為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

アイカツスターズ! 第85話「一人だけではなく皆と共に輝き作り上げる最高のステージ!」

aikatsustars85_01.jpg
アイカツスターズ! #85「輝きを渡そう」

ゆめの目指す理想のアイカツ像の体現を垣間見る。
小さな星々が一つに集うことで放たれるより強い輝き。
aikatsustars85_02.jpg
aikatsustars85_03.jpg
aikatsustars85_04.jpg
aikatsustars85_05.jpg

例え一つ一つは小さく弱い星々の光でも、それらが一つに集まれば強烈な個を凌ぐ程の強い輝きを放ち、見ている人々を惹きつける光となる。ということで今回はゆめと小春が掲げるレインボーベリーパルフェのコンセプト像。目指すべき「みんなで輝く」アイカツが間違っていないことを二人に確信させてくれる。結果が伴うから歩むべき方向性の確証もより強く得られるだろう。

現状アイカツランキングではVA勢に押されている四ツ星アイドルの三人。学園長の懸念もあるけど学園の方針として、当面はランキング上昇に注力すること。今は脇目も振らずに自分のことだけに専念するよう促されているのも同義。ポイントを重視したオーディションの選択。自己研鑽に努めることに重点を置く日々のアイカツレッスン。それはひたすら個を追求した指針でもあります。

だが今回のゆめはその悉くを逆に進んでくれている。ポイントが沢山貰えるステージのオファーを、あえて断ってまで選択したオーディションへの参加。普通であれば自分を磨くために使う時間を、アリスを含めた後輩たちの指導に当てるレッスン。オーディション本番で自分のこと以上にライバル達へ塩を送る協調姿勢。その全てが個を追求するとは真逆の道を行っている。

でも、それこそがゆめの目指す理想のアイカツ像であり、自分のことだけでなく他の皆も輝かせようと奮闘する姿勢にこそ、口先だけではない彼女の本気を感じることが出来る。自分だけでは成し得ない光。S4戦の時に先代S4が伝えてくれたこと。アリアと一緒にアイカツすることで思い出した楽しむ心と自身にない感性を取り込む重要性。それらがあるから今のゆめが目指すべきアイカツがある。

一人だけでは到達出来ない可能性でも、力を合わせたり自分にない物を与えてもらうことで、道が切り開かれて辿り着くことも出来る。作詩に挑戦していたゆめの新曲も、要となるフレーズは他の人とのアイカツによってもたらせらたものであることからも、それは窺えるのではないかと思います。例え一つ一つは小さくとも個々の星々の輝きが合わさることで、新しくより強い輝きが生まれる。

何よりアイカツは楽しくなければ真に輝くことは叶わないもの。ゆめはそれを自身の経験から身に染みて痛感している。丁度去年の今時期。小春ショックとあの力の影響により、ゆめは自分のことに一杯一杯で、周りを見渡す余裕など一切なかった。楽しんでアイカツできない時期があったんだよね。それを乗り越えてきた今のゆめだから、広い視野で周囲を見渡せる。

そして、困っている人を楽しくアイカツ出来るように導いてあげられるのだと思います。ここにゆめの成長を見て取れるから感慨深い。また、第36話でアイカツシステムに選ばれた者を翻弄したあの不思議な力ではなく、ゆめが自分ならではの道を見出すことが出来たのも、先輩や仲間、そしてライバル達に支えられてのことでした。弱さや悩みを乗り越えられたのは皆の力あってこそなのです。

だから、今のゆめは他の人の背中を押そうと思えるんじゃないかなと思います。自分だけが良ければそれでいいのではなく、どんなときでも楽しく全体で盛り上げていこうとしているから、ゆめのアイカツはファンだけでなく同じステージに立つアイドル達をも強く惹きつけるのだと思います。今のゆめが目指すアイカツは、今まで彼女を支えてくれた人たちあってのものでもある。

ゆめの目指すアイカツ。その中にゆめのアイカツの軌跡が見えたのが良いなぁと思うし、昨年の同時期の話と比較して格段に成長を遂げていることが目に見えて分かる作りになっていたのも良いなと思う。一年目があるから今がある。みんなで輝くアイカツ。ゆめの目指すその方向性は、今までゆめがアイカツで培った全てが反映され集約されたものなんだと改めて強く感じる事が出来ました。


aikatsustars85_06.jpg
aikatsustars85_07.jpg

このタイミングでゆめが作詩を手がけた新曲「MUSIC of DREAM!!!」を挿入歌として投入してくれる憎い演出。更に強化されたエフェクトに飛躍を思わせるジャンプパフォーマンス。多くの先輩に導かれ仲間やライバルに支えられた新たな再スタートを切れた昨年のゆめ。輝きを渡された自分が、今度は後輩やライバル達にそれを還して臨んだステージ。

再スタートラインを飛び越えたあの日から、今も同じ夢(みんなで輝くアイカツ)を見ているとも取れそうではないだろうかとも思えたりね。しかし、見るからに逞しさと強さを増したこのライブでも未だ現われることのない太陽のドレス。それを手にする者に求められる資質とは如何に。その時が来るのが楽しみでもあり怖くもあり。


aikatsustars85_08.jpg
aikatsustars85_09.jpg

ひめ先輩譲りの行動だろうか。今のゆめちゃんは泣いている者を見ると咄嗟にこういうことしちゃうのね!アイカツに楽しそうに取り組む姿勢に加えて、これがあるからゆめちゃんは周りの人を、より強く惹きつけてしまうのではないだろうか。天性の人たらし力を発揮する我らのゆめちゃん。ある意味これは主人公の資質とも言えよう。


aikatsustars85_10.jpg

もう次回予告だけでヤバいっていうのがビンビンに伝わってくるもんね。ここに来てのゆめロラ回、もとい桜庭ローラメイン回。ローラ推しの私にとってはご褒美でしかないんだけど、スパイスコード継承回に負けず劣らずの激アツ回を期待せずにはいられない。また年末に向けてとんでもない回を持ってきてくれたね!最高だよありがとう!本当に楽しみ。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アニメまとめてプチ感想(アイカツスターズ・ポケモン)
アイカツスターズ! 第85話 意外にも四ツ星の参加者が少ないアイカツランキング。 ゆめ、ローラ、真昼、アリスの4人だけなのね。 上位4人をヴィーナスアークが独占。 四ツ星は真昼の5位が最高と水を開けられちゃってます。 決勝T出場枠は4つ、ゆめちゃんは現在9位。 ゆめちゃん挑んだオーディションで冷静沈着。 一緒に受けたアリスちゃんや他の子達は予想外の課題に意気消沈。 ここで...
[2017/12/08 12:15] のらりんすけっち
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m