為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

キラキラ☆プリキュアアラモード 第45話「心の充足により華やかに彩られる世界!ゆかりの大きな決断!」

kirapre45_01.jpg
キラキラ☆プリキュアアラモード #45「さよならゆかり!トキメキ☆スイーツクリスマス!」

自分のやりたいことを見つけて歩き始める。
kirapre45_02.jpg
kirapre45_03.jpg
kirapre45_04.jpg
kirapre45_05.jpg

プリキュアは放送の編成上、若干変則的なシリーズであることは、既に周知のことかと思われる。しかし、それ故にクリスマスというか年末に差し掛かるこの時期は、物語の最終盤に突入してるタイミングで、割かしシリアスな局面に突入してることも多い。有り体に言うと平穏な日常回や季節ネタを挟みにくい時期で、実際それが出来ないシリーズの方が多い気もする。

それだけに今回は、物語上の終着点や遠からず訪れるかもしれない別離を思わせる要素こそあったけど、内容的には至って平穏で後に引きずる暗さ(某誠司さん)みたいなこともなく、綺麗に纏まっているクリスマス回で珍しい。また、ゆかりが自分から周りに何かを持ちかけ提案するというのも珍しい。ということで珍しい尽くしの回になっていたのではないだろうか。

ゆかりの心情的・行動的な変化は、やはり大きなものですよね。いちか達と出会う前のゆかりは、煩わしさを嫌って一人で居ることも多く、他人と積極的に深く関わろうとはしなかった。繊細さと同時に臆病な面も併せ持っていたゆかり。そんな彼女がパーティーの発起人となり、自ら積極的に他の人と関わり輪の中心に位置していく。以前の彼女にはなかったその大胆さこそが成長の表われ。

そして、それが可能になったのも自分でやりたいと思ったことを見つけたからこそ。何でもソツなくこなして周囲に持て囃されても決して埋まることはなかった空虚な自分。退屈な日々。でも、いちか達との交流とスイーツ作りが彼女の心を満たし、心が満たされることで初めてゆかりは自己を見つめ確立することが出来たのだと思う。ゆかり宅の掛け軸に書かれた「看脚下」が示すように。自己が確立するから明確な目標が芽生え熱さとトキメキが生まれる。

技術だけでも心だけでも駄目。繊細さと大胆さが同居するマカロンを、以前は上手く作れなかったマカロンを、こうして完成させられたのも今のゆかりだからだし、それこそが彼女の内面的な成長を示す何よりの証になる。空虚だった心が満たされ、自分でやるべきことを見つけて歩き出した今のゆかりだから、エリシオとかつての自分に対して言った台詞が熱く響いて良いね。

今回ラストでノワールに人形と言われたエリシオでしたが、自分を持たない心がカラッポの人形。言われるがままに流される生き方。それは、周りに綺麗だ何だと持て囃されながらも満たされることなく、冷めていて自分というものを見出せなかったかつてのゆかりの境遇に重なるのかも知れない。だからこそ今回彼女が自分の意志で、行動を起こし未来に向けて歩み出そうとする姿がとても尊い。

自分があるから目標が芽生える。目標が出来るからそこに向かって日々熱く生きられる。その熱さが心を満たし目に映る世界を華やかに彩ってくれる。自分が変われば世界も変わる。自ら他者と深く関わり交流してきたから訪れた変化と成長の表われ。心の充足を得て他の人を慈しむことも出来るようになったゆかりお姉様がとても素敵なのだ。


kirapre45_06.jpg
kirapre45_07.jpg
kirapre45_08.jpg

いちかちゃんに甘えるゆかりさん可愛い。戸惑ういちかちゃんもまた可愛い。猫は飼い主との別れ際に姿を見せないようになるとか、普段とは違う甘え方をしてくるなどという話も良く耳にするのですが、ゆかりさんの場合は後者のようで。また本当は寂しいけどグッと堪えるところに、いちかちゃんが良い子だけど我慢もしちゃう子であることを改めて感じる。このときの表情が凄く好き。

