QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

ギルティクラウン 第6話「檻:leukocytes」 感想

guiltycrown06.jpg
皆の命を背負って何の重みも感じずにいられると思うか?
涯のいる地点がルーカサイトによって攻撃され増援部隊もろとも壊滅的被害を受けた葬儀社。
危機的な状況になり涯は地上にあるコントロール施設を襲撃する作戦を立案。
一度は作戦を辞退した集も涯の独白を聞くことになり協力することになるのだが…。
涯もまたその身の内に弱さを抱えている一人の人間でありました。
ルーカサイトによって涯のいるポイントが砲撃を受けることになり。
補給物資の回収も不可能となり増援部隊も全滅。
涯と初めて一緒に戦えると喜んでいたキョウも犠牲に…。

地上にあるルーカサイトのコントロール施設を襲撃する作戦を発案する涯。
コントロールコアを停止するには集のヴォイドと城戸の重力操作の力が必要不可欠。
しかし多数の犠牲を前提とする新たな作戦案に集は反対し作戦を辞退しようとして。
集はアルゴと城戸に空気を読もうよと注意を受ける始末。
作戦会議で大雲が前にいるせいで後ろのツグミたちが見辛そうなのは笑ってしまったw

飛び出してきた集を追ってきたいのり。
しかし急にいのりさんと呼び余所余所しい態度を取る集にはご不満のようで。
いのりは集の手を取り自分の言うとおりにしてと集に言ってきますが。
このシーンの集の態度は子供っぽい反抗心が見えるところでしたね。

独自の感に基づき葬儀社の襲撃時刻を予測する嘘界少佐。
集がヴォイドを使って大立ち回りをした姿を忘れられず集が取る決断を待ち望み。
更に葬儀社に手痛い目に遭わされたダリルも復讐に燃え待ち構える。
GHQは人格に問題の抱えた人間が多いと思うんだ(^^;

いのりの策により思わぬ形で涯の独白を聞くことになった集。
そこにいたのは完璧な人間ではなくどこにでもいる悩みを抱えた人間。
リーダーの顔をしているだけで精一杯でその重責に押しつぶされそうなちっぽけな人間。

それでも鈍感でありたくない、皆の気持ちに応えたいと集に語る涯。
そんな涯の思いを知った集は作戦への協力を申し出ることになりますが。
直後の涯の台詞を聞くとこれも全て作戦通りに見えてしまうから怖い(^^;
集の感情に訴えかけるためにいのりを使った涯の思惑通りに見えてしまう(笑)

嘘界少佐の読み通り日没と同時に作戦行動を開始した葬儀社。
綾瀬の乗るエンドレイヴに執着するダリルは返せと病んでしまい(^^;
陽動が派手に行われている隙に集達本体はコントロールコアを目指し潜入。
敵の足止めを買って出たいのりが容赦なく相手を殺すことに集は戸惑い。
早くヴォイドを取り出せと迫る城戸が何かイヤらしく見えてしまったw

コントロールコアがある場所に辿り着いた集と涯。
しかしスワップして別のエンドレイヴに乗ったダリルが強襲し涯が応戦することに。
精神を繋いで動かすから機体を変え別の場所で直ぐに活動できるのは利点ですよね。
エンドレイヴは数さえ持っていればこういう使い方も出来るのか。

何とかダリルのエンドレイヴを退けることに成功した涯ですが。
コアがあるにも関わらず攻撃を続けたダリルのせいでコアが破損。
ルーカサイトが質量の殆どを保持したまま東京墜落という大ピンチの状況に。

集が嘘界少佐から発信器を受け取っていたことを当然のように知っていた涯。
その場にやって来た嘘界少佐と涯は取引を行うことになり。
涯は集が持っていた発信器のペンで衛星を何とかする代わりに、
一連の事件で得た集に関するデータを全て抹消することを要求。

集が持っていたペンのシグナルはルーカサイトに繋がっていて。
押せばそれを標的にしてルーカサイトからの攻撃が発射される仕組みだったんですね。
涯はそれを利用し撃つ衛星と落ちる衛星そして標的となるペンを一直線に結び、
落ちる衛星を撃墜するという作戦を立案。

