QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

アイカツスターズ! 第72話「大胆すぎる小春の公開プロポーズ!二人で目指す一番星!」

aikatsustars72_01.jpg
アイカツスターズ! #72「二人の一番星☆」

変わったようで変わっていない大切な芯の部分。
最後の大胆な告白はちょっと反則すぎますよ~。
aikatsustars72_02.jpg
aikatsustars72_03.jpg
aikatsustars72_04.jpg
aikatsustars72_05.jpg

四ツ星の生徒として復帰した小春のアイカツ再始動!しかし、ゆめと共に叶える新たな夢に期待を膨らませる小春が目の当たりにしたのは、自分が居たときとは色々と変わっている四ツ星の現状と、四ツ星が誇るトップアイドルS4として成長した虹野ゆめの凄さ。ヴィーナスアークを出て四ツ星の視点から物を見ることで、改めて気付かされることが、小春を今一度揺さぶってくる。

ゆめの国内での知名度は以前とは比較にならないほど向上し、後輩たちからは羨望の眼差しを向けられ慕われる対象となっている。ゆめ自身の覚悟の強さと志の高さ。そんなゆめに向ける周りの眼差しと彼女に対する評価。エルザに才を認められつつ、ゆめと異なり未だにこれという実績を持たない小春だから、離れていた間にゆめが作った実績に対して引け目を感じてしまうのだと思います。

そんな小春が自身のアイカツを通じてヴィーナスアークで培ってきた力を如何なく発揮し、周囲からそれを認められることで自信を深めるのが良いなと思う。成長して力を付けたのはゆめだけではない。先代S4との共演でそれを実感した上で、ゆめが今も芯の部分では変わっていないことを知ったからこそ、小春は自分の内に秘めた思いを打ち明け向き合うことが出来たのだと。

S4としてどれだけ凄いアイドルになろうとも、ゆめ一人で何でも出来るわけではない。支え合い皆の力を合わせることで輝きを放つ四ツ星スタイル。それは今も何も変わらない。四ツ星学園が幹部制度を採用してることからも窺い知れるけど、どれだけ凄いS4であろうとも、支えになる存在は必要不可欠。それがローラやリリィ達であり、小春でもあるのだと思う。

そして、どれだけ凄いアイドルになろうともゆめのアイカツは彼女一人だけのものではない。59話66話で小春に理想とするアイカツやブランド像を語ったように、ゆめは自分だけではなく皆も輝かせたい。周りに居る人々を笑顔にしたい。その一心で日々アイカツに励んでいる。ひめが保証してくれたように、それを一番よく知っているのは始まりを共にした小春なのだから。

S4戦の場に不在だった小春に対して、先代S4が後輩たちに伝えた四ツ星スタイルを、こういう形で実感の伴うものとして小春に伝承しているのも見事。小春が四ツ星に不在だった間に、彼女が違う地で培った経験と、四ツ星でなければ得られなかったもの。その両方が自分の血肉となっていることを実感した上で、ゆめに思いを打ち明け新たな道に踏み出すという流れが完璧すぎて最高でした。

冒頭の仲睦まじいデート描写から始まり、最後の小春からの大胆な告白という最高を超えて至高へと至った感じもする幼馴染み回。それぞれに力を付けて再び交わった最強の幼馴染み同士が、今度は二人で共に目指す一番星へと至る道のり。支え合い高め合う四ツ星アイドルのアイカツ。その神髄を改めて見た回であったと思います。


aikatsustars72_06.jpg
aikatsustars72_07.jpg
aikatsustars72_08.jpg

小春の大胆すぎる告白が最早プロポーズの域にまで達していて、予想を遙かに上回る百合空間に悶えるしかないのであります。一番最初にカフェで伝えようとしたのも、「ゆめちゃんのドレスをデザインさせて!」という旨の発言だと思っていたのに、まさかここまで直球の感情表現になるとは…。いや、最初はそういうつもりだったのだろうけど、ゆめに対する思いが溢れてしまってのこの発言なのだろう。

離ればなれになって不安を感じていたのは小春も一緒。一緒にアイカツを始めた幼馴染みが、どんどん先に進んでいく焦りや不安。表に出さないようにしていた内に秘めた思いを全部吐き出して、それを全部受け止めてくれたゆめと共に歩き出す。こんなの昂ぶるなっていうほうが無理じゃない。気持ちぴったりな最強の幼馴染み。堪能させて頂きました。


aikatsustars72_09.jpg

小春の手を取るイケメンゆめさんは、前回のローラとのあれこれもあるだけに、ともすれば魔性の女のようにも映ってしまうのですが、前回もチラッと書いたようにローラはローラで、ゆめと共に一年目の物語で二人で叶える夢を追い、支え合い高め合ってきた相手なんだよね。虹野ゆめのアイカツにおいて桜庭ローラというアイドルは絶対になくてはならない存在であることは揺らがない。

左手をローラと繋ぎ、右手を小春と繋ぐ。ゆめのアイカツは常に誰かと支え合い高め合うことで築き上げられてきた。この描写に虹野ゆめのアイカツ。その全てが凝縮されているようにも感じます。二人で叶える新たな夢。この繋がりこそが四ツ星アイドルの強さと眩しさの象徴。


aikatsustars72_10.jpg
aikatsustars72_11.jpg

ゆめと小春の話題にもチラッと出て、舞台裏で先代S4と顔を合わせていた双葉アリアが初登場。特にひめを慕っている新星の彼女が、ゆめ達とどのように関わってくるのか非情に楽しみ。ゆめと同じくひめを強く慕うアリアは、今後ゆめが世界一のアイドル、一番星を目指す上で、避けては通れない事柄に関わりそうなだけに余計にね。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アニメまとめてプチ感想(アイカツスターズ・ポケモン・ちぃちゃん)
アイカツスターズ! 第72話 小春ちゃん私服でもすかあと短いぞ!(〃∇〃) やっぱりゆめの本妻は小春ちゃん! なかなかドレスデザインのことを伝えられませんでしたが。 最後の最後で小春ちゃんやりましたねー! セリフがどう聞いてもプロポーズです(*´Д`) ゆめこはで目指す星のツバサドレス、超期待! そういやEDでゆめと一緒の船に乗ってるのは小春ちゃん。 なにげにこの展開の伏線だ...
[2017/09/08 14:52] のらりんすけっち
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m