QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

アイドルタイムプリパラ 第49話「どんな壁もぶち破る!ゴッドアイドル・ドレッシングパフェ誕生!」

idoltime49_01.jpg
アイドルタイムプリパラ #49「誕生しちゃうぜ!神アイドル!?」

一番のライバルで親友らぁらを救う為に!
最高に格好良いドレッシングパフェをありがとう!
idoltime49_02.jpg
idoltime49_03.jpg
idoltime49_04.jpg
idoltime49_05.jpg

ジュリィとジャニスの助力を得てもなお打ち砕けぬパックの悲しみ。女神姉妹ですら越えられない壁を打ち破るのが、そらみスマイルと常に切磋琢磨し、互いに高め合ってきたライバル・ドレッシングパフェというのが最高に熱い。これまでの全てを失いかねないリスクもなんのその。最高のライバル兼親友を救い出す為に、一切の迷いなくゴッドアイドルへ挑むドレシの三人が最高に格好いい。

神アイドルに匹敵するチームライブの力。それを発揮することが出来るのは、神アイドル編でらぁら達と最後まで頂点を競い合ったドレシを置いて他にいないし、あのひびき様をして彼女たちを置いて他に相応しいチームはないと、後押ししてくれるのが本当堪らない。何物も恐れず自分たちの信念を貫き通す。それこそがドレッシングパフェ最大の強みにして最大の魅力でもある。

ペナルティーを微塵も恐れず、ライバルそらみスマイルとはまた異なる唯一無二のゴッドアイドルを目指して突き進むところに、ドレッシングパフェというチームの全てが凝縮されているし、女神ですら打ち破れなかったものを容赦なく突き破っていく様が、まさに彼女らの生き様というかプリパラアイドルとしての在り方を体現していたと強く思える。

気に入らない校則があれば竹刀を持って校長室に押し入り、世界的スターであったひびきが相手だろうと真正面から堂々と喧嘩を売り、作中のありとあらゆるドレスコードを信念を貫き、笑顔でぶち破ってきたドレッシングパフェだからこその役回り。彼女たちのそんな四年間を締めくくるのに、これ以上に相応しい舞台と見せ方はないと断言出来る。本当に最高を越えていった。

神アイドルに匹敵するゴッドアイドルにドレッシングパフェがなったことで、「パラダイスコーデを手にした者は神アイドルになれる」という、一年目のファルル編の物語で語られた伝承が現実のものになった形にもなっていて、本当にドレッシングパフェというチームをこれでもかというくらい引き立たせる内容の充実度であったと感動せざるを得ない。製作サイドのドレシに対する愛が伝わってくるよ。

アイドルタイムではシオンが各地を転々としていて、中々三人が揃って活躍する機会に恵まれなかったドレッシングパフェでしたが、それも全てはこの「時」の為であったのだと今なら思える。そう思わせてくれるくらいの内容で本当に見応えのある回でした。これでこそドレッシングパフェ!これでこそそらみスマイルの一番の好敵手!最高に熱くて格好良いドレシを見せてくれて感謝の気持ちしかない。

女神姉妹が繋ぎ、ドレシが託した思いを引き継ぐのはマイドリ。そう、最後の見せ場はそらみスマイルとドレッシングパフェの双方に見守られて、成長してきたマイドリに託されるのだ。物語も本当に最終盤。集大成に向けて着実に高め続けているプリパラの物語。ここまで来たらもう見届けるより他にない。最高の結末。みんなが笑顔で幸せになれるプリパラに向かって。次回も楽しみ!


idoltime49_06.jpg
idoltime49_07.jpg

ここに来てドレッシングパフェの新曲『Get Over Dress-code』の投入は高まりすぎる。いや、だってもう筐体の方に入れられるタイミングではないし、販促的な面から見てもCDに収録されて発売される頃には次作に移行しているんだよ。それでも、このドレッシングパフェ最高の物語を更に華やかに彩るために、惜しげもなく新曲を投入してくる。

ここからもドレシが製作サイドから物凄く愛されている存在なんだということが、ヒシヒシと伝わってくる気がするよ。各キャラの決め台詞や特徴、ドレッシングパフェの歴代曲のフレーズを落とし込んだ歌詞も最高すぎて胸アツ。定石なんてドレスコードはとっくに破っちゃった。神がライバルだって越えちゃえばいい。破天荒にして型破り。

それを貫いてここまでやって来たドレシだから。積み重ねてここまでの高みに登ってきたドレシだから。そんなドレシにしか歌えない歌詞だから突き刺さる。おめでとうドレッシングパフェ。ゴッドアイドルの称号は、唯一無二の道を歩くドレッシングパフェにこそ相応しい。


idoltime49_08.jpg
idoltime49_09.jpg

時の精霊たるファララとガァララと、プリパラの女神であるジュリィとジャニスの相関関係って長らく気になっていたんだけど、システム上では時の精霊の方が格調高い存在なのですね。個人的に女神姉妹の方が立場が上なのかなと漠然と思っていただけに、これは少し意外な関係性でもありました。ファララやガァララの妹的な立ち位置なんですね。ジュリィとジャニスは。

ボーカルドールであるファルルやガァルル含めて、システムに纏わる存在が一堂に会したレアな光景。ひびき様じゃないけど神々しいとしか言いようがない。


idoltime49_10.jpg
idoltime49_11.jpg

時の精霊と女神を前にしたときのひびき様の反応と、それを見たふわりちゃんの冴え渡る突っ込みが面白かった。ファルルに対してもそうだし神アイドルであるみあに対してもそうだったけど、ひびき様はアイドルとして気高く美しい存在には最大限の敬意を払うお人でもあるもんね。考え得る限り最高位に位置する精霊と女神。ひびき様が虜にされてしまうのも無理からぬことなのだ。ひびき感激!

それとはまた別にドレッシングパフェに対して今回のひびき様が払っていた一種の敬意。友情や信頼をひびき様が肯定しているように感じられたのも感慨深いところでした。ひびき様のそんな姿を見られて一視聴者として感激。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アイドルタイムプリパラ 第49話感想
 「アイドルタイムプリパラ」第49話「誕生しちゃうぜ! 神アイドル!?」の感想です。
[2018/03/17 12:11] Msk-Mtnのブログ
アニメまとめてプチ感想(プリパラ2期・りゅうおうのおしごと・ベビーシッターズ・高木さん)
アイドルタイムプリパラ 第49話 ジュリィとジャニス降臨! ファララとガァララのほうが格上になるのね。 女神ライブ敢行も時計を12時に出来ず。 あじみ先生きたー!窓に特攻! 速攻弾き飛ばされたー!ヽ(;´Д`)ノ うっちゃりビッグバンズで行けば突破できたかもダビンチ^^; 窓をぶち破り、中に入ってライブが必須条件。 神アイドルに匹敵するゴッドアイドルなら可能かも。 プリ...
[2018/03/14 03:56] のらりんすけっち
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m