QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アイカツスターズ! 第97話「新たなアイカツを目指して出航!私たちこそがパーフェクト!」

aikatsustars97_01.jpg
アイカツスターズ! #97「Bon Bon Voyage!」

心の夜明けが希望に満ちた明日への門出となる。
ありがとうエルザ、ありがとうヴィーナスアーク。
aikatsustars97_02.jpg
aikatsustars97_03.jpg
aikatsustars97_04.jpg
aikatsustars97_05.jpg

今までとこれからと。そして、それぞれにとっての新たなる門出!エルザ個人としてもヴィーナスアークとしても、まだ見ぬ無限の未来という名の航路を切り拓いていく前に、これまでのことや気持ちの面での整理を付けねば、新しい明日へ向けての第一歩は踏み出せない。立つ鳥跡を濁さずではないが、その辺りをしっかり回収し、清々しい気持ちで門出を迎えられる喜びに感謝しかない。

アイカツランキングを機に変わったことと変わってないこと。今回はその両方を見ることが出来たと思うのだが、特に前者に関しては実際に変わったというよりも見え方が変わった。今まで見えにくかったものが見えるようになったと言った方が、より的確かもしれない。エルザがゆめのステージに魅せられ、そうなったのに呼応するように、ヴィーナスアークの面々の思いもエルザに伝わり響き合うのだ。

ヴィーナスアーク解散というエルザの発言の真意にしても、やはり用済みになったらもう要らないという趣旨のものではなく。唯一にして最大の目的を果たした先を持たず、船頭として不確かで航路の定まらない自分と船に皆を付き従わせるわけにはいかない。これ以上みんなを巻き込むわけにはいかないという思いからのものだった。要するに大切な皆の為にだったんだよね。

明日が定まらないから抱える不安。それをエルザが愛する皆が支えてくれる喜びと言ったらもうね。今までのエルザの生き様が。どんな困難にも怯まず立ち向かい、荒波だって乗り越えて未知なる道を切り拓く在り方が。今の皆との出会いをもたらし、これまでの自分とは違う自分になれる契機を与えてくれた。だからエルザは皆にとって希望と活力をくれる太陽なのだ。

エルザに新しい航路を示され大きく変わったVAの面々。エルザに憧れ感化されたの面々が、未知に怯える今のエルザに手を差し伸べるって最高じゃない!追い求め続けることで見つかる新たなアイカツ。新たな道もあるかもしれない。先がどうなるかは誰にも分からない。でも、アイカツも勝負も自分たちの先行きも分からないからこそ面白い。手を携えて共に歩んでくれる仲間がいれば不安も希望へと転じる。

力を尽くしたその先に必ず夜明けは訪れる。新しく希望に満ちた明日の始まりを告げる日の出。今までのエルザの生き方に影響されたレイ達が、一人でアイカツを突き進めてきたエルザの孤独に終わりを告げるとき。同時にエルザ一人が全てを背負って立つ日々に終わりを告げるとき。エルザが抱える不安を払拭するが如く、希望の光として差し込んでくるというのがもう堪らないよね。

出会いがあったから変わることが出来た。世界の広さがあるから自分が知らない無数の可能性。そこに秘められた輝きを知るに至った。エルザとレイ、きらら、アリア達の出会いだけでなく。ジャパンに来てゆめ達を始めとした四ツ星アイドルと出会ったことで開かれたエルザの道。新たな可能性。それがあるからまだ見ぬアイカツの可能性を信じて未知なる道を進んでいくことが出来る。

これからはもう一人じゃない。志や思いを同じくする仲間と共に切り拓く航路。希望に満ちた明日を信じて突き進む航路の先は、だから今までと違ってとても明るく眩しく映る。ヴィーナスアークに乗る全ての者にとっての夜明けのとき。Bon Bon Voyage!皆で同じ方向を見据え進み出した彼女たちの明日がより良きものになりますよう!

