QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キラッとプリ☆チャン 第7話「ねこ動画で広がる世界と交友の輪!えもも猫も超プリティー!」

prichan07_01.jpg
キラッとプリ☆チャン #07「ねこ動画を撮ってみた!」

苦手な猫ちゃん相手にえもちゃん大奮闘。
知ってみると意外に好きになることってあるものだ。
prichan07_02.jpg
prichan07_03.jpg
prichan07_04.jpg
prichan07_05.jpg

動画配信を語る上で外すことが出来ないもの。動物は時代を問わず老若男女に人気のあるもので、とりわけ猫は近年でも一大ムーブメントとなった愛くるしい存在。話題性もあるし人気を集めるものでもあるが、当然ながら供給過多でライバルとなる存在も多い。だからこそトップランカーの持つ影響力の大きさや、世界中で見ている人がいるというプリチャンの持つ特性。秘めたる可能性。

そういった多様性に踏み込むにあたって動物、ひいては猫は相応しい題材であったのかなと思う。えもにとって苦手な猫を相手にするというのも、苦手を克服しよう云々という趣旨ではなく、相手のことをよく知る前に苦手意識を持つのは、自身の可能性や視野を狭めてしまって勿体ない。知ることで広がる世界や可能性もあるんだよというワールドワイドな側面が強かった。

前回は身内で弟の春太を応援するという趣旨の番組作りだったけど、今回はねこ動画を通じて全く面識のない相手が見ていること。相手のことをよくよく知ってみると意外と悪くない。というかむしろ好きになってしまうこともあるということ。苦手を好きに転じたことで自分の可能性が広がり人種や国境を越えた交友の和が広がったこと。

ミケとの触れ合いや番組作りを通じて、そういう今までにない「広がり」をえもが実体験の中で実感出来たことが、一番大きかったのではないかと思う。対人関係でも物事でもよく知る前に全否定では勿体ない。知ってみることで広がる可能性。広がる交友の輪というのもあるんだと改めて思わされる。まさに、プリチャンを通じて「広がる繋がるフォロワーの輪!」なんだと。

結果的にえもは大好きで仲良しになったミケとお別れすることになってしまった。海外だから簡単に会いに行くことも難しい。でも、例え直接会うことは難しくなっても、えもとミケはプリチャンを通じて今も繋がっている。猫だけに留まらずネコ科の動物と触れ合いまくっていたあんな様ではないが、人種も国籍も種族の垣根すら超えて通じ合える。そんなプリチャンの多様性を感じる回でありました。


prichan07_06.jpg
prichan07_07.jpg
prichan07_08.jpg

某ムツゴロウさんではないけど身体を張って全身で動物と触れ合っているあんなちゃんマジ凄い。やってることは確かに規格外でぶっ飛んでいるんだけど、さらが言うようにあんなの「種族の垣根すら越えた可愛さ」というのは、今回の話のテーマとも合致するところではないかなと。どんなことでも他人任せにせず全身全霊の体当たりで自らが実行していく。

こういうところがあんなちゃんを人気プリチャンアイドルたらしめているところではないかと思えたりもする。ともあれ今回も何だかんだでミラクルキラッツ、というよりえもちゃん主体の番組をしっかりチェックしてくれている我らがあんな様。

えもとあんなは双方共に第一印象が最悪になる出会い方で、その後も何かと反発し合う間柄だけど、よくよく相手の芯の部分を知っていくことで、いつの間にか苦手が好きに転じ…なんて妄想も捗る今回のお話でした。相手のことをよく知る事って大事よね。


prichan07_09.jpg
prichan07_10.jpg
prichan07_11.jpg

えもちゃんが猫苦手なのを誰よりも知っているのに、それでもミケをグイグイ押してくるみらいちゃん天然ドSの気配。りんかちゃんもみらいちゃんに引っ張られるかのように攻め気で、かつしっかり者の一方で意外と抜けてる一面も見せ始めてくれていてね。良い意味でチーム内の立ち位置というか役回りも確立されてきたように感じる。可哀想ではあったけど怯えるえもちゃんも可愛らしい。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

キラッとプリ☆チャン 第7話感想
 今話の名セリフ:「あたしは壁・・・。あたしは壁・・・。超えもい壁・・・。」(萌黄えも)  「キラッとプリ☆チャン」第7話「ねこ動画を撮ってみた!」の感想です。
[2018/05/20 15:41] Msk-Mtnのブログ
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。