QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

君と僕。 第7話「りんごのとなり」 感想

kimiboku07.jpg
思うだけかよって感じですが…すみません
悠太が同級生で同じクラスの高橋里奈から告白されているのを見かけた祐希達。
付き合ってるかどうかを語らない悠太のことを調べるため全員で尾行を始め。
しかし二人には何やら普通ではない特別な事情がある様子で…。
表情に出さず言葉も少ないですが悠太の気遣いや優しさが感じられる良い回でしたね。
友達に嫌われるのは怖いし一人になるのも嫌だ。
こういう感情って誰でも少なからず持っているものだと思います。
だから嫌われないために周りに合わせて行動することもある。
時には自分の意思や考えを曲げて自分のためではなく友達の考えのために動くこともある。

今回の高橋さんがまさにこれに当てはまっていました。
自分のことを見ていてくれた悠太に対して少なからず好意は持っていた。
でも告白するところまではやっぱりいっていなかったと思います。

高橋さんが悠太に告白したのは友達から告白しちゃえと言われたからですよね。
そうしないと自分は友達に嫌われて一人になってしまうかもしれないから。
そういう事情があるからどこか悠太に対して引け目みたいな物を感じていたと思います。
CDを渡しに来た悠太が友達と鉢合わせるのを気にかけていたのもそのためではないかと。

でも悠太はそういう事情を全て把握した上で高橋さんの告白を受け入れました。
この辺は悠太が本当に周りを見ていてそして優しいんだなと思わせてくれます。
あの場で告白を断って振ったら彼女が友達に馬鹿にされて何も変わることはない。
悠太なりに彼女に対して伝えたいこともあったのではないかと思います。

そんな悠太の優しさや気遣いに高橋さんが気づくのが自分の悪口を友達が言っていて、
それを一緒に聞いていた悠太がもう少ししてから行こうかと言った時ですよね。
体育の授業の時同様にあまり表情には出さないが常に自分を気遣ってくれる悠太。
そして泣いている自分に何も言わず一緒に居てくれる悠太。
それを感じたからこそ高橋さんも素直に自分の心中を吐露したと思います。

そんな彼女に対して悠太のアドバイスは気持ちの持ち方についてでした。
高橋さんが少しでも変われば友達と一緒に居るのがもっと楽しくなる。
CDの話やジュースをコップで飲むかストローで飲むかで味が変わる。
これらの話もここの悠太アドバイスに集約されているのではないかと思います。

要は気持ちの持ち方一つで相手や物事に対しての感じ方も如何様にも変化する。
最後に友達に対して少し強気に出て生意気~と言われていました。
これが今までにない高橋さんと友達の関係変化の始まりではないかと思います。
友達との楽しいを積み上げていけば悠太の言うとおりもっと好きになるかもしれない。
悠太の言ったとおりそうなれると良いですよね。

そして悠太と同様に他人を見ていたのは祐希も同じですよね。
最初は兄を取られまいとムスッとした表情も見せていたりしましたが(笑)
悠太の考えていることにいち早く気づいたのも祐希でした。
尾行をせずに今日は帰ろうと言った祐希のシーンは印象的でした。

兄弟の絆や信頼といったものも感じることができました。
高橋さんに休日何をするかや好きなものを聞かれた悠太の話題は殆ど弟のことで。
祐希は祐希で悠太に彼女と聞いて阻止しようとしたりしても最後は兄の考えを理解して。
そんなところから無表情ながら本当に考え方もそっくりと思わせてくれました。

悠太も祐希も本当に周りのことをよく見ていますよね。
要達の尾行がバレたのは性格や行動を読まれていただけではなかったと思うけどw
仲間のことだけではなく他人を気遣える双子の優しさと気遣い。
そういった物を感じさせてくれる良い回でした!

次回 第8話「日給ヒーロー/先輩と僕。」

さて次回はサブタイトルが2つあるので短編2話構成かな?
何やら新キャラっぽい子も出てきそうな感じです。
次回もどうなるか今から楽しみですね。

関連商品
君と僕。 1【完全生産限定版】 [DVD]
アニプレックス (2011-12-21)
売り上げランキング: 1480

なきむし。(初回生産限定盤)(DVD付)
沢井美空
SMR (2011-11-16)
売り上げランキング: 979

バイバイ(期間生産限定盤)(アニメ盤)
7!!
ERJ (2011-11-02)
売り上げランキング: 553

関連エントリー
第9話「naked king」
第8話「日給ヒーロー/先輩と僕。」
第7話「りんごのとなり」
第6話「眼鏡とエトセトラ」
第5話「いつかの夏」
第4話「Noisy Medicine」
第3話「麦藁色をかぶった少年」
第2話「チューリップの咲いた日」
第1話「ボクらの17回目の春に」
関連記事
キーワード
今晩☆
君と僕。のりんごのとなりの回を録画しそこなってしまった者です。
りんごのとなりの放送中に流れるあにてれのキーワードを覚えてましたら教えて欲しいです。
突然の申し出大変失礼いたします。
よろしくお願いいたします。
[ 2011/11/18 18:12 ] [ 編集 ]
Re: ななさん
ななさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

