QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

HUGっと!プリキュア 第5話「宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」

hugpre05_01.jpg
HUGっと!プリキュア #05「宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」

自分の心に打ち克ち今再び大きく飛翔する。
hugpre05_02.jpg
hugpre05_03.jpg
hugpre05_04.jpg
hugpre05_05.jpg

長いこと苦しんできたほまれ飛翔のとき。過去の失敗がトラウマとなり、それをずっと引きずっているほまれの問題は、やっぱり彼女自身の心に起因したところにある。最終的にそれを解決するためには自身の力で乗り越えるしかないのだが、そこに至る前の段階といいますか。ずっと目を背けてきた過去の失敗。自分の弱い心と向き合うに際し、はなやさあやの存在と支えはやはり大きかった。

応援の難しさ。デリケートな部分に踏み込む難しさを二人に痛感させつつ、それでもほまれを理解し寄り添おうとしてくれるから、心の部分に響くものがあるのではないかと。自信を持てない自分。弱くて情けないと感じ否定している自分を認めてくれる相手がいる。憧れていると言ってくれて好きだと肯定してくれる相手のいることの何と有り難いことか。

自分にはない目線で自分の良いところを認めてもらえる。そうすることで初めて気がつける自身の良さってあると思うし、それに気がつくことで自信になることもあるだろう。はなとさあやが一個人としてのほまれを肯定する。それって二人が彼女を理解し心に寄り添おうとしていることの表われでもあると思うし、ただ頑張れと言うだけがエールじゃない。応援の形の多様性を感じさせてくれるところでもある。

ほまれのトゲパワワで生まれたオシマイダーを、彼女自身が自分の弱い心に打ち克ったとするのも良いよね。今回のオシマイダーは、いわばあのとき乗り越えられなかった心の闇。ほまれの心の弱さ。それを可視化した象徴的な存在でもあると思うが、プリキュアとなった彼女が大きく飛翔し、過去の失敗や弱さの象徴であるオシマイダーを打ち砕くことは、トラウマに打ち克ったことに他ならない。

一度プリキュア変身に失敗した経緯があるから、キュアエトワールへの覚醒によって、失敗してもそれで終わらないということを、ほまれ自身が肌で感じ取ることが出来るし、その経緯があったからはなとさあやは誰かの心を奮い立たせる。本当の意味での応援の難しさを学ぶことが出来た。前話と合わせて作品テーマを交えて描く。前後編の構成力の高さが光っていた。

自分に出来ないことを他の人は出来るかも知れないが、それは逆もまた然り。誰かの後押しを受けることで、自分の力だけで飛ぶよりもっと高く飛べるということを、戦闘パートでもしっかり示してくれて素敵。プリキュア覚醒に主要キャラ同士の名前呼び。伝統の要素と尊さを最大限に高める話運びに魅せられてしまうのでした。憂いが消えたほまれちゃんの表情は、どこまでも清々しくて高潔。

これから更に感情表現が豊かになって楽しく笑うほまれちゃんをもっと見られると良いよね。様々な苦難や葛藤を乗り越えて集結した三人が織りなす物語。ある意味ここがスタートラインでもあると思うだけに。今後のお話が凄く楽しみになる導入部でもあったと思います。そこを盛り立ててくれたチャラリートさんにも、ひとまずはお疲れ様でしたと言っておこう。


hugpre05_06.jpg
hugpre05_07.jpg
hugpre05_08.jpg

キュアエトワールの変身お披露目!伝統的に黄キュアの変身バンクは、他と比較しても優遇措置が成されていることが多いと思うんだけど、エトワールの場合はほまれちゃんの心象心理を反映したものになっているのが更に良い。冒頭部で過去の彼女が自ら切った髪の毛を、こういう形で再現し「なりたい自分」を示してくれているのが堪りませんなぁ。


hugpre05_09.jpg
hugpre05_10.jpg
hugpre05_11.jpg

プリキュアシリーズ恒例の名前呼びの儀。尊さが溢れすぎて振り切れてしまう。ほまれちゃんは性格的に二人を呼び捨てにすると思っていたけど、はなちゃんさあやちゃんまで互いを呼び捨てにするとは思ってなかったので、これは予想外というか新しい可能性を見た思い。いや、でも良いわこの近さ。ちゃん付けじゃなくても名前を呼ばれて照れるほまれちゃん。受けに回ると意外と弱い。

はなちゃんはグイグイ行くタイプだし、さあやちゃんも割と行くところは行く感じあるだけに。これから三人の関係性がどのように確立されていくのか。本当楽しみ。


hugpre05_12.jpg
hugpre05_13.jpg
hugpre05_14.jpg

ハグプリチームみんな大胆すぎじゃないです?大胆な告白は女の子の特権。妄想が捗る!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

HUGっと!プリキュア 第5話感想
 「HUGっと!プリキュア」第5話「宙を舞え! フレフレ! キュアエトワール!」の感想です。
[2018/03/05 21:44] Msk-Mtnのブログ
HUGっと!プリキュア 第5話「宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」
HUGっと!プリキュアの第5話を見ました。 第5話 宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール! ミライクリスタルをジャンプして掴むことが出来ず、プリキュアになれなかったほまれは心に何か引っかかることがあるみたいであった。 ビューティーハリーの開店準備をほまれとさあやに手伝ってもらい、ビューティーハリーは無事オープンすることができる。 たくさんのお客さんが来て、はぐたんも大...
[2018/03/04 15:08] MAGI☆の日記
HUGっと!プリキュア 第5話「宙(そら)を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」
チャラリートくん早くもラストチャンス^^; 見事に敗退ヽ(;´ω`)ノ 「オレちゃんオシマイダー」の名言を残してチャラ男くん退場? ゆかりんルールーちゃんが昇格するのかな。 ほまれちゃんの負の心をオシマイダーにする傍若無人ぶり、 なりふりかまわぬチャラ男くんでしたが。結局は裏目に出て5連敗。 会社務めで5連続大ミスは処分逃れられないっすねヽ(;´Д`)ノ ...
[2018/03/04 13:49] のらりんすけっち
HUGっと!プリキュア テレ朝(3/04)#05
第5話 宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール! Beauty Harryがオープン準備中。豪華でセレブな人にも好評なようにとハリーの店舗装飾はゴタゴタの 悪趣味な感じになってしまった。ほまれに頼んでおしゃれに修正してもらう。完成したらキュアスタに写真をアップ。そのお陰で開店初日からお客が殺到。逆に混雑してハグたんが泣き出してしまう。そんな時にはタンバリン。 ほまれと仲良く...
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。