危険な的になる役を引き受けた涯をまた見ていることしか出来ないと悩む集。
そんな集に皆を救いたいかと語りかけてきたいのりであっていのりでない誰か。
彼女から取り出したヴォイドの力を用い落ちる衛星と撃つ衛星を一撃で沈めた集。
涯と同じところに並び立ち罪を犯したことで初めて二人は『共犯』になれたのかも。

次回 第7話「輪舞:temptation」

どんな時でも常に冷静で目的達成のためなら手段を選ばない冷徹さを持ち。
皆の期待を集めてそれに応える完璧な存在。
それが今まで集が涯に抱いていた印象だと思います。

しかし実際の涯は集が思っていたような完璧な人間でも何でもなくて。
悩みを持ち重圧に耐えきれない脆さも持つどこにでもいる一人の人間でしかなかった。
ここで初めて集は涯の内面と本質に触れることになったんですよね。
今までは自らのことは語らずただ俺に従えと集に言っていたのが涯でした。
そんな涯も自分と似たような悩みを抱える人間なんだと集は初めて気づくことが出来た。

まさに前回アルゴや綾瀬が言っていたように周りが見えたわけですよね。
集の涯に対する勝手な思い込みの人物像ではなくて。
涯を取り巻く環境や皆の期待にリーダーとして応えなければならない立場にいること等。
今まで見えなかった涯の『本質』に少なからず触れられたことでそれに気づけた。

そして涯が自分と同じ思いを抱いていることも同時に知ることが出来たんですよね。
鈍感でありたくない、皆の気持ちに応えたいという思い。
力を手にする前の集も何かを為したいという思いはずっと抱えていて。
そして力を手に入れた集が常に考えていたのは誰かの気持ちに応えたいということだった。
だから今回涯に共感し一度は辞退した作戦に協力を申し出たのだと思います。

ただ直後の馬鹿な奴だという台詞を聞くとやっぱり疑いたくなっちゃいます(笑)
共感させるようなことをわざと集に聞かせて誘導してるんじゃないかと。
全ては涯の手の平の上で踊らされているに過ぎないと勘ぐってしまう(^^;

嘘界少佐から集が渡されたペンのことをその性能も含めて全て気づいていた涯。
これは他の方の感想で見事に正解を言い当てていた方がいて凄いと思いましたが。
あのペンを押せばペン自体が的になりルーカサイトの攻撃を喰らうと。
浅はかな自分はそこまで全然考えが至ってなかったので(^^;

ただこれは涯にしては危険な判断をした物だとも思いました。
個人的には前回集が意識を失った時に涯がペンを本物と入れ替えていると思ってました。
でも今回集が持っていたのは本物でもし集が押していたら全滅じゃないかと。
前回いのりと涯のやり取りを見て不安定になった集なら思わずポチッと押してもねぇ。
そうなっても全然おかしくないんじゃないかとも思いました(笑)

あとは今回も色々気になる謎というかそういった点もいくつかありました。
集がヴォイドを取り出す直前にいのりと重なった少女。
集は涯に対してあの子のことを知っているなと言っていましたが。
あの子は前回涯がいのりに対して言っていた『あの女』に似てきたと言っていた女?

そして最後に局長の修一郎に対して彼女はもうすぐ目覚めると言っていた謎の人物。
愛しい彼女の王を求めての王とは『王の力』を宿した集のことか?
それとも残り2つのヴォイドゲノムの力を宿した別の人物のことなのか。

気になる点はあるけど何にしても集も今回の件で涯と思いを同じく覚悟を決めたようで。
最後に共犯として握手を交わした二人は初めて仲間としてあの場に立ったのではないか。
EDで涯といのりと共に同じ方向に歩き出した集の姿もそれを現しているのかなぁと。

さて次回は久しぶりに学園に戻っての日常編のようで。
変わらずに自分を受け入れてくれると言っている集。
しかし周囲は変わっていなくても確実に変化したのは他ならぬ集自身。
これからの集がどのように日常を過ごしていくのかは楽しみです。
新キャラの生徒会長の活躍も楽しみですね!