> 今晩☆
> 君と僕。のりんごのとなりの回を録画しそこなってしまった者です。
> りんごのとなりの放送中に流れるあにてれのキーワードを覚えてましたら教えて欲しいです。
> 突然の申し出大変失礼いたします。
> よろしくお願いいたします。

私も録画したのを消してしまって覚えてないんですよね(^^;
待ち受けキャンペーンって基本的に参加したことがないので。

ただ仮に覚えていてもそういうのを個人ブログに載せるのもどうかと思います。
リアルタイムで見た人に対する感謝プレゼントって意味合いも強いと思うので。
公式さんに無許可で掲載はいろいろとマズイ気がしますし。
どちらにしてもお役に立てずに本当に申し訳ないです。

また何かありましたらお気軽にコメント頂けると幸いです。
ではでは~。
[ 2011/11/18 18:49 ] [ 編集 ]
初めまして
初めまして。

「高橋さんが悠太に告白したのは友達から告白しちゃえと言われたから」と言うのは
全く判りませんでした。

とてもステキなカップルだと思っていたのに、分かれたのは残念に思いましたが、
考える時間をおかせると言う事だと思っています。
(原作ではどうなのでしょうね?)
最後に少し積極的になった彼女がステキでした。
[ 2011/11/23 17:20 ] [ 編集 ]
Re: ダムダム人さん
ダムダム人さん、こんばんは。そして初めましてです!
コメントありがとうございます。

> 「高橋さんが悠太に告白したのは友達から告白しちゃえと言われたから」と言うのは
> 全く判りませんでした。

私も高橋さんの独白を聞くまではここは分かりませんでしたねぇ。
体育の授業の片付けで悠太が見せたさり気ない気遣いや優しさ。
これらから悠太に対する淡い思いは当然あったと思います。
ただ高橋さん的には告白するまでには思いが至っていなかった。

でも友達に言われてここで告白しないと友達たちに嫌われるという
ある種の強迫観念に駆られたんだと思います。
純粋な思いだけでなくそういった打算も交じった告白だったからこそ、
高橋さんも悠太に対してどこかよそよそしい態度を取っていたんですよね。

> とてもステキなカップルだと思っていたのに、分かれたのは残念に思いましたが、
> 考える時間をおかせると言う事だと思っています。
> (原作ではどうなのでしょうね?)
> 最後に少し積極的になった彼女がステキでした。

結構お似合いの二人でしたが悠太的にはやはりそこまで本気ではなかったのではないかと私は思っています。
高橋さんの告白を受けたのは告白を断った場合に彼女が置かれる友達との関係を慮ってのことで。
擬似的な恋人関係の中で彼女にメッセージを伝える機会を伺っていたのかなぁと。

最後に積極的になった高橋さんは本当に素敵でしたね。
友達の顔色を伺うことだけが大事なことではなくって。
時にきついことや嫌なことを言ったりするかもしれないけど、
それがある意味「対等」な友達関係なんじゃないかなぁと思いました。

この回は結構テーマが深くて難しい回でもあったと思います。
茉咲ちゃんのエピソード同様、今作の中でも感動的な良いお話でしたよね。

また何かありましたらお気軽にコメント頂けると幸いです。
ではでは~。
[ 2011/11/23 19:45 ] [ 編集 ]
キーワード
ダムダム人です。
なな様、この回のキーワードは「こくはく」です。

私の前の書き込みを見ていなかったので、今日(11/24)気がつきました。
対応が遅くてすみません!
(ちなみに今までのは全て録画しています。)
もう遅いかもしれませんが、お役に立てれば幸いです。

話変わって。
オープニングの曲は、とてもよいのですが、
聞くたびになんか切なくて涙が出そうになります。
特にこの回は二人が別れてしまったので特にそう思います。
[ 2011/11/24 20:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