星のツバサ編の一翼を担ってくれたヴィーナスアークに。スタープレミアムレアという新たな輝きをもたらしてくれたエルザ・フォルテに。アイドルの多様性を高めてくれたヴィーナスアークの面々に最大級の感謝を!可能性を信じ、前を向いて歩き続ける限り、アイカツとアイドルが持つ可能性は無限大!


aikatsustars97_06.jpg
aikatsustars97_07.jpg
aikatsustars97_08.jpg

ここに来てエルザ、レイ、きらら、アリア四人が初めて揃うステージはね。アイカツ武道館に参戦していた人にとっては先行でお披露目されたところではあるんだけど、やっぱり今回のお話を踏まえて見るとメッセージ性とか感情の昂ぶりとかさ。諸々のことが高まってしまって破壊力増し増しなのですよ。Bon Bon Voyage!が今回以上にハマる回はないですな~。

ジャパンにとって。ゆめ達四ツ星学園のアイドルに新たな可能性をもたらしたのは、エルザ率いるヴィーナスアークの面々だったが、その彼女らが今度は自分たちも未だ見たことない可能性を夢見て、この曲を歌っているのだと思うともうクルものがありすぎて。何よりエルザ様が本当に幸せで楽しそうに笑っているのを見てるだけでもう…。自分は満たされてしまったよ。


aikatsustars97_09.jpg
aikatsustars97_10.jpg

出航前にエルザとアリスの会話を入れてくれて本当に安堵した。これだけはどれだけ時間が短くても絶対外さないで欲しいと個人的に思っていたことなだけに。四ツ星で新たな視野を広げられたことを前向きに捉え、過去に縛られず未来志向の目線でエルザと向き合うアリスちゃん本当頼もしくて。登場当初に感じられた気弱さや言いなりのままだった姿を感じさせない。

立派に成長を遂げた彼女の姿を、ここからも垣間見ることが出来ると思うな。欲を言えば本編でもう少し活躍の場があったら良かったなと思うし、むしろこれからのヴィーナスアークには他のアイドル校のノウハウを直に学んだアリスが。弱者の目線からエルザ達とは異なる視野を持つ彼女みたいな存在が重要になると思うだけに。せめて、あと一年物語が続けば…!


aikatsustars97_11.jpg

お別れに際して一番寂しがるのは、あこにゃんだってみんな知ってた!きららがふわふわドリームのミューズをかっ攫う。直接被害を被るような最悪に近い出会い方をしていただけに、作中キャラでヴィーナスアーク側に対する第一印象が最悪だったのは、ほぼ間違いなくあこだっただろう。ゆめにちょっかい出されて怒っていたローラも相当なものがあったと思うけど、それは置いておくとして。

それが色々とあって今では一番大好きなんだから~。実にあこにゃんこらしい!それが最高に良い!ダブルミューズの片翼。自身の相棒にして親友とまで言い切るようになったあこだから。あこのことを案じて本気で彼女の為に怒ってくれるまでになったあこだから。お別れが寂しいなんて当然よね。きらあこは最後の最後まで見せてくれる。

例え距離は離れて物理的に会えなくてもアイカツを続けていれば、二人の縁は切れることなく再び交わる時が来る。いつか最高の舞台で光り輝くダブルミューズの姿を夢見て。それもまたまだ見ぬ未知なる道。その中にあるかもしれない希望に満ち溢れた明日の一つ。やっぱり、あと一年みたい!


aikatsustars97_12.jpg
aikatsustars97_13.jpg

有莉ちゃん先輩!?今回一番のビックリ要素はヴィーナスアークと共に広い世界へ飛び出すことを決めた有莉ちゃん先輩の決断だろう。いや、これは本当に全く予想してなかったので驚きを隠せない。ユニットゆりゆりの高らかな宣言と共にノリと勢いで乗船発言してて思わず流しちゃいそうになったけど、本当に違和感なく溶け込んで出港していっちゃったものだから。

勿論これは彼女なりに得るもの感じるものがあっての決断だろうし、交換留学を経て更に輝きを増していった後輩たちの成長を見てのものでもあると思うので、素直に応援したい。ただ、最後のS4戦と卒業を間近に控えたこの時期でもあるので。次回が有莉ちゃん先輩も馴染みが深いゆずリリ回みたいだし、もしかしたらこれすらも来週の布石になっている可能性も…。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アニメまとめてプチ感想(アイカツスターズ・ポケモン)
アイカツスターズ! 第97話 ひめ先輩:「エルザちゃん♡」 なんて新鮮な響きなんだwww エルザ嬢をちゃん付けて呼ぶのはひめ先輩ぐらいなのでは。 執着や慢心から開放されたエルザ嬢いいお顔! 野菜もちゃんと食べるようになりました(^^) 離れていかなかった仲間たちとともに。 ネオ・ヴィーナスアークで再始動! 船出を飾るエルザ、レイ、きらら、アリア揃い踏みライブ。 ステージ...
[2018/03/09 05:31] のらりんすけっち
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。