QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

灼眼のシャナIII -FINAL- 第2話「来たるべきもの」 感想

新たな盟主となった祭礼の蛇こと悠二のお披露目
各地のアウトローを襲撃し続けるバルマスケの徒。
劣勢に陥ったフレイムヘイズは体勢の立て直しを図るため一ヶ所に集結し始めることに。
一方自身の在り方について悩んでいるシャナは特訓に身が入らずにいたのだが…。
新盟主となった悠二率いるバルマスケが大命成就のためいよいよ本格的に動き始める。
バルマスケのトリニティが一人シュドナイと虞軒の戦闘。
旧知の仲である二人の決戦はシュドナイが制して。
フレイムヘイズの中でも独断専行していた上海勢力を潰したと。
炎が原因で倒されるってのは何気に珍しいかも(^^;
それにしても虞軒はここでなくすには惜しすぎる魅力的なキャラですよね。

シャナが師と仰ぐゾフィー・サバリッシュから手紙の返事が来て。
枕の下にコキュートスを置くってアラストールには内緒なのかな(笑)
現状のフレイムヘイズ達の置かれた状況の確認やシャナ達が息災なことに触れ。
ゾフィーからのアドバイスをいまいち理解できないシャナですが…。

バルマスケに属する紅世の徒が星黎殿に集結してますが。
新たに盟主となった悠二がミステスであるため反対するものも少なくなく。
トリニティに比べると活動実績も目的もいまいち不明なのが盟主の祭礼の蛇なんですね。
それにしても敵となる徒のデザインが段々適当になってきてる気がするのは気のせいか。

ヘカテーやベルペオルを伴い外界を歩き回る祭礼の蛇こと悠二。
ヘカテーは盟主と直接触れあい対話できることが嬉しそうですね。
ベルペオルも盟主の意向には従うことは当然と考えていますが。
しかし天壌の劫火と炎髪灼眼の討ち手に執着する盟主のことは気がかりで。
ミステスである悠二の意思が残っているか疑問に思うベルペオルですが。
盟主の魅力であっさり籠絡されてしまいましたね(笑)

バルマスケ構成員への新たな盟主のお披露目。
新しい盟主の器量に疑問を抱くリベザルは挑み掛かりますが。
あっさりねじ伏せられて盟主を認めることになりましたね(^^;
教授とドミノは本当に久しぶりに感じたけど全然変わってない(笑)

マージョリーとの訓練にいまひとつ身が入らないシャナ。
ゾフィーからのアドバイスを未だに引きずって悩んでいますが。
ヴィルヘルミナから今訓練で引き出そうとしている力は自分自身の体現であると言われ。
何かきっかけを掴んだ様子のシャナの特訓はまだまだ続く。

東京のアウトローを目指していた佐藤。
マージョリーからアウトロー構成員の心得として決して紅世の徒と遭遇しないことを教わり。
もしも遭遇しそうになった場合はどんな手段を用いても逃げるように言われ。
マージョリーのお守りを通して異常な気配を持つ何かが急接近してくるのを感じた佐藤。
何としても逃げようと電車から飛び降りようとしますがおじさんに止められて。

自分を追っていたわけではなくすれ違った電車に乗っていたと知り一安心の佐藤。
しかし自分と反対方向の電車に乗っている。
それはつまり徒が御崎市に向かっているということでもあり。

何かが接近しているのを何となく感じ取っているシャナ。
そして元の姿で御崎市に降り立った悠二。
さっき佐藤が感じた気配は悠二から感じたものだったんでしょうか。
存在を忘れられた悠二が御崎市に降り立ち何をするのか期待大。

次回 第3話「旅立つために」

今回は盟主悠二のお披露目がありましたね。
原作を途中まで読んでいるんですが私が読んだのは確かこの辺りまでです。
なのでこの先どうなるかは全く分からない状態なので(^^;
次回以降は純粋に初見としてアニメを楽しんでいけそうです。