あと公式サイトの4コマは今回嘘界少佐がメインでしたが。
彼は今後もやっぱり集に執着するストーカー的なキャラになってくのかなぁ(笑)
最後のエンドカードはいのり、綾瀬、ツグミに囲まれるという羨ましい状況の集。
これはもう爆発しろと言われても仕方ないよね(^^;

関連商品
ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2012-01-25)
売り上げランキング: 118

My Dearest(初回生産限定盤)(DVD付)
supercell
SMR (2011-11-23)
売り上げランキング: 12

Departures~あなたにおくるアイの歌~(初回生産限定盤)(DVD付)
EGOIST
アニプレックス (2011-11-30)
売り上げランキング: 26

関連エントリー
第8話「夏日:courtship behavior」
第7話「輪舞:temptation」
第6話「檻:leukocytes」
第5話「訓練:a preparation」
第4話「浮動:flux」
第3話「顕出:void-sampling」
第2話「適者:survival of the fittest」
第1話「発生:genesis」
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ギルティクラウン感想/第06話「檻:leukocytes」
「これで、僕も共犯だね」(桜満集) 『ギルティクラウン』第六話「檻:leukocytes」のネタバレ感想です。エンドレイヴに直接乗り込んでいるわけではないため、別の機体と即座に「ス ...
[2011/11/25 00:34] サブカル・カムカム
ギルティクラウン 第6話「檻」感想!
ギルティクラウン 第6話「檻」 涯のいるポイントにルーカサイトからの攻撃が命中! ルーカサイトはまだ未完成らしいが、それでも十分脅威です。 涯はかろうじて生き残ってま
[2011/11/24 20:11] くろくろDictionary
ギルティクラウン 6話
ガイさんは中身までイケメンだったでござる。 仲間の命を預かる責任の重さに、ずっと耐えていた。 押し潰されそうなプレッシャーの中で、懸命に踏ん張っていた。 上に立つ者がふと...
[2011/11/23 17:21] アニメ徒然草
ギルティクラウン 第6話 「檻:leukocytes」 感想
正直何がなにやら良く分からなかったのですが・・・汗 これはもう1回見た方が良いのかなぁ。 ただ いのりが集に「お願い」しただけで、ああも簡単に心変わりをするのか? (これに...
ギルティクラウン 第06話 「檻 leukocytes」 感想
みんなの気持ちに答えたい! 涯の本音がよかったです。 一度目の視聴で分からず、二度目で理解した部分も多かった回。 そして涯より高い位置にいる集。二人の位置関係の変化が印
ギルティクラウン 06 「檻:leukocytes」
ギルティクラウン 02【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/02/22)梶 裕貴、茅野愛衣 他商品詳細を見る  ルーカサイトの攻撃でも生きていた涯。涯は、不死身なのか? そんな涯でもうろ
[2011/11/19 00:11] 北十字星
ギルティクラウン 第6話「檻:leukocytes」
バカな奴www 御し易と思ったかなw 話にはなかなかついて行けなかったけど 戦闘は相変わらず良かった… NO.6 VOL.2 【完全生産限定版】 [DVD]アニプレックス 2011-10-26売り上げラ
ギルティクラウン GUILTY CROWN 第6話 感想「檻:leukocytes」
ギルティクラウンですが、桜満集は犠牲者も厭わないレジスタンスのリーダー涯に反感を抱きます。涯の弱気なところも見てしまいますが、そんな所は見たくなかったと喧嘩になります。...
ギルティクラウン 6話「檻:leukocytes」感想
狙い撃つぜえええぇぇぇ!!! 何故か脳内再生されたのがコレw 今回も集は良い厨二武器を取り出してくれました。
ギルティクラウン 第6話 「檻:leukocytes」 感想
「ギルティクラウン」  第6話 「檻:leukocytes」 の感想記事です。   今週で "序章 完" ってトコでしょうね。   今回もまた、いのりちゃんの一言にクラクラですわー。
