QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

アイカツスターズ! 第77話「知らない世界を知る喜び!無限に広がるアリアのアイカツ!」

aikatsustars77_01.jpg
アイカツスターズ! #77「花言葉にのせて♪」

多くの人を笑顔にするためにより多くのことを知る幸せ。
広がるアイカツニューワールド!
aikatsustars77_02.jpg
aikatsustars77_03.jpg
aikatsustars77_04.jpg
aikatsustars77_05.jpg

止まらぬ双葉アリアの快進撃!急上昇したアイカツランキングに、ヴィーナスアークでも屈指の実力を誇るきららやレイを翻弄する姿。既に実力はワールドクラスといっても差し支えないアリアが、より広い知見を得てアイカツの可能性を更に拡げようとしているのだから末恐ろしい。今回はそんなアリアのアイカツに対する姿勢や彼女の強さがどこから来るのかがより見える回だったかなと。

歌うことが幸せで、そんな自分の幸せが周囲の人たちを笑顔にする喜び。限られたフィンランドのアイカツで、しかし彼女は満たされていた。でも、憧れのひめが彼女の世界を広げてくれるのですよね。自分の歌で世界中の人を笑顔にする。狭い世界でのアイカツで感じていた喜びが世界規模のものになったらどうなるのか。そう考えたらワクワクが止まらなくなるのも無理ないよね!

一見するとフワフワしていて揺れているようで、アリアの中にはしっかりとした一本の軸が通っているし、初めて見聞きするものを積極的に学び取り入れようとする貪欲さもある。純粋で一途なまでの貪欲さ。乾いたスポンジの如く新しく見聞きするものを吸収してしまえる純粋さこそが、彼女の最大の武器でもありこの短期間での急成長に繋がっているのだと思えます。

だからアリアにとってヴィーナスアークは宝庫でもあるんだよね。世界のエルザが世界中のあらゆるアイカツの可能性を詰め込んだ船。自分の可能性を更に拡張してくれる未知の可能性に満ちた空間。良い意味で純粋なまでの貪欲さを持ち、世界中の人を笑顔にする為に世界を知ろうとするアリアにとっては、夢と刺激に満ち溢れた一つの世界。故にエルザの誘いを受けたのだと思う。

「世界中の人を幸せにしたいなら世界を知らないと」とは、ワールドアイカツルームに二人を導いたきららの発言でしたが、知らないものを知ることでアリアの世界は広がり、それによってもたらされる人々の幸せや笑顔が、アリアの喜びに通じるのですよね。知ることはアリア自身にとっての喜びになる。歌とアイカツで人々を笑顔にするのと同じくらい知る喜びを知ったアリアがいる。

これも彼女の可能性が拡張された一つの表われではないかなと。広い世界に飛び出したことで一つだけではない。色々な形の喜びや幸せがあることを知ったことも一つの成果。人間としての深みが増すことで、ますます磨きがかかり深みも増すアイドルとしての自分。それはアリアだけでなく、かつてのひめと同様に導き手を務めたゆめにも言えることかもしれません。

かつてひめがそうしていたゆめにとっての未知の経験。それを実際に知ることで、ゆめ自身の可能性も広がり未だ真意の読めないひめの真意にも自然と通じていく。違う国で生まれ育ち自分にはない異なる価値観を持つ個に対する強い興味。それを知った時、ゆめは今の自分では思い描くことが出来ないような領域に飛び出す力を得ているのではないかと。アリアとの邂逅はその予感を与えてくれる。

エルザが初めて日本に来たときゆめが未知なる新しい世界に興奮したように。今それを肌で感じたアリアが飛び込む新しい世界。ゆめと似た道のりを歩みながら、今ゆめとは異なる道を選択したアリアだけのアイカツ。それぞれの道を歩む先に彼女たちを待ち受けるものは如何なるものか。知ることで広がる世界とアイカツの可能性。星のツバサ編のテーマを改めて感じた今回のお話。


aikatsustars77_06.jpg
aikatsustars77_07.jpg
aikatsustars77_08.jpg

自分が見出した才あるアリアを引き抜かれても全く動じることなく、また自身に憧れを向ける二人が星のツバサを手にしても素直に祝福するひめ先輩の真意はどこにあるのだろうか。個人としては暫く表舞台に立っていない。しかし、それでもエルザと対峙したときに放つ雰囲気は本物のそれであり、その大物感が揺らぐことは微塵もない。

アリアが星のツバサを手に入れて、ヴィーナスアークに所属することまで全てがひめの思い描いた筋書き通りなのではないかと思えるくらいの余裕を感じさせる佇まい。ある意味で自分の色を継承しているゆめとアリアの二人が、四ツ星とヴィーナスアークの両陣営にそれぞれ属する形になったことに特別な意味はあったりするのだろうか。

未だ真意を測りきれないひめ先輩の思惑。彼女の見据える先にあるもの。今はひめ自身しか知らないそれが明るみとなり、皆の知るところとなったそのときこそ、誰も見たことがない。予想も出来ない新たなアイカツニューワールドが切り拓かれる瞬間なのかもしれませんね。知ることで広がる世界と可能性。ひめの内に秘められた思惑が明かされる日が今から楽しみだ。


aikatsustars77_09.jpg
aikatsustars77_10.jpg

アイカツシステムにコーデをセットする時の台詞は、各キャラの個性を反映したものになっているが、今回新たに出てきたアリアのそれとエルザのそれって見れば見るほど対照的な気がする。エルザのそれは強い信念の表れだと思うけど、一方でドレスが私を強くするは、受け取り方によっては本当は弱い自分をドレスで必死に覆い隠そうとしているようにも取れる。

思えば自分はパーフェクトエルザ、アイドル海賊、そしてヴィーナスアークのオーナーという、公私でいうところの公の彼女の顔しか未だ知らない。そう知らないのです。ゆめ達が実際に触れ合ってみても彼女の私生活の部分は、ステーキを頻繁に食べていることくらいしか知らない。レイやきららの過去が明るみになり、アイドル以外の顔も見える中で、依然として彼女の素の姿は見えない。

だからこそ次回予告に出てきたエルザの母親は、その知られざる未知の部分に光を当てる存在になり得るのではないだろうか。知ることで広がる世界と可能性。本当のエルザを知った時に彼女の印象や世界はどのように変わるだろうか。パーフェクトマザーというパワーワードは置いておくとして、彼女に縁のある人物の登場が切り拓く新たな可能性に期待してしまう。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アニメまとめてプチ感想(アイカツスターズ・ポケモン・ちぃちゃん)
アイカツスターズ! 第77話 ヴィーナスアーク再び日本へ。 きららちゃんフレンドリー可愛い。 アリアちゃんともすぐになかよしに。 お船の中案内してもらってアリアちゃん楽しそう(^^) お花出す手品は今回も絶好調! 渡す相手に応じて花が変わるのがマジすごい。 ひめ先輩とゆめちゃんが協力したアリアちゃんライブは大成功。 エルザ様のヘッドハンティングきたー! 二つ返事でおkし...
[2017/10/14 13:59] のらりんすけっち
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m