「君と僕」第7話【りんごのとなり】
好きになるかもしれないし。 悠太が告白された!!「付き合ってください」と申し込んだのは、同じ学年の高橋さん。 その現場を図らずも目にした千鶴たちだが、悠太の返事を聞くこ...
君と僕。 第7話「りんごのとなり」
『悠太が告白された!!「付き合ってください」と申し込んだのは、同じ学年の高橋さん。その現場を図らずも目にした千鶴たちだが、悠太の返事を聞くことが出来ずじまいでヤキモキ…...
[2011/11/16 21:23] Spare Time
君と僕。 第7話の感想
簡単じゃないよ。 君と僕。 第4話「りんごのとなり」の感想です。 君と僕。 (3) (ガンガンコミックス (0688))新品価格¥440から(2011/11/15 22:14時点)
君と僕。 第7話 感想「りんごのとなり」
君と僕。ですが、学校の校舎の隅っこの方で悠太が告白されています。誰もいない影になっている隅の方では、怖い先輩が生意気な後輩を呼び出したり常にドラマチックですが、衝撃の場...
君と僕。 ♯07 〜りんごのとなり〜
そこで食べるのやめればいいのに。
[2011/11/16 08:46] 烏飛兎走
君と僕。 第6話
「りんごのとなり」 もう高2なんだから彼女の一人や二人 お好みで三人や四人… 毎回男だらけでむさくるしいよねw  千鶴の言う通り彼女がいてもおかしくないお年頃です
君と僕。 第7話 感想「りんごのとなり」
悠太が女の子に告白された--!? 「今日は一緒に帰れない」ってやっぱり女の子と一緒?? 「つきあっちゃうの?好きだったの---?」 悠太より皆の方が興奮気味みたい(わはは!!
[2011/11/16 02:00] shaberiba
君と僕。 第7話「りんごのとなり」
悠太が告白されるシーンを見て、4人がストーキングするというお話(苦笑) 同じ学年の高橋さんという本好きの子。 第1印象は 即ごめんなさいされるモブキャラと思ったですが(
[2011/11/16 00:59] SERA@らくblog
君と僕。第7話 「りんごのとなり」
  君と僕。第7話 「りんごのとなり」     『好きです!良かったら私と付き合って下さい!』悠太が同じクラスの高橋さんに 告られている所を目撃した皆
君と僕。 #7「りんごのとなり」
「無理に頑張って離れなくても  皆の事嫌いじゃないから、一緒にいても良いと思うよ」 同じ学年の高橋さんから告白された悠太! その場面を見たメンバーは、二人の後を尾行w  
[2011/11/15 20:57] WONDER TIME
君と僕。 第7話「りんごのとなり」
今回は悠太と高橋さんの話。そこまでの原作改変はなく、とても素直なシナリオでした。 高橋さんのモノローグが削られていましたね。例えばお茶していく?という意味だったと気付
[2011/11/15 19:33] 夕焼けの放課後
君と僕。 第7話「りんごのとなり」 感想
君と僕。 第7話「りんごのとなり」 感想
[2011/11/15 15:04] 雨男は今日も雨に
【君と僕。】7話 高橋さんの女友達が陰湿すぎてコワイ・・・
君と僕。 #07 りんごのとなり 866 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/11/15(火) 02:01:02.84 ID:6UT1aXLK0 女キャラの内面描写は普通なんだよな・・・ 867 名前...
[2011/11/15 15:02] にわか屋
君と僕。 第7話「りんごのとなり」 感想
告白と真実と。 中学生の頃、仲良く群れる友達同士を見ていて「羨ましいなあ」と実直に思ってた時があったんですが その中から誰かが抜けると、抜けた途端に悪口を言い合う場面
[2011/11/15 12:24] 超進化アンチテーゼ
君と僕。 第7話 「りんごのとなり」 感想
いい加減←のアイコンばかりで気が滅入って来ましたので、晶さん帰ってきて(/_;) AKBこと「アニメ 君と僕」第7話感想です。
君と僕。 第7話 感想「りんごのとなり」
悠太に告白----------------!! 悠太に付き合ってほしいと告白する女子が!! デバガメの4人。 結果はどうなったのか・・・興味津々♪ でも、この暑さを乗り越えるため、みんなで
君と僕。第7話感想「りんごのとなり」
悠太に告白----------------!!悠太に付き合ってほしいと告白する女子が!!デバガメの4人。結果はどうなったのか・・・興味津々♪でも、この暑さを乗り越えるため、みんなで仰ぎをじゃ...
君と僕。 #7 「りんごのとなり」
 そんな簡単じゃないよ、恋は。
[2011/11/15 08:09] つれづれ
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m