留学直前まで黙ったまま一人で抱え込むのではなく、ある程度の猶予を残した上で皆に打ち明けたところにも、ゆかりの内面的な変化を感じられるのかなと思います。そもそも人前で弱みを晒すというか公然と甘えるというのも、以前ならしなかったことだろうし、それだけキラパティの仲間に対して心を許していることの表われでもあるのだろうと。

また、それぞれの道を歩み出そうとしている皆を見て、あおいが来年もこうしてパーティーをやったり出来るのか。今のように一緒にいられるのかという旨の発言をしていたけど、それこそが今後のいちかの個別回に通じるものになるのかもしれませんね。キラパティを設立した当初、いちかがペコリンと誓い合い一つの決意を固めたときのように。

いつか散り散りになった仲間たちが帰ってきたときに集まれる居場所。変わらないこの温かな居場所を守ること。それがパティシエとしていちかが歩む道筋に通じるのかもしれない。終盤に向けて動き出したそれぞれが歩む道。目指すべき未来。それがどうなっていくのか楽しみなのである。


kirapre45_09.jpg
kirapre45_10.jpg

まったく、あきらさんはまったく!ゆかりさん作のマカロンを褒める発言なのは重々承知しつつ、こういう誤解を招きかねない発言をシレッとするんだもの。そりゃ勘違いしちゃう子が続出しちゃうのも無理ないよ!真意が正しく伝わるゆかりさん相手だから良かったものの、安心安定の天然ジゴロっぷり。全く罪作りな御方なのである。

でも、ここゆかりさんもそのまま受け入れているところが良いなぁと。恐らく少し前までだったら「ええ、よく知ってるわ」って返してるところでもあると思うので。あきらさんに対する理解というか、あきらってそういう人よね的な感じが出ていて素敵。ここもまたゆかりの変化が感じられるシーンだったんじゃないかな。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

キラキラ☆プリキュアアラモード 第45話感想
 「キラキラ☆プリキュアアラモード」第45話「さよならゆかり! トキメキ☆スイーツクリスマス!」の感想です。
[2017/12/25 08:56] Msk-Mtnのブログ
キラキラ☆プリキュアアラモード 第45話「さよならゆかり!トキメキ☆スイーツクリスマス!」
連投でプリアラレビュー行きますよ! クリスマスイブにゆかりさんお当番回。 キラパティはじめてのクリスマスにウキウキのプリアラガールズ。 ゆかりさんクリスマスパーティーを提案! いつになく積極的なゆかりさん。 十八番のなでなでにペコリンうっとり。 その頃敵さん側では…ノワールがエリシオをなでなで^^; エリシオの表情に吹いたwww シエルちゃんにマカロン...
[2017/12/24 21:40] のらりんすけっち
キラキラ☆プリキュアアラモード 第45話「さよならゆかり!トキメキ☆スイーツクリスマス!」
キラキラ☆プリキュアアラモードの第45話を見ました。 第45話 さよならゆかり!トキメキ☆スイーツクリスマス! もうすぐクリスマスということでいちか達はゆかりの提案でキラパティでクリスマスパーティーをすることにする。 準備を進めていく中でゆかりはシエルにマカロンの作り方を教えてほしいという。 心がこもっているだけではダメ、自分にはまだ技術が足りないというゆかりの真剣な...
[2017/12/24 16:23] MAGI☆の日記
キラキラ☆プリキュア アラモード テレ朝(12/24)#45
第45話 さよならゆかり!トキメキ☆スイーツクリスマス!三ツ星にゃんこと久しぶりの再会するゆかり、でもにゃんこは去っていく。キラパティのクリスマス、スイーツを作ってお客さんをお出迎え。何を作ろうか、どんな内装にしようかと迷っていると ゆかりがパーティをしたいと珍しく自ら発案する。それならクッキーにブッシュドノエルにとスイーツもたくさん準備しよう。ゆかりがノエルにマカロンを教わりたい。これまで...
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m