それにしても相変わらず登場人物とかが多くて把握が大変ですねぇ。
御崎市の人間陣営に関しては1期2期でしっかり描かれたので覚えてるんですが。
フレイムヘイズや徒は次々に新しい人物が登場してきますし。
出番があっても少しだけでその後しばらく出てこないこともざらにあるので。
この辺りはしっかり把握してないと段々ついて行けなくなりそうです。
もう1回原作読み直した方がいいかなぁ。

関連商品
灼眼のシャナIII-FINAL- 第I巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル (2011-12-22)
売り上げランキング: 113

灼眼のシャナ〈22〉 (電撃文庫)
高橋 弥七郎
アスキーメディアワークス (2011-10-08)
売り上げランキング: 19

Light My Fire(初回限定盤)(DVD付)
KOTOKO
ワーナー・ホーム・ビデオ (2011-11-16)
売り上げランキング: 119

関連エントリー
第8話「開戦」
第7話「神門」
第6話「掌のなかに」
第5話「囚われのフレイムヘイズ」
第4話「再会と、邂逅と」
第3話「旅立つために」
第2話「来たるべきもの」
第1話「失われた存在」
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

灼眼のシャナIII 第2話
第2話『来たるべきもの』灼眼のシャナIII−FINAL− 第I巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]今回は・・・なんかいろいろ登場しました。
[2011/10/16 23:03] ニコパクブログ7号館
灼眼のシャナIII-FINAL- 第02話 「来たるべきもの」レビュー・感想
あなたとあなたを一つにする時が来たのですよ  悠二の消失に戸惑うシャナ、そんな時上海のアウトローが壊滅し世界のバランスが変わりはじめる・・・ 祭礼の蛇となった悠二   ...
[2011/10/16 21:15] ヲタブロ
灼眼のシャナIII -Final- 第2話 「来たるべきもの」
【傀輪会】 冒頭のシーンは、[仮装舞踏会(バルマスケ)]による、上海外界宿総本部『傀輪会』襲撃の様子です。 傀輪会は、フレイムヘイズを指導者に据えた幕僚団『クーベリック...
灼眼のシャナF第2話レビュー
昨夜は「糸色望のANN」を効いていたため非常に眠い それでは2話のレビュー行きますね。 当方原作を読んでいるのでついていけますが 未読者にはきつい内容になってますよね こ
灼眼のシャナIII(Final) 第2話 「来たるべきもの」 感想
上海アウトロー壊滅 シュドナイ強ぇな(^^; そして新キャラが数分で退場しましたヽ(*´∀`)ノ 噛ませ犬だたwwwww ―あらすじ― 人ならぬ者たちが、この世の日に陰に跋
灼眼のシャナ III(Final) 第2話 感想「来るべきもの」
灼眼のシャナですが、上海アウトロー支部が度重なる独断専行の為に内部粛清されます。シャナは修行にも集中できませんが、悪の組織の総本部では新たなる首領の謁見式が開催されるよ...
灼眼のシャナ?(Final)第2話感想
記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/10/final-98b5.html
[2011/10/16 06:36] うたかたの日々別館
灼眼のシャナIII -FINAL- 第2話 来るべきもの
今回は“奉の錦旆”帝鴻のフレイムヘイズ・「剣花の薙ぎ手」虞軒と[仮装舞踏会]『三柱臣』の将軍“千変”シュドナイの戦いから始まります。 虞軒は東洋屈指の強力なフレイムヘ ...
[2011/10/15 23:27] ゲーム漬け
灼眼のシャナ?-FINAL- 第2話「来たるべきもの」
まさか虞軒・帝鴻まで出られるとは…… 虞軒はここでビジュアル初公開ですね。
[2011/10/15 22:33] 深・翠蛇の沼
灼眼のシャナ III(Final)第2話 「来たるべきもの」
新キャラ続々登場&即退場(苦笑) 懐かしいキャラも登場ですね。 シュドナイは 虜軒を上海で撃破。 まさか新キャラの方が噛ませ犬とはw ▼ 灼眼のシャナ III(Final)第2話 「
