為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

アイカツフレンズ! 第50話「そこにしかない未来」

aikatsufriends50_01.jpg
アイカツフレンズ! #50「そこにしかない未来」

ピュアパレットの仲直り式という名の結婚式。
aikatsufriends50_02.jpg
aikatsufriends50_03.jpg
aikatsufriends50_04.jpg

喧嘩するほど仲が良い。一年目の総決算と言わんばかりにピュアパレットの二人を喧嘩ップル状態にすることで、唯一無二のパートナーと出会い自らに生じた変化や、相手が今の自分にとってどれだけ大切で不可欠な存在かを今一度噛みしめる流れが美しい。まさに雨降って地固まるを地で行くお話であり、あいみおの地盤をより強固にすることで、二年目以降の更なる飛躍に綺麗に繋がる。

相手に対する不満を真っ向からぶつけられるのも真にお互いの信頼関係あればこそ。あいねと出会う前は他人との接触を必要以上に避けてきたみおの境遇や、トモダチカラを重視しながら友達と衝突する気配を見せずにここまで来たあいねを思うに、ここで相手側に更に踏み込む姿を見せたことで、フレンズとしての絆はより深まり今までにない可能性を切り開いたと言える。

公衆の面前で行われた仲直り式という名の結婚式で、二人だけの秘密を公開したりイチャついていたりでとんでもない惚気っぷりを見せられたのだが、作中ファンや視聴者にとってはそれすら最高のご褒美である。ピュアパレットを象徴するチャームや、あいみおの出会いと門出を祝福した鐘の荒ぶりっぷり等々。二人の物語に欠かせないアイテムを用いた演出も際立っていた。

物語上も演出上もこの一年の総括と今後の飛躍を予感させるに相応しい内容でした。最後に一年後のあいみおの姿と、新キャラクター二人の顔出しを行う嬉しいサプライズもあり、ラブミーティアの教えも盛り込まれた構成にただただ満たされたのです。出会いは偶然、しかし今まさに最高の友達にしてフレンズとなった運命は必然。かがやきのジュエル編であいみおちゃん達の更なる飛躍に期待したい!楽しみだ!


aikatsufriends50_05.jpg
aikatsufriends50_06.jpg
aikatsufriends50_07.jpg

全ての始まりにして集大成と言うに相応しいピュアパレットとハニーキャットの合同ライブ。楽曲としての『アイカツフレンズ!』を構成する歌詞も、今聞くと作品やキャラクターを象徴するフレーズに溢れていて感慨深い。あいね、みお、舞花、エマの属性を示すフレーズとカット割りは美しかったし彼女たちがこの一年で成長し頼もしいアイドルになったことを感じさせてくれた。

本編の仲直り式はカレンが面白がったのとは別にラブミーティア主導でピュアパレットの更なる成長を促し後押しする為に行われた側面もあった気がするが、そのイベントを更なるサプライズで上書きして、ラブミーティアに贈るステージを用意していたところからも四人の成長を感じる。贈るステージはラブミーティアを送り出すステージ。後輩たちの頼もしいステージを見たことでラブミーティアも安心して次のステージへ飛び出していくことができたんじゃないかな。


aikatsufriends50_08.jpg
aikatsufriends50_09.jpg
aikatsufriends50_10.jpg

予告では出てくるかと思っていたけどまさかの本編最後で嬉しいサプライズ登場。かがやきのジュエル編のキーワードにもなってるスペースアイカツを物理的に感じさせる天翔ひびきだったり、桜舞い散る暖かな空間にいる高校生になったあいみおちゃん達とは対照的に雪降る居城に一人佇むアリシア・シャーロットだったり。これだけでも新キャラクター二人の特性が色濃く反映されている。

ワールドワイドを飛び越え宇宙規模で展開される新時代のアイカツ。スペースアイカツが如何なる幕開けで始まるのか。今から楽しみで楽しみで仕方がない。新章開幕。来週からのアイカツフレンズも見逃せない!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アニメまとめてプチ感想(アイカツフレンズ・ひらけここたま)
アイカツフレンズ! 第50話(最終回) 1期最終話、2年目ありますおめ! いきなりケンカモードのピュアパレット。 いやいや、これまたささいなことで^^; ぷんすかあいねちゃんレア可愛い♪ あいね&みお、初めてのケンカです。 みおちゃん、ココちゃんに相談したものの。 痛いところ突かれてあたふた^^; さらにミライさんにツッコまれ。 うまく乗せられて仲直り式をやることに。 ...
[2019/03/29 15:32] のらりんすけっち
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m