為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

ゆるキャン△ 第2話「ようこそ野クルへ!」

yurucamp02_01.jpg
ゆるキャン△ #02「ようこそ野クルへ!」

初めてのワクワク。
yurucamp02_02.jpg
yurucamp02_03.jpg
yurucamp02_04.jpg

なでしこの野クルへの参加。あおいと千明との出会い。リンとアウトドアとの運命的な出会いによって、その世界にすっかり魅力されてしまったなでしこの行動力が眩しく、同時に初心者である彼女の存在が、作品世界や登場人物達の周りを明るく彩ってくれている。目に映る物や知らない知識。なでしこにとっては全てが目新しいものであり、見る物聞く物全てが彼女をワクワクさせる物になる。

そんななでしこを見ているとこちらまで楽しくワクワクした気分にさせられてしまうのです。確かに今の野クルは、正式な部ではなく三人しかいない弱小サークルだし、使っていたテントだって特価品のような安価なものだった。でも、重要なのはお金や規模の大小ではなく。気の持ちようによっていくらでも楽しい気分になれる。野クル三人の交流を通して、それが伝わってくるのが堪らない。

皆でワイワイ楽しく賑やかにやるアウトドアも楽しければ、一人静かな時間を穏やかに過ごすソロのアウトドアも、それはそれで趣があって楽しい。後半のリンのソロキャンパートは、前半とは対照的なスタイルになっていたけど、それもまたキャンプやアウトドアの奥深さや醍醐味を感じさせてくれる。でも、お金を掛けたからと言って、必ずしも楽しい気分になれるかと言ったらそうではない。

今回リンはキャンプ場で掛かる費用に思いを馳せてあれこれ悩んでいたけれど、気分転換にと散策した時間の中に楽しみを見出していたし、リンにとっては慣れ親しんだ安価でお手軽で若干の飽きを感じていたカレーめんも、それが初めてだったなでしこの食いっぷりという思い出が加味されることで、ちゃんとした「アウトドアめし」以上の味と温かさをくれる物になっていたのがホント素敵。

後半のソロならではの静けさと時間を満喫するキャンプも良い。実際後半パートの穏やかな時間流れる空気には前回同様に物凄く引き込まれるものがあった。でも、誰かと共に過ごす時間もまた良い。リンにとってはいつもの一人キャンプと異なる感覚を与えてくれたなでしことの時間。それを改めて体験したときに、リンが感じることはどんなことだろうか。

予期せずして再び訪れたなでしこと二人きりの時間。誰かと一緒のキャンプが、リンとなでしこにとってより楽しい時間になってくれたら言うことないよね。前半と後半でそれぞれのスタイルの良さを感じさせてくれる回だったかなと思います。次回のまったりお鍋キャンプも楽しみだね!リンとなでしこが今よりもっと仲良くなれますように。


yurucamp02_05.jpg
yurucamp02_06.jpg
yurucamp02_07.jpg

ドヤ顔を決めた直後に手痛い一撃をもらったリンのシーンに思わず笑ってしまったのだけど、この予想外のところから突進してきて自分に思いがけない影響を与えるという意味で、この犬となでしこが重なって見えてしまった。現状リンがなでしこに抱いている印象って案外こんな感じなのかも知れない。よしよし、この可愛い犬どもめ。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
雪光さん、こんばんは。

リンとなでしこもっと仲良くなれるといいですね。
リンはなでしことのキャンプ嫌がってましたけどみんなでワイワイやるのもいい。
次回のなでしことのキャンプはどんなことになるのか楽しみです。
キャンプはしたことないのでいろいろと知らないことがわかります。
[ 2018/01/15 22:57 ] [ 編集 ]
Re: 諸葛鳳雛さん
リンの中でも前回のなでしことの偶然の出会いに思うところがあるようなだけに。
これを機にソロの時では味わえない皆でワイワイやるキャンプの楽しさ。
それを感じられたら良いですよね。なでしこと更に打ち解けられると良いですなぁ。

自分もキャンプは子供の頃にやったきりで本格的なものも詳しくないだけに、
作中で出てくる専門的なこととかはとても新鮮に映るし勉強にもなっています。
知らないことを知る。これもまた一つの醍醐味なのかもしれません。
ではでは!
[ 2018/01/15 23:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ゆるキャン△ 第2話 「ようこそ野クルへ!」
アウトドアめしという本に熱中しているリン キャンプで料理作るの? 電話かけてあげようよ 互いに気づけよ 野外活動サークルなんてあるのか、これに入るのか?
[2018/01/15 22:54] 夢幻の灰色帝国
ゆるキャン△ 第2話 「ようこそ 野クルへ!」 感想
野菜ラーメンにしよう(提案)
アニメ感想 18/01/11(木) #ラーメン大好き小泉さん 第2話、#ゆるキャン△ 第2話
ラーメン大好き小泉さん 第2話『北極/コココココイズミサン』今回は・・・女子高生が南極ではなく北極を目指すアニメ・・・ではないですね。北極という激辛ラーメンを食べる話でした。北極なのに辛いんだ。無理してでも小泉さんはラーメン食べたいのね。美沙は意外と辛いのいけるんですね。汁まで全部飲んでました。後半は・・・パイナップルラーメン!?美味しいのかな?酢豚でも正直微妙なのに。小泉さんが赤点だった理...
[2018/01/13 03:38] ニコパクブログ8号館
ゆるキャンΔ BS11(1/11)#02
第2話 ようこそ野クルへ! なでしこは部活棟に急ぐ、体育会系ではなく、まったりした野外活動サークルを 目指していた。その部室は鰻の寝床、部員は大垣千明と犬山あおいだけ。4人に増えれば部活として承認されて部室がもらえるかも。先日のリンとのいきさつを話し、再会したい。部活は落ち葉を集めてコーヒーを沸かす程度だが昨日行ったので落ち葉がない。 格安のテントを買ったので使ってみよう...
ゆるキャン△ 第2話 「ようこそ野クルへ!」
なでしことリンの再会! 一話で運命の出会いをした二人がギリギリのニアミスを繰り返して貯めるだけ貯めておいてようやく出会ったかと思えばリンが窓越しに見つけて(しかも放置)極めてあっさりしていたりなでしこのダイブは窓に阻まれてしまったりと感動の再会とはならなかった(ノ∀`)
[2018/01/12 19:20] ムメイサの隠れ家
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m