QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

バクマン。2 第7話「生死と制止」 感想

bakuman07.jpg
亜城木夢叶のために福田組が動き出す!
連載を続ける意思を固めた最高だが編集長から休載の方向で動いていると聞かされ。
更に叔父の川口たろうの前例から最高が退院しても卒業するまで休載することが決定。
このことに納得のいかない福田さんは全員でボイコットを決行することを提案するが…。
何ですかその大人の事情、話にならんと編集長に啖呵を切った平丸さんが格好良すぎました。
何としても連載を続けたいという意思を示した最高でしたが。
でも編集部は既に休載の方向で動いている。
港浦さんの説得も虚しく直接出向いた編集長にそう告げられた最高。

編集長が休載の方向で動き出しているのは分かります。
新妻エイジという前例があったにしても高校生に無理をさせて入院までさせた事実。
編集部の責任者としてこの件に対処するのは当然のこと。

更に編集長にとっては川口たろうの前例がありますものね。
当時漫画家だった最高の叔父を担当して戦力外通告を言い渡したのも編集長。
漫画で犠牲になった彼を間近で見ていた編集長が休載の方向に動くのも分かります。

そして最高の母親と対面したことでよりその思いを強くしたのだと思います。
家族が自分の身内を心配するのは当然のことで。
ましてや自分の子供のことならなおのことですよね。

最高達は現役の漫画家でもありますがまだ高校生の子供というのも揺るがないこと。
大人として毅然とした態度を取り再発防止に務めようとするのも然り。
高校へ行きながら連載を再開させればまた同じことが起こるかもしれない。
最高の叔父である川口たろうの前例もある。
だからこそ病気が治っても卒業まで休載という措置を取ろうとしたと思います。

でも作家陣にとっては当然納得はいかないですよね。
そこで反撃の口火を切った平丸が格好良すぎましたね(笑)
編集長のやり方が気に入らず毅然として啖呵を切る。
それまで病室でも原稿を書いてる最高とかを見ていつもの反応だったので。
余計にあの対応が格好良く見えてしまいました(^^;

そして福田さんもそれに続き福田組全員でボイコットを決断!
エイジを筆頭に福田、平丸、中井・蒼樹組が編集部が考えを改めない限り、
原稿を書かずに徹底抗戦の構えを見せました。
こういう時思い切りの悪い中井さんは蒼樹さんに突っ込まれてましたがw

そして今回の編集長の決断には編集部内でも意見が真っ二つに割れましたね。
服部さん、雄二郎さん筆頭に合田さんと吉田さんまで動き出すことに。

次回 第8話「リコールとコール」

漫画家陣は最高と秋人に動きを悟られないように動き始め。
反対意見を持つ編集陣も編集長に気づかれないように動き始めました。
次回のファミレスでの話し合いは紛糾しそうな感じですよね。

金未来杯のコージィ騒動の時とは違い今は全員が連載している漫画家達。
流石に一斉に抜けられるのは雑誌として成立しなくなる気もしますが。
編集部と編集長相手に福田組がどこまで譲歩を引き出せるのかは見ものです。

そして今はそんな福田さん達の動きを全く知らない最高と秋人。
二人が他の連載作家陣のボイコットを知った時の反応も楽しみです。
週刊連載は休んじゃ駄目と誰よりも連載にこだわった考えを持つのが最高。
福田さん達の行動が亜城木夢叶に決断させることに繋がりそうな気も。

何にしても漫画家VS編集部の真剣勝負。
最高に熱い展開になってきたのではないかと思います。
次週も本当に楽しみですね!

関連商品
バクマン。1 〈初回限定版〉 [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル (2011-01-26)
売り上げランキング: 11395


monochrome rainbow(初回限定盤)
Tommy heavenly6
ワーナーミュージック・ジャパン (2011-10-26)
売り上げランキング: 716

関連エントリー
第9話「再開と下位」
第8話「リコールとコール」
第7話「生死と制止」
第6話「病気とやる気」
第5話「ボケとニュース」
第4話「テコと我慢」
第3話「窓と雪」
第2話「文集と写真集」
第1話「沈黙と宴」
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