[2011/10/15 21:30] SERA@らくblog
灼眼のシャナⅢ 第2話「来たるべきもの」
おぉ!アバンから派手な戦闘!! でも、こういう時って本編では戦闘なかったり・・・
灼眼のシャナ? 第2話
OP見たときはあまり気に留める事はなかったストラスだが、本編で何か急にかわいいなぁと思うように。 鳥のような体型だが顔は胴部にあるというユニークなキャラです。 私の中では教...
[2011/10/15 13:30] 地図曹長の時酷表
灼眼のシャナ?-FINAL- 第2話 来たるべきもの
シャナ3期 第2話。 新たなる目的のために悠二は動き出す―――。 以下感想
[2011/10/15 10:56] 窓から見える水平線
灼眼のシャナⅢ-Final- 第2話 「来るべきもの」
灼眼のシャナⅢ-Final- 第2話 「来るべきもの」です。 いよいよ始まりまし
灼眼のシャナ?第2話「来たるべきもの」の感想
 あのクリスマス・イヴの夜の後、悠二は御崎市から姿を消した。シャナは悠二がどこへ行ったのか知らない、それでも悠二が生きていると信じ、鍛錬を続けている。しかし悠二が祭礼の...
灼眼のシャナ?-Final- 2話
散髪しなくて正解だったぜ。 というわけで、 「灼眼のシャナ?-Final-」2話 ガードスキル・ヘアソニックの巻。 シュドナイ兄貴オッスオッス! アクションかっこよす。グラサンか
[2011/10/15 09:14] アニメ徒然草
灼眼のシャナIII-Final- 第2話 「来たるべきもの」 感想
新キャラが次々と登場し、覚えるのが大変です(笑) 速攻で退場した方もいましたけどね。 仮装舞踏会三柱臣(バル・マスケトリニティ)の“千変”シュドナイは、 上海のアウトロ
[2011/10/15 08:29] ひえんきゃく
灼眼のシャナIII(Final) 〜  第2話 来るべきもの
灼眼のシャナIII(Final) 〜  第2話 来るべきもの 人ならぬ者たちが、この世の日に陰に跋扈(ばっこ)している。古き一人の詩人が与えた彼らの総称を、“紅世(ぐぜ)の徒(とも
灼眼のシャナIII 第02話 『来るべきもの』
出たと思ったら虞軒終了。男装の麗人っぽいフレイムヘイズ・虞軒(ぐけん)。しかしアバンでシュドナイに瞬殺。凄く強いらしいのですが、良い所無く終わってしまった。  旧知ら
灼眼のシャナIII #2
【来たるべきもの】 灼眼のシャナIII−FINAL− 第I巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]出演:釘宮理恵ジェネオン・ユニバーサル(2011-12-22)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る リベザル?いやどう ...
[2011/10/15 06:23] 桜詩〜SAKURAUTA〜
灼眼のシャナIII -Final- 第02話 感想
 灼眼のシャナ? -Final-  第02話 『来たるべきもの』 感想  次のページへ
[2011/10/15 06:12] 荒野の出来事
【灼眼のシャナ?(Final) 第二話 来るべき者 感想】
盟主の声渋すぎワロタwww 悠二との区別がまだつかなくて、ひたすら違和感ある(笑) 物語の方はいよいよ来週悠二が帰ってきて、どう転ぶのか気になるところです!
灼眼のシャナIII-FINAL- 第2話「来たるべきもの」
灼眼のシャナIII-FINAL-の第2話を見ました 第2話 来たるべきもの シュドナイは上海外界宿総本部を壊滅させた上に、「神鉄如意」によって強そうな女性のフレイムヘイズを楽々と仕...
[2011/10/15 05:26] MAGI☆の日記
灼眼のシャナIII 第02話
関連リンクhttp://www.shakugan.com/第2話 来たるべきもの来るべき時に備えて鍛錬を続けるシャナそして祭礼の蛇になった悠二はなにを思う…。上海でシュドナイは虜軒と対峙するそして旧知
[2011/10/15 05:08] まぐ風呂
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m