為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

アイカツスターズ! 第82話「自然体で楽しむべきもの!大切なアイカツに恋する気持ち!」

aikatsustars82_01.jpg
アイカツスターズ! #82「恋するアイカツ♪」

後輩と一緒にアイカツをして取り戻す初心。
肩肘を張りすぎずに楽しむところは楽しんじゃおう!
aikatsustars82_02.jpg
aikatsustars82_03.jpg
aikatsustars82_04.jpg
aikatsustars82_05.jpg

太陽のドレスにアイカツランキング。目指すべき明確な目標が出来たことで、ゆめのやる気も更に増し日々のアイカツも更に充実!目標に向かって脇目も振らずに全力で邁進することも確かに大事。でも、こういうときだからこそ、一度肩の力を抜いて周りを見渡し、初心に立ち返ることもまた大事なことなのだと思います。S4という四ツ星の看板を背負うようになった今だから尚のことです。

責任感を持って仕事に臨むのは悪いことじゃないし、むしろプロとしては当然の心構え。周囲のスタッフや後輩たちに情けないところは見せられず、自分のアイカツに対する姿勢で道を示さなければと考えるのも、決して悪いことじゃない。でも、自分も気付かないところで立場や目標に縛られて、本当に大切にしなければならないものを見失ってしまっては本末転倒。

肩肘を張らずに自然体で楽しんでアイカツする。そして、それを見ている人をワクワクさせて楽しい気持ちにさせてしまう。それこそがアイドル虹野ゆめの原点であり、彼女の最大の魅力でもあると思う。かつて同じ座に就いていたひめが自分を導いてくれたように、ゆめにもそうしたいという思いは自然と芽生えるだろう。でも、ひめは決して無理をしてS4として振る舞っていたわけではない。

星のツバサ編に入ってから外敵の登場に加え、頼りになる先代S4の海外行き。その状況下にあったから、ゆめは必要以上にS4としての役目を全うしようと背負い込んでいた部分もあると思います。自分はS4なんだからとか、先輩としてしっかりしないととか。これまでもゆめがS4としての責務を果たし、使命感に駆られていることを窺わせるシーンは随所で描かれていた。

だから、周囲に一年時のゆめに似ていると評される"後輩"のアリアと共にアイカツをすることで、立場やしがらみに縛られず、アイカツを純粋に楽しんでいた頃の自分を取り戻すというのが素敵だし、今でも変わらぬ導き手として、ひめがアリアを引き合わせてキッカケをくれるのが良いなと。S4だからと言って全てを一人で背負い込むことはない。

時に先輩に頼ることもあるし、後輩に教えられることもある。何かに固執する余り、最初の頃の純粋な気持ちを見失い、周りを見渡す余裕が無くなるという今回のゆめの状況は、今現在のエルザと重なるところもあったように思うが、ひめやアリアが居てくれたことで、同じ太陽のドレスを目指す者であっても、ゆめはエルザとは異なる歩み方を出来るのではないかと思います。

自分が好きなことだから夢中になれる。夢中になれることに打ち込むから、そのアイドルは眩しく輝き周囲を惹きつけワクワクさせる。アイカツを愛する気持ち。ゆめ個人のことだけではなく、全体として見てもここで再度アイカツとは何ぞ?という原点に立ち返る話になっていたのが凄く良かった。

いつだってアイカツのことを考えている。考えると楽しくて幸せな気持ちになってしまう。恋するような気持ちを持って自然体で臨むことの重要性。最後のゆめの台詞と笑顔が全てを物語っていた回だったんじゃないかな。日頃からアイカツのことばかり考えて楽しくてしょうがない自分も、どうしようもなくアイカツに恋してしまっているのだなぁと改めて感じた回でもあったよ!


aikatsustars82_06.jpg
aikatsustars82_07.jpg

久しぶりに触れられたゆめの元バレーボール部に所属している設定だったり、そこから膨らませる妄想だったり。一年目では頻繁に見られながらも、ここ最近控え目だったゆめの妄想描写が入ってきたのも、一つの原点回帰というか初心に返るという今回の話の趣旨に沿ったものだったのではないかと感じたところ。


aikatsustars82_08.jpg
aikatsustars82_09.jpg

アリアちゃんと道行く女の子の即興アイカツ微笑ま~。一緒にアイカツしている人も見ている人。みんなを幸せな気持ちにさせてくれる。自然体で楽しいって気持ちを共有して輝きを増すアイカツ。これこそがアイドルだけでなくファンも含めて皆が輝く。ゆめが小春と共に目指しているアイカツに通じる道なのかもしれない。

全ての女児先輩を笑顔にし、作中も現実も問わず見ている人を全員幸せにしてしまう。やはりアイカツは偉大なのだ。


aikatsustars82_010.jpg
aikatsustars82_11.jpg

ゆめちゃんはもう天性の人たらしであるからして、相変わらず小春ちゃんとの仲は良好だし、アリアちゃんとも新しく姉妹のような関係性を育み始めてしまっている。だからこそローラ頑張れ!と桜庭ローラ推しの自分はエールを送るのだ。いや、エルザ様にも焚き付けられていたし、ローラの役割はゆめの親友兼ライバル関係の方にシフトしている感じはするけどそれでもね。

虹野ゆめ専属評論家と言っても過言ではない状況分析と心情の把握。彼女の変調は何があっても見逃すことはない。心配しつつもそこもゆめちゃんの良さと確信しているローラの彼氏面。自分は本当大好きなの。原点回帰なら、きっとふたりなら最強を今一度見せてくれる日が来ると信じてる。懐が広くないと人たらしのゆめちゃんのパートナーは務まらない。今はきっと度量が試されてる時期よ。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アニメまとめてプチ感想(アイカツスターズ・ポケモン)
アイカツスターズ! 第82話 S4になってからひっぱりだこ、ゆめちゃん過密スケジュール。 がんばりすぎて、眉間にしわ寄っちゃってます。。 スイーツ食べる気分じゃない彼女に小春ちゃんたち超心配。 ゆめちゃんのアイカツに同行したアリアちゃんは天真爛漫。 アイカツに恋してるとアリアちゃん。 お出かけタイムも楽しくフリーダムに。 すっかりカチコチがほぐれたゆめちゃんいい笑顔。 ...
[2017/11/17 14:54] のらりんすけっち
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m