QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

キラッとプリ☆チャン 第2話「見ている皆が楽しめる番組を目指して!初めての番組作り!」

prichan02_01.jpg
キラッとプリ☆チャン #02「フラワーショップでプリ☆チャンやってみた!」

頼れる仲間のりんかを加えて挑戦する番組作り。
これが三人にとっての新たな第一歩。
prichan02_02.jpg
prichan02_03.jpg
prichan02_04.jpg
prichan02_05.jpg

初めての番組作りにチームのブレーンたる青葉りんか加入回。プリチャンのデビュー時こそ成り行きに任せて衝動の赴くままに。初めの一歩やキッカケはそれで良いかも知れないが、プリチャンアイドルとして今後も活動を続けていくとなれば、それだけでやっていくのは難しい。

みらいとえもにとって初めての番組作りを通じて、二人がプリチャンの基本的なルールを学ぶのと同時に、計画的に筋道を立てることの重要性。プリチャンアイドルとして大切にしなければいけないことを、実体験を交えて肌で感じていくという丁寧さに安心する。自分たちが楽しいだけではなく、相手の事情を鑑みてキラッとした部分を引き出し、その上で見ている皆が楽しめる番組を目指す。

道徳的な観点や撮影時におけるマナーの重要性を、物語の中にしっかりと組み込んで説いてくれているのも好印象。より現代の事情に即した要素で構成されている本作だからこそ、そういうところはしっかりしていて欲しいと個人的にも思うし、そういうところもしっかりと踏まえて配慮していると、作中においてみらい達の知名度が向上し、人気を博したときの説得力にも差が出てくると思うので。

殆ど何も知らないみらいとえもだけで番組作りは難しいことを、一度やってみて失敗して示すのも良かった。やってみなくちゃわからないは前回も描かれていた本作では大切なこと。その上でプリチャン事情に精通している青葉りんかを、マネージャーとして据えるから、それだけでは難しいという現実と、彼女の役割と必要性がより鮮明に浮かび上がり、物語が円滑に進行する一助となる。

動画の提供者側と利用者側はネット越しで直接顔を合わせることはないかもしれない。でも、それを作るのは人であり、その番組を作る側の人間にとっては、やはり人と人との交流という側面は避けて通れない。自分たちも楽しく、協力してくれる人も楽しく、それを見る人みんなが楽しくなれる。プリチャンとそれに付随するアレコレを学ぶのと同時に、大切にすべきものは何かをしっかり提示してくれた。

三人の性格に起因した役割分担もしっかり成されていて、これから良いプリチャングループになっていくことを予感させてくれる。りんかに関してはまだ色々と含みもあって、後々マネージャー兼お手伝いのポジションから変わっていきそうな気配だが、それも込みで今後どうなっていくか楽しみ。色々な番組作りへの挑戦。多様性に富んだ内容に期待したい。


prichan02_06.jpg
prichan02_07.jpg
prichan02_08.jpg
prichan02_09.jpg

前作で言えばアイドルタイムシステムに準ずるプリチャンのいいねシステム。それが貯まることで可能なライブは、一種のご褒美的な側面もあるのだが、この辺りはお約束的なところもあるので深くは追求しまい。自らの経験をライブに反映するという試みは今作でも健在で、プリズムジャンプやメイキングドラマに相当するパートだけでなく、ステージ全体に今回の番組作りの体験が反映されているのは興味深い。

いや、まぁ毎回番組を作るごとに全部新しく作るのは実質不可能にしてもね。ライブパートでプリ☆チャンならではの独自要素を打ち出していけるかどうか。その辺りも引き続き注目して見ていけたら良いな。


prichan02_10.jpg
prichan02_11.jpg
prichan02_12.jpg

プリチャン事情や番組作りのノウハウにも精通している青葉りんかは、まだまだ見えないところもあって今後どのように化けていくか楽しみなキャラでもある。みらいやえもとの会話で時折垣間見せる戸惑い。既に自分のプリチャンキャストやフォロチケを所持している等々。兄ユヅルがプリズムストーン勤めであること以外に、彼女がプリチャンに精通している理由を伺わせるが…。

後々のことを思うにその時が来るのが今から楽しみでもある。普通の人とは少し違った独自の感性を持つキャラでもありそうで、時にみらいやえもすら予想だにしない突飛な行動に走るのでは…?という期待も高まる。二人と親交が深まるにつれどのように変わっていくか。存分に堪能したい。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

キラッとプリ☆チャン 第2話感想
 今話の名セリフ:「でも、あたし達だけじゃダメだったよ・・・。りんかがいてくれたからちゃんと番組ができたんだよ!」(萌黄えも)  「キラッとプリ☆チャン」第2話「フラワーショップでプリ☆チャンやってみた!」の感想です。
[2018/04/16 00:44] Msk-Mtnのブログ
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m