殺して決断しなければならないものは当然ある。

ただ、この二人も更に上や出資会社からの意向に心から納得してるのかといったらそうでもなく。今回の一件に関しても裏で色々と考えたり悩んだりしてるだけにね。いつか上司である彼女たちの心情が描かれ本編でフォローされる日が来ると良いな。多分やってくれるとは思うんだけど。クリスさん本作の登場人物らしく凄い他人思いの良い人なだけに余計にね。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
雪光さん、こんばんは。

青葉キービジュアルの仕事コウに持っていかれてしまいましたね。
ゲーム作るのにも手間暇やお金がかかるから仕方ないっちゃないんですけどね。

腐らずがんばる青葉はかっこよかったです。
それを見守るコウとはいい関係ですね。
いつか青葉がコウに追いつけるといいな。
[ 2017/08/17 21:24 ] [ 編集 ]
Re: 諸葛鳳雛さん
色々な事情や大人の都合も確かにあって。
でも、一番は今の青葉が憧れのコウにまだまだ及ばないことを痛切に感じたことですよね。

自分の全力を出し切って本気で頑張って、それでもまだ届かない憧れの人。
でも自分のそんな今の全部を真っ正面から受け止めてくれたコウちゃんがやはり素敵でした。
悔しさも苦しさも一杯味わって、それでも前を向いて頑張り続けられる。
そんな青葉だからこの経験を無駄にせず糧にしてくれると思わせてくれます。

今は届かぬコウに並び立てる日が来ると良い。本当にそう思えた回でありました。
青葉とコウの関係性は本当素敵だなぁと改めて。
[ 2017/08/18 17:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

NEW GAME!! 第6話「あぁ……すごいなあ……」感想
青葉が出来レースから学んだ事とは?
NEW GAME!! #06 「あぁ……すごいなあ……」
これぞ大人の都合ってやつです。 「NEW GAME!!」の第6話。 お疲れながらも充実の仕事の日々を送る青葉。 そろそろ新作ゲーム「PECO」の顔となり各種広告媒体などでも使われるキービジュアルの 仕事があると言われるが、売り上げなどにも大きく影響するため逆にプレッシャーを感じることに。 兼ねてから作っていたゲームが完成し青葉に披露するねね。 青葉とほたるの二人でチャレン...
[2017/08/18 00:36] ゆる本 blog
NEW GAME!! 第6話「あぁ……すごいなあ……」
評価 ★★★ 受け入れたのも私の意志です! ちょっと位辛いことがあっても私は我慢できます!         
アニメまとめてプチ感想(NEW GAME!!・プリンシパル・ナイツ&マジック・ケダモノ)
NEW GAME!! 第6話 お仕事のシビアな面もきちんと書いてるのが本作の魅力。 超期待されて、絶対にコケれない新作ゲーム。 キービジュアルは宣伝の肝、一つの綻びも許されない。 青葉ちゃんが外されたのはやむなしでしょう。 改めて知ったコウさんの実力。全ての面で青葉ちゃん及ばず。 キービジュの話だけだと重すぎ感があったか。 ねねっちやはじめちゃんエピを入れたのは賢明でしたね。 ...
[2017/08/17 09:48] のらりんすけっち
NEW GAME!! 第6話 「あぁ……すごいなあ……」
キャラクターデザインの仕事に精をだす青葉
[2017/08/16 22:54] 夢幻の灰色帝国
NEW GAME!! TokyoMX(8/15)#06
第6話 あぁ・・・・・・すごいなぁ・・・・・・ ここまで仕事も順調にこなせて結果としてたくさん描いてきたなと 感動する青葉。ゆんは狐のキャラが好きで担当したい。はじめはゴリラが好きでモーション作成にグローブまで購入。青葉にはキービジュアルを描いてもらう。ゲームの顔で売上にも直結する大事な仕事に緊張する。 ねねっちも遂にゲームが完成した。半年以上掛かったが青葉を驚かせたい。早速ほたるんと青葉に...
[2017/08/16 09:12] ぬる~くまったりと
アニメ感想 17/08/15(火) NEW GAME!! 第6話 #ニューゲーム
NEW GAME!! 第6話『あぁ……すごいなあ……』今回は・・・キービジュアルの話でした。キービジュアルといえば、ユーザーが一番最初に見るものですよね。これ一つでゲームを買うか買わないかが決まるくらい大切なものです。そんな大切なものだからこそ、新人で無名の青葉ではなくコウさんが描くと言うのは、会社としては当然の判断でしょうね。ユーザー...
[2017/08/16 03:29] ニコパクブログ8号館
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m