為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

アイカツフレンズ!~かがやきのジュエル~ 第51話「宇宙から来たアイドル」

aikatsufriends51_01.jpg
アイカツフレンズ!~かがやきのジュエル~ #51「宇宙から来たアイドル」

スペースアイカツ、略してスペカツ!アイカツ新時代の幕開け!
aikatsufriends51_02.jpg
aikatsufriends51_03.jpg
aikatsufriends51_04.jpg

主要キャラが高校生となって展開される二年目の物語!中等部の生徒に先輩として接する姿やビジュアル的な変化で大人びて見えるあいね達の姿が新鮮で目に焼き付く。その一方で規格外の行動に走るひびきやカレンと接する際のあいねとみおが見せる反応は、これまでと何ら変わることのないものであり、変わったものと変わらないものをピュアパレットの二人を通して感じ取ることが出来る。

天翔ひびきのキャラはあまりに強烈で鮮烈すぎたが、スターズのエルザのように圧倒的頂点に君臨する彼女を目指すとか追い越すという方向性ではなく、ひびきの方が歩み寄りアリシアと元鞘に収まるべく、ピュアパレットのトモダチカラを学ぶために協調、師事を仰ぐ方向性なのは興味深いし好印象な点でもある。

この形と方向性であればこれまで数多のフレンズと競い合い、全てのフレンズの頂点たるダイヤモンドフレンズへと至ったピュアパレットの立場や今までのアイカツの意義を損なうこともないし、他のフレンズを軽んじる方向性にも転ばない。加えて主人公である友希あいねが大切にしている友達とトモダチカラという当初から一貫した作品のテーマが揺らぐこともない。

ダイヤモンドフレンズカップ直前にラブミーティアの二人がラブミーゾーンを開放するか否か迷う要因となっていた謎のフレンズの正体を早々に明かし、今なおラブミの二人がひびきとアリシアとの良好な交友関係が続いている世界観を示してくれたことで安心感も伴う。ひびきとアリシアがそれぞれカレンとミライと繋がっているだけに、逆に交友が切れている新キャラ二人の関係性もより際立って見える。

トモダチカラの何たるかをピュアパレットが示す一方で、ジュエリングドレスやスペースアイカツという選ばれたアイドルのみが歩める道筋をひびきが示す。互いに自分が持たない物を交流していく中で獲得し、良い意味でこれまでにない変化を遂げながら高め合っていく。アイカツフレンズの特色や醍醐味は、かがやきのジュエル編の中にもしっかり根付いていることを感じられる導入話。

二年目初回ということもあって気合の入った作画・演出。主に天翔ひびきがもたらしたこれまでにないぶっ飛んだ要素が期待値を存分に高めてくれる。未だ見ぬスペースアイカツの広大さと深淵を予感させる素晴らしい描写の数々。それらに魅せられればこそのワクワク感。これから先が更に楽しみになるかがやきのジュエル編の初回でした。


aikatsufriends51_05.jpg
aikatsufriends51_06.jpg
aikatsufriends51_07.jpg

新キャラクター天翔ひびきとアリシア・シャーロットの初登場。対照的とも言える性格や属性を持つ二人でフレンズ再結成に対する意欲も正反対の二人。意外とお茶目でノリも良いひびきの性格も元来のものなのかアリシアと袂を分かったからこそ生じた変化なのか等々。彼女たちの過去と今に至るまでの経緯。そして今後の行く末はとても気になるところ。当面の軸になると思うし。

アイカツ見学に訪れていたカレンプロデュースのアイドル、春風わかばも最後の意味深な路傍の石的演出が示すように。今は目に入らぬダイヤの原石が光り輝きピュアパレットの前に現れる瞬間は刻一刻と近づいている。新キャラ勢三人の活躍と彼女らに刺激されることで動き出す新たな物語。やはり楽しみにせざるを得ないのだ。


aikatsufriends51_08.jpg

新OPとEDもとても印象に残る演出が成されていて好み。OPはこれまでピュアパレットの二人が担当していたOPにハニーキャットが加わってより豪勢に。サビのダンスパートはCGを取り入れていたし初代アイカツのOPでもある「SHINING LINE*」のサビパートを彷彿とさせるような演出が心憎い。各フレンズの濃密かつ妖艶な描写も相まって高まってしまう。大好き。


aikatsufriends51_09.jpg

EDは水彩調の淡く美麗な一枚絵の数々にただただ圧倒されてしまった。アイカツフレンズではシリーズ初の試みとしてこれまでフルCGが用いられていたけど、ここまで圧倒的かつ気合の入ったものを見せられてはね。一年目のEDフルCGも刺激的かつ挑戦的で凄かったけど、今回の新EDの美しさは作画描写の良さを改めて痛感させられたところでもあります。素晴らしすぎる!


aikatsufriends51_10.jpg

ツイッターの方でも書いたけどやっぱり各々にとって大きな転機を迎えた際に鏡の前に立ち心機一転、意気込む姿は歴代のアイカツ主人公全員に通じるものがあって感慨深くなってしまう。いちごちゃん、あかりちゃん、ゆめちゃんに続くあいねちゃんのアイカツ。これもまたアイカツのSHINING LINEの一つと言えるのかもしれない。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アニメまとめてプチ感想(アイカツフレンズ2期・ひらけここたま)
アイカツフレンズ!~かがやきのジュエル~ 第1話 2期スタート、アバンの口上も一新。 新OPで崖登っててワラタwww こーこーせいになったあいね&みお。 ちょっと大人びたキャラデザに。 夢パティ2期と同じ轍を踏まんことを祈る(ぇ 白百合姉妹もスターハーモニー学園に。 中等部の新入生アイドルちゃんたち可愛い(^^) そして2期のラスボスかしら、ひびき様登場。 いろいろ既視...
[2019/04/05 11:09] のらりんすけっち
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m