QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キラッとプリ☆チャン 第6話「届け全力応援!互いの存在を励みに頑張る萌黄姉弟マジえもい!」

prichan06_01.jpg
キラッとプリ☆チャン #06「エール、送ってみた!」

プリチャンを通して本気のエールと弟を思う姉の気持ちが伝わる。
嗚呼、なんと美しき姉弟愛!
prichan06_02.jpg
prichan06_03.jpg
prichan06_04.jpg
prichan06_05.jpg

待ってましたえもちゃん当番回。元気印のえもと彼女の弟の春太。萌黄姉弟を軸に展開された今回のお話でしたが、個人的にこういう姉弟回って好きで今回の話も凄く良かった。えもの応援の気持ちも、年頃の春太にとっては恥ずかしさが伴うもので、彼が拒絶反応を示すのも無理からぬ事ですが、そういう頑なな気持ちを解きほぐすのは、その人のことを純粋に思う気持ちにあるのだなと。

今回プリチャンの番組を作るに当たって、めが姉ぇやユヅル兄さんが助言をくれていたけど、本当の楽しいとか伝えたいという気持ちが乗らなければ、見ている人にその気持ちは伝わらない。それって応援することにも通じるものがあって、今回はプリチャンの番組作りとそれを通じて伝わる真摯な気持ち。それと応援のエールを絡めて描く作劇が爽快でした。

えもの弟を思う気持ち。彼を応援したいという気持ちは本物だけど、今回に関して言うならプリチャンの番組作りの為という側面もあった。それが不純というわけではないが、番組のためにとかそういうのは度外視して、純粋に頑張っている弟を応援したい気持ち。それがプリチャンに載って伝達されることで、結果的に春太にストレートに突き刺さるし、見ている人を引き込む強烈なメッセージにもなる。

何だかんだで互いに占めるウェイトが大きくて、姉弟喧嘩をして互いのことを気にする余りに、本領を発揮することが出来なくなっている萌黄姉弟がマジえも過ぎる。お互いのことが大切で大好きってのがこれでもかってくらいに伝わってくる。試合後のやり取りとか理想の姉弟像で尊さに溢れていた。姉弟エピソードの理想型ここにありという内容で満足度が非情に高い。

これまでは元気で弾けている姿が多く描かれていたえもちゃんだけど、そんな彼女の集中力を欠いているところだったり悩んだりしているところだったり。弟思いでお姉ちゃんな一面。これまでとは違う姿が描かれたことでより魅力的な存在になったと思うし、えもの弱みや大切にしていることが分かったことで、チームを牽引していく元来の元気印な姿がとても魅力的であることを再認識出来た。

お互いの存在を励みに頑張り合える素敵姉弟。これからもいつまでも仲良くな萌黄姉弟のままでいて欲しいね!それにしてもミラクルキラッツ面々って三人全員兄妹がいるんだよねぇ。昨今では割と珍しいキャラ配置なんじゃないかと思いつつ。萌黄姉弟とはまた違った身内エピソードというか。そんな桃山姉妹と青葉兄妹がメインになる話をいつか見られたら良いなと思わずにはいられない。


prichan06_06.jpg
prichan06_07.jpg
prichan06_08.jpg
prichan06_09.jpg

えもちゃんテレビ本編では初となるソロステージ!露出度が高いガールズエールのチアリーダーグリーンコーデが眩く目に焼き付く。スキスキセンサーも劇場版で一度見ているんだけど、本当に中毒性が高くて何度も見直してしまうくらいにハマってしまった。懸念されていたキラッとチャンスも一発で発動して一安心。最高にえもいえもちゃんステージを堪能したのです。

それにしてもえもちゃんのソロステージって今上映中の劇場版の目玉の一つだと思うんだけど、それをこうも早い段階で解禁してテレビ本編でやってしまうとは。サービス精神高すぎで最高だぜぃ。思えばプリパラちゃん子ちゃんのソロライブのときも、円盤発売前に本編で先駆けて解禁してたんだよね…。いや、えもちゃん以外もえもい要素で溢れてるから劇場版は観に行って損はないですよ!


prichan06_10.jpg
prichan06_11.jpg

嫌よ嫌よも好きのうち。離れていても色に感じるシンパシーで通じ合っている。えもちゃんとあんなちゃん最早相思相愛と言っても過言ではない。


prichan06_12.jpg

初回でも書いたけど折に触れて番組作りにおける注意点とか撮影マナーに触れてくれるのプリ☆チャンいいね!現実世界で実際に真似出来てしまうかもしれない要素。それらが本作で扱われる機会も多いだけに。さり気なくでもこういうのを入れるの本当に大事。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

キラッとプリ☆チャン 第6話感想
 今話の名セリフ:「今日のえもちゃん、1回も『えもい』って言ってないんだよ! いつもみたいに元気ないと、えもちゃんらしくないよ!」(桃山みらい)  「キラッとプリ☆チャン」第6話「エール、送ってみた!」の感想です。
[2018/05/13 20:54] Msk-Mtnのブログ
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。