QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

アイカツスターズ! 第80話「全てはエルザの為に!己の信念を貫く騎咲レイのアイカツ!」

aikatsustars80_01.jpg
アイカツスターズ! #80「騎咲レイの誓い!」

例え世界を敵に回すことになっても揺るがぬ強い信念。
気高さと熱さを兼ね備えたレイの誓い!
aikatsustars80_02.jpg
aikatsustars80_03.jpg
aikatsustars80_04.jpg
aikatsustars80_05.jpg

一度は表舞台から姿を消した騎咲レイの堂々の返り咲き!これまではエルザの補佐的な役割で満足していたところがあったレイでしたが、時に嵐が吹き荒れる前人未踏の道を切り拓いて前に進んでいくエルザを真に支え並び立つ為には、自分も彼女に負けないくらいの強い決意と覚悟を以て歩み出さなければならないと思い至ったのだと思います。

心の底から熱くなり自分が楽しいと思えるもの。長らくそれを見出せずに悩んでもやもやした感情を抱えていたレイでしたが、それだけに自分の成すべき事を見定めて一切の迷いなく自分だけの道を歩み始めたレイの姿は、気持ちが良いくらいに潔く高潔なものでありました。己の信ずるところに付き従い突き進む。その清々しいまでの生き様に圧倒され同時に魅了されてしまうのだ。

レイが求めるアイカツ像は、既存のどのキャラにも見受けられない特異性のあるものでオンリーワンを感じさせる。自分が一番になりたいわけでもなければ、ファンを一番に考えるものでもない。敬愛するエルザの為に自分の全てを捧げ、時にエルザの剣となり盾となって彼女の夢を叶える為の一助となる。ファンではなく同じアイドルに重きを置いて見るアイカツ。これは確かに異質かもしれない。

でも、自分を高めつつファンに寄り添うのもアイドルの道ならば、徹底的に己の信ずるままに突き進むのもまたアイドルの道なのだと思います。周りに言われるがままだったシューティングスター時代。例えファンを魅了してもレイ自身が心から熱くなれず「自分」がなかったと思えた頃。

ならば例えファンが第一でなくても、「自分」を見出し独自の色を出して真摯に向き合おうとする今のレイは、昔よりもよほど誠実とも言えるのではないだろうかと。自分が心から楽しいと思えなければ。情熱を注ぎ自らの意思で全てを注ごうと思わなければ。ファンを魅了するものを届けることなど到底叶わない。自らを曲げて自分を殺すようなアイカツをレイはもう出来ないのだ。

自分の人生を掛けて本気で取り組むから周りの人の心を動かす。ゆめ達と形は違っても、己の信ずるところに向かって全力で邁進していることは変わらない。例えファンを一番に見ていなかったとしても、その気高き生き様に魅了されてしまう者もいるのだ。その生き様がアイカツに表われるとするならば、ゆめ達とレイのそれに然したる違いもないのかもしれない。

勿論ファンではなくエルザを一番と公言することで、少なからず反感を抱き反発する者だっているだろう。でも、それも全ては覚悟の上。時にアイドル海賊としての強引なやり方を批判されても怯むことなく己の夢に向かって前人未踏の道を邁進し続ける。そんなエルザのアイカツに全力で応える為には、自らも批判という名の嵐を受け止めて進む覚悟がいるのだ。

だからレイにとって今回のブランドお披露目の場は、エルザに自分という個性と覚悟。そして忠誠を示す場だったんだよね。一度エルザ色に染まってから生まれる個性。ヴィーナスアークの流儀を体現し、自分と同じ茨の道を歩む覚悟を、騎咲レイの意志を見せて誓ったからこそエルザに届いたのではないかと思う。これがエルザと似て非なるレイだけのアイカツ。

ファンや仲間と共に歩むのが、ゆめのアイカツならば己が信ずる道を一人で邁進するのがエルザのアイカツ。ひいてはそれが四ツ星とヴィーナスアークの流儀。対照的とも言える双方のアイカツ。全ての星のツバサは揃い、太陽のドレスの存在も全ての者が知るところとなった。どちらが正しいという話でもないが、それに一つの答えを示すのが太陽のドレスなのかもしれませんね。


aikatsustars80_06.jpg
aikatsustars80_07.jpg
aikatsustars80_09.jpg

その身から溢れる気品とステージの荘厳さが織りなす素敵空間。本編初となる騎咲レイのライブパートは、予想していた以上に見応えのあるステージになっていて嬉しい。先週の小春に続いてヴィーナスアーク側も負けじとこれだけのものを出してくれるから最高ですね。その佇まいと手にした剣はまさに騎士のそれで。新ブランド・ロイヤルソードの名は伊達ではないのですな。

その振り付けや歌詞に至る全てが王者であるエルザに捧げるものに仕上がっている。同時に今までの不安や悩み。自分の道を見出せず、迷いや戸惑いも見せていたレイの鬱屈とした感情。もやもやとしたそれらの感情を全て斬り伏せて吹っ切ると言わんばかりのレイのSPアピールに魅せられる。彼女の強い覚悟と意志の表われ。それを感じられたライブパートでした。


aikatsustars80_10.jpg
aikatsustars80_11.jpg
aikatsustars80_12.jpg

世界中のファンや報道各位が集うあの空間で、何を憚ることもなく毅然とした態度でエルザへの愛を語り続けるレイさん強い。世界中に向けた大胆な告白というか公開プロポーズというか。王様イスで座っていたエルザのネタ的な面白さも吹き飛ばすインパクト。レイの何よりも強い意志の表われ。全てをエルザに捧げるレイの忠誠心、ここに極まれり。ここまでされたら認めるしかないじゃない!


aikatsustars80_13.jpg
aikatsustars80_14.jpg

前回本編で堂々のCGデビューを果たした小春ちゃんが、OPのサビパートに追加されていた嬉しさといったらもうさ!イタリア行き以降はS4戦を戦う四人が強調されていたけど、ここに来て小春ちゃんが加わって生み出す五人の輝きを更に強調してくれたのが感慨深い。仲間と支え合い高め合う。四ツ星アイドルの強さと輝きも、やはり負けてはいないのだ。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アニメまとめてプチ感想(アイカツスターズ・ポケモン)
アイカツスターズ! 第80話 「すべてはエルザのために!」 己のポリシーを貫くレイちゃんがすごく宝塚だ! 自らの新ブランド、ロイヤルソードお披露目会。 あわや全ファンを敵に回しかねないムードでしたが。 それを吹き飛ばす華麗で迫力あるステージ! 終われば感動の万雷の拍手、そして。 レイちゃん、天王星のツバサゲットだぜ! これで9つの翼がコンプリート。 エルザ:金星、リリィ...
[2017/11/03 22:05] のらりんすけっち
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m