QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

天使の3P! 第9話「穿たれた楔からの解放!外部との交わりが閉塞された普通をぶっ飛ばす!」

tenshino3p09_01.jpg
天使の3P! #09「たどりつくのが遅かったら溺れる神様を救えなかったかもしれない小学生達」

これぞ現代版の天岩戸作戦。
tenshino3p09_02.jpg
tenshino3p09_03.jpg
tenshino3p09_04.jpg

島のしきたり神社のしきたり。紡がれてきた伝統によって外部との接触の一切を禁じられた霧夢が、現代のツールを用いた響との唯一の繋がりに強く固執するのも、こういった事情あってのものだったのですね。長きに渡って積み重なってしまった負の伝統。その閉塞感を打破して繋ぎ止められた楔から解放するのは、やはり外からやってきた人間の介入によるものなのですなぁ

希美の家族問題の時は、家族という一つの閉鎖されたコミュニティに響が介入した形で解決への糸口を見出したけど、今回の件に関しても似たようなことが言えるのかもしれない。島という閉ざされた空間。それは一つのコミュニティで、その閉鎖的な環境の中には外部とは異なる独自のルールが現存している。そして、それを当然のものとする中の人だけで解決への道筋を作り出すことは困難な状況。

状況は多少異なれども、周囲の環境がもたらすしがらみによって生じる苦しみを知り、がんじがらめになって身動きが出来なくなる辛さを身を持って味わった潤、希美、そらの三人が、迷える響の背中を押して後押ししてあげるところに、経験を糧として成長する女子小学生の逞しさを実感する。本来的な発言意図における「まったく、小学生は最高だぜ!」案件なのだと思います。

外の音楽を奏でるリヤン・ド・ファミユの演奏と、島の伝統芸能が融合して奏でられる音色が、閉塞された島の因習に風穴を開け、霧夢を楔から解放するというのも素敵でした。だってその外からもたらされた音楽。響の作り出した音楽が、あの閉ざされた部屋の中で霧夢が見出した唯一の希望にして一筋の光だったのだから。島の伝統芸能と外の音の融合。

それが響と霧夢を今一度引き合わせて、閉塞された現状を打破する鍵となる。そして響の音に声を乗せた潤たちの思いと、霧夢の思いが一つに合わさったとき、今までにない新しい世界が広がったんだよね。それが一筋の希望の糸を手繰り、岩戸から出た霧夢の前に広がる新しい世界の光景と折り重なるように映る見せ方が上手かったなぁと感じた次第です。

急激に全てが変わるわけではない。でも霧夢の心は確かに変わり、それは彼女の描き出す絵に反映されて示される。頑なだった少女が贈った「またね」の一言。でも、それはとてつもない変化の表れであり、彼女が希望を抱いていることの表われ。音を通じて伝達される思いと、それによってもたらされる希望や変化。バンドものならではの要素を活かした構成ではないかなと感じる。

主従関係以上に個人として霧夢の身を案じる柚葉。自分が背負った業を娘に背負わせたくない母親。霧夢と同じく響の作る音楽に救いを求め希望を見出したかつての潤たち。繋がるとか娘を頼むとか今作特有の意味深発言を織り交ぜつつ、様々な人々の優しい思いが絡み合い溶け合っていた島編の物語なのでした。


tenshino3p09_05.jpg
tenshino3p09_06.jpg

得意分野を発揮出来るチャンスの到来に張り切る潤ちゃんのテンションの上がりっぷりに驚き、目論み通りに岩戸から誘い出されて声高らかに島民にキツい物言いをする霧夢の檄を聞いて再度驚く。純粋かつ破天荒な一面を見せる一方で、ここぞの場面で思い切った行動力を見せる女子小学生に、今回も驚かされた次第です。見上げも見下ろしも映える。どちらにしても可愛いは正義。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
雪光さん、こんばんは。

霧夢、神社からでてきてくれましたね。
あんなところに軟禁されているとは気の毒に。
彼女が描いた絵なかなかよかったですね。
島の風習はどうなるんでしょうか。
そしてちゃんと島おこしになったんでしょうか。
[ 2017/09/06 20:52 ] [ 編集 ]
Re: 諸葛鳳雛さん
閉鎖環境下における古き負の因習、恐るべしでしたね。
今回の一件は娘のことを思った霧夢母の目論み通りに事が進み目的は達したと思います。
島おこしは響たちを呼ぶ口実の側面もあったので、それ自体の成否はあまり問わないのかなと。
でも、島の中における彼女たち一家の立ち位置が今後どうなるのかは気になったりします。

ともあれ外から吹き込んだ風で今までとは色々な意味で風向きが変わり始めた霧夢たち。
束縛と楔から解放され自由意思を持てるようになった彼女が今後何をしてくれるのか。
過酷な運命から解き放たれた少女の前に開かれた無限の可能性に期待したい!ではでは!
[ 2017/09/06 21:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

天使の3P! 第9話 「たどりつくのが遅かったら溺れる神様を救えなかったかもしれない小学生達」 感想
引きこもりの絵師(←コラ)
9話「たどり着くのが遅かったら溺れる神様を救えなかったかもしれない小学生達」
柚葉が回想でムカデを持ち上げる所と、希美に「だったら断念しないさいよ」と突っ込まれるのと、「久しぶりに私の活躍のチャンスです」と言った潤が嬉しそうだったのが面白くて、霧夢(貴龍)が「この愚民どもがー!」と怒るのが可笑しかったのと、、響が霧夢(貴龍)を口説いているみたいでした。
天使の3P! 第9話
「たどりつくのが遅かったら溺れる神様を救えなかったかもしれない小学生達」 …サブタイ長いなあ^^; 島遠征編完結。リヤファミと島太鼓のセッション実現! おおっ、くーちゃんがセンター&リードボーカルだ!! 島太鼓とかぶるのでドラムを外れたのは賢明と言えましょう。 鈴鳴らしながら歌うくーちゃん可愛い♪ 島おこしイベントの真意は古い慣習の見直しにつなげるため。 ほとん...
[2017/09/05 15:25] のらりんすけっち
天使の3P! BSフジ(9/04)#09
第9話 たどり着くのが遅かったら溺れる神様を救えなかったかもしれない小学生達 全ては貴龍様が指示して柚葉が従った。 悪いのは私だから、さようなら。 貴龍様は島から出られない。 跡継ぎが出来て、その子が5歳になるまでは貴龍様。 そんな彼女を代々お守りするのが相ヶ江家の務め。 そんな貴龍に投稿サイトを教えてパソコンで作画環境を整えた柚葉。 でも実際の投稿は諸問題を考えて柚葉が代理で行った。 霧夢...
[2017/09/05 09:33] ぬる~くまったりと
アニメ感想 17/09/04(月) #天使の3P! 第9話
天使の3P! 第9話『たどりつくのが遅かったら溺れる神様を救えなかったかもしれない小学生達』今回は・・・この島の秘密が色々明らかになりました。なるほど、前回色々嫌がらせをしてきたのは、霧夢の指示だったのね。なんかめんどくさいしきたりがあるんですね。今時って感じだけど、こういう外界から隔離された空間だと仕方ないんですかね。これをぶっ壊すために外の人間である響を島に呼んだのか。まぁ、今回の結果を...
[2017/09/05 02:52] ニコパクブログ8号館
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m