別館の予備(バクマン。&妖怪人間&バブ&トリコ)
11月14日 バクマン。&妖怪人間&バブ&トリコ TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11076226937/0426563c
[2011/11/14 20:07] スポーツ瓦版
バクマン。&妖怪人間&バブ&トリコ
は 編集長で休載だけど 編集長の決定4月は長過ぎで 川口たろう理由は違和感あるし 福田らボイコット作戦の様だが 次は福田ら&編集
[2011/11/14 20:07] 別館ヒガシ日記
バクマン 2期 第7話
うーん。 どうでしょう、今回。 どうですか? って聞いてどうする(笑)。 個人的には…どうでしょうね?
[2011/11/14 17:18] ゲートレウェブログ
バクマン。2 BAKUMAN 第7話迄 感想
「疑探偵TRAPは、来年の四月まで、つまり作者が高校を卒業するまで休載とする」 あっれ~~~? 原作読んだ時は違和感感じ
バクマン。2 第7話 生死と制止
病院で描く事を決めた最高ですが、編集長の判断は、退院するまでどころか、来年4月、つまり卒業するまでの休載。 その理由は最高の叔父の川口 たろうが死んだからという、最高が川 ...
[2011/11/13 18:51] ゲーム漬け
アニメ「バクマン。2」第7話
第7話「生死と制止」  
[2011/11/13 13:46] またり、すばるくん。
バクマン2第七話(生死と制止)
…あずきの援助を受ける最高と 描くのやめろと言えないみうらv で、我に返ると照れる最高v そんな二人に、みうら、編集部の意向を伝える…休載の方向で進んでいると それに、決
[2011/11/13 09:50] 月読みの森
「バクマン。2」第7話
ボイコット宣言・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201111120003/ バクマン。 6 (ジャンプコミックス) posted with amazlet at 11.11.09 小畑 健 集英
[2011/11/13 05:38] 日々“是”精進! ver.A
バクマン。第2シリーズ 〜 第7話 生死と静止
バクマン。第2シリーズ 第1話  〜 第7話 生死と静止  間界野の正体を知った福田は、最高と秋人も巻き込まれていく アフィリエイト FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ
【バクマン。2】7話 お前ら的に編集長と作家陣どっちの言い分に賛同する?
バクマン。2 #07 生死と制止 439 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/11/12(土) 17:56:16.28 ID:zmVQ8uXrO 編集長が正しいと思うんだが… 465 名前:風の谷の名無...
[2011/11/13 01:53] にわか屋
バクマン。2 #7「生死と制止」
「今描かれるのは迷惑だ。」 突き崩せるか、この壁を。  バクマン。2期第七話のぶっきら感想!
[2011/11/13 01:19] ぶっきら感想文庫
バクマン。2 第7話「生死と制止」
『入院後も描き続ける最高に、港浦は編集部が休載の方向で動いている事を告げる。港浦は編集長に連載の継続を訴えるが、受け入れられない。佐々木も最高を見舞いに訪れ、そこで加代...
[2011/11/13 01:10] Spare Time
バクマン。2 第7話 感想「生死と制止」
ふたりの夢を叶えて------------!! 亜豆に支えられて最高は原稿を描き始めたけれど・・・。 港浦は酷なことを伝える。 どうやら20話以降は編集部は休載の意向らしい。 「休載はし...
バクマン。2 第7話 感想「生死と制止」
ふたりの夢を叶えて------------!! 亜豆に支えられて最高は原稿を描き始めたけれど・・・。 港浦は酷なことを伝える。 どうやら20話以降は編集部は休載の意向らしい。 「休載はし...
バクマン。2第7話感想「生死と制止」
ふたりの夢を叶えて------------!!亜豆に支えられて最高は原稿を描き始めたけれど・・・。港浦は酷なことを伝える。どうやら20話以降は編集部は休載の意向らしい。「休載はしない!!...
バクマン。2 #7
入院してもマンガを描く。最高はそう決心しました。しかし編集長の判断は、それを許しません。何があろうとも原稿は落とさない。入院していてもマンガを描き続ける。最高は
[2011/11/13 00:09] 日々の記録
バクマン。2 第7話
「生死と制止」 にゅ、入院してるのに原稿描いてる! しかも、彼女が可愛い! 平丸、イチイチ面白すぎww  ある意味単純な人だね!憎めないよ^^ 休載どころか4月
バクマン。2 第7話 「生死と制止」
 佐々木に意見したときの平丸は格好良かったのですけど……
[2011/11/12 23:28] つれづれ
バクマン。2 第7話 「生死と制止」
第7話 「生死と制止」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ
[2011/11/12 23:18] Happy☆Lucky
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m