QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

カードキャプターさくら クリアカード編 第13話「さくらとただいま苺鈴」

ccsakura13_01.jpg
カードキャプターさくら クリアカード編 #13「さくらとただいま苺鈴」

頼れる皆の姉御肌、苺鈴ちゃんが堂々の再来日!

ccsakura13_02.jpg
ccsakura13_03.jpg
ccsakura13_04.jpg
ccsakura13_05.jpg

少し大人っぽくなって帰ってきた苺鈴と旧交を温めるエピソード。さくらと小狼が恋仲になる上で橋渡し的な存在になってくれたのも苺鈴でしたが、今回は彼女の再登場によって、互いが互いのことを思うが故に、なかなか本心に触れづらい状況になっている今の二人を、苺鈴が再び繋いでくれる役割に収まってくれるのではと感じられる回でもあった。

その人にとって特別な相手だから言えること。特別であるが故に言えないことってあるものです。今回の苺鈴にしても藤隆との電話では大人びた物腰で応対しているけど、かつての旧友たちやケロちゃんを相手にしたときは、年相応の「小娘」としての可愛らしい姿や言動を見せてくれる。相手によって本心を、自然体の自分を曝け出せるというのは信頼の表われでもあるもんね。

逆に大切だから巻き込まないように。言わなくて済むのなら言わないままに。大事だから曝け出せないこともあるもので。桃矢と雪兎としての二人の会話、桃矢と月としての二人の会話は、だから今回の話を象徴するシーンでもあったんじゃないかなと感じるのです。特別で信頼している相手だからこそ言えること、言えないこと。曝け出せることと出せないこと。

その板挟みの解消は当人同士だけでは難しい。だから両者を知る第三者の存在が重要になるのかなと思う。小狼が何かに悩み言えないことがあると察しつつ、それに触れられないでいるさくらの気持ち。カードに纏わる事情以外に、魔術師の名門李家ならではの複雑な家庭事情を抱えつつ、それを表に出さないようにしている小狼の気持ち。その両方を知る苺鈴の存在ってやっぱり大きいよなぁと。

お互いがお互いを思うが故にどこか膠着しつつあった現状。苺鈴の介入によってそれが良い方向に転がるのであれば言うことはない。最後に苺鈴に生えた猫耳しっぽ。それ秋穂が読む本の内容の繋がりも気になるところ。それが仕掛けによるものなのか否か。秋穂の傍に控える海渡の思惑にしても、さくら達側と同様に大切な人を思うが故に表に出せないものなのか否か。

繋がりそうで繋がらなかった部分。それぞれの思惑や感情が一つに繋がり始める。苺鈴の登場によって、それらに変化が生じるのを予感させる。新たな一石が投じられた回だったのではないだろうか。ともあれ苺鈴の加入によって更に華やかに賑わいを見せるさくらワールド。苺鈴が帰国するまでの短い間かもしれないが、この楽しい時間を今は存分に味わえたら良いな。


ccsakura13_06.jpg
ccsakura13_07.jpg
ccsakura13_08.jpg

固い信頼で結ばれた者同士。特にさくらカード編においては、お互いのことが大切だから言えないことがあり、不安を抱えていた間柄でもある。それだけに今回の桃矢と雪兎、月の会話シーンは印象深いですね。雪兎と月を救う為に桃矢が差し出した力は、永続的にもう戻らないものと思い込んでいたのだけど、必ずしもそういうわけではないようで。

桃矢兄ちゃんが言う来たるべきそのとき。それが訪れたときに何が起こるのかは序盤から示唆されていることなだけに、本当に気になって仕方がない。


ccsakura13_09.jpg
ccsakura13_10.jpg
ccsakura13_11.jpg

まるで本当の姉妹のようなさくらと苺鈴のガールズトークに和みますわ~。クロウカードを巡って争っていた苺鈴が来日した当初のことを思うと、二人だけでお泊まりして仲良くしている二人を見て感慨深くなってしまうのも無理からぬことよ。髪おろし苺鈴ちゃん可愛いし、毛先をちょっとアレンジしたさくらちゃんの髪型もグッドですよグッド!

就寝前に苺鈴に生えた猫耳しっぽは…。今のところ秋穂から渡された海渡作のクッキーが原因としか思えないが、さくらしか認識してない苺鈴の身に起こった症状と、秋穂が読む本の内容とのリンクも気になるところ。ここに込められた思惑や如何に。ということで次回も楽しみなのです。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
雪光さん、こんばんは。

苺鈴早めに来てくれましたね~。
さくらとの仲も良好でほんと姉妹みたいでしたね。

今回はカード絡みの事件はなし。
苺鈴にネコ耳と尻尾が生えているときが。
海渡がくれたクッキーが原因なんでしょうか。
さくらはなんともありませんでしたが。

秋穂が読んでいる本とも連動していますし気になりますね。

[ 2018/04/09 22:34 ] [ 編集 ]
Re: 諸葛鳳雛さん
かつては諸々の事情から苺鈴がさくらを一方的に敵視していたことがありましたが、
今ではさくらにとっての良き姉御肌として、
知世ちゃんにはまた出来ない役回りを果たしてくれているなぁと感じられて嬉しいです。

今回はカードの直接的な騒動はありませんでしたが次回以降への布石はバッチリ。
一見すると可愛い苺鈴に生えた猫耳としっぽがどんな騒動を巻き起こすのか。
次回も楽しみです。ではでは、コメントありがとうございました!
[ 2018/04/12 23:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アニメ感想 『カードキャプターさくら クリアカード編』第13話「さくらとただいま苺鈴」
第2クールに入って主題歌がリニューアル。 「CLEAR」も「Jewelry」も文句なしで素晴らしいので「あえて変えなくても…」とも思いましたが、新主題歌もいい曲でした(^^) 以下、新OP&EDの感想も込みで…
[2018/04/17 23:39] たらさいと
カードキャプターさくら クリアカード編 第13話「さくらとただいま苺鈴」
カードキャプターさくら クリアカード編の第13話を見ました。 第13話 さくらとただいま苺鈴 小狼のいとこ・苺鈴が香港から遊びに来てくれ、さくらは突然のサプライズに喜ぶ。 苺鈴の希望で急遽、さくらの家にお泊まりすることになる。 一方、桃矢はかつて雪兎に渡し失った力を新たに取り戻しつつあった。 状況を案じる月から新しい力について教えろと迫られるが桃矢は今はまだ教える時...
[2018/04/14 10:52] MAGI☆の日記
カードキャプターさくら クリアカード編 第13話 「さくらとただいま苺鈴」
学校の部活でチアの練習二人の息も合ってます と、そこへ驚愕の誰かさんから連絡が
[2018/04/09 21:13] 夢幻の灰色帝国
カードキャプターさくら クリアカード編 BSプレミア(4/08)#13
第13話 さくらとただいま苺鈴 突然、苺鈴が日本にやってきた。学校で皆と会って再会を懐かしむ。数日の滞在でさくらの自宅に泊まる。 お茶を飲んだり、夕食は餃子を手作り。オフロに入って小狼の話をしたり。小狼は次期後継者なので日本行きは止めるものも居た。でも現当主の母親が許してくれたらしい。今の小狼はなにか言えないことがある様子。でも自分から言ってくれるのを待っているさくら。だ...
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m