ギルティクラウン 第6話 感想「檻 leukocytes」
ルーカサイトの発射------------!! 現場にいた涯。 緊張感が走る葬儀社のメンバー。 これが完成すれば、衛星兵器の前になすすべもない日本人達。 だが、どうやら涯は無事なよう。 ...
ギルティクラウン第6話感想「檻leukocytes」
ルーカサイトの発射------------!!現場にいた涯。緊張感が走る葬儀社のメンバー。これが完成すれば、衛星兵器の前になすすべもない日本人達。だが、どうやら涯は無事なよう。他は・・...
アニメ感想 ギルティクラウン 第6話「檻 leukocytes」
アニメ感想 ギルティクラウン 第6話「檻 leukocytes」
[2011/11/18 20:16] 往く先は風に訊け
ギルティクラウン 第6話「檻:leukocytes」
「僕だけの願いじゃ無い、僕だけの力じゃない!」 涯の本心を聞き、共に戦う事を選んだ集! ルーカサイト停止のため、コントロール施設へと潜入する葬儀社!    【第6話 あらすじ
[2011/11/18 20:03] WONDER TIME
ギルティクラウン 第6話 檻:leukocytes
ルーカサイトの砲撃に遭うも生きていた涯。 ですが、共にいた仲間や増援を失い、計画による損失率は5%から35%、つまり3人に1人は死ぬ計画。 集は反論しますが、周りは涯を支持。 徴 ...
[2011/11/18 18:19] ゲーム漬け
ギルティクラウン 第六話 感想
俺は鈍感でありたくない 「ギルティクラウン」第六話感想です。 ギルティクラウン 01【通常版】 [DVD](2012/01/25)梶 裕貴、茅野愛衣 他商品詳細を見る
[2011/11/18 16:15] 知ったかアニメ
ギルティクラウン 06 檻:leukocytes レビュー
対地攻撃衛星ルーカサイトから涯がいるポイントデルタが攻撃された。 ルーカサイトが完成すれは24時間死角なく日本上空から任意の目標を 撃てるようになるという。なんでそんなも
[2011/11/18 15:46] ゴマーズ GOMARZ
ギルティクラウン 第6話 「檻:leukocytes」 感想
対地攻撃衛星ルーカサイトの凄まじい威力。 葬儀社を支援する、アフリカ連合やリーブネイションズからの増援部隊は全滅し、その場にいたガイも負傷、葬儀社は圧倒的不利な状況での
[2011/11/18 14:40] 書き手の部屋
ギルティクラウン 第6話 「檻:leukocytes」 感想
いのりのミステリアスさが増した回でした。 それにしてもストーリーが難解ですね。
ギルティクラウン 第6話「檻:leukocytes」 感想
ギルティクラウン 第6話「檻:leukocytes」 感想
[2011/11/18 12:03] 雨男は今日も雨に
ギルティクラウン 第6話「檻 leukocytes」
主人公補正でルーカサイトの砲撃からも生きていた涯(^^; ルーカサイトによる檻が日本を囲む前に作戦の決行を言いますが。 信じれない集は反発…。 ▼ ギルティクラウン 第6...
[2011/11/18 11:31] SERA@らくblog
【感想】ギルティクラウン-GUILTY CROWN- 6話 檻 leukocytes【レビュー】
システムは凄いけど情報は駄々漏れなのはなぜ?と問いたくなるが愚問かな。 それは置いていて、集は教育受けた軍人ではなく、いままで学生だったから、涯の作戦に不参加しようとす
ギルティクラウン 6話「檻:leukocytes」
涯の弱さ・・・ My Dearest(初回生産限定盤)(DVD付)(2011/11/23)supercell商品詳細を見る
[2011/11/18 09:26] 新しい世界へ・・・
「ギルティクラウン」第6話
ルーカサイト、破壊・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201111180000/ ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray] posted with amazlet at 11.11.1...
[2011/11/18 09:12] 日々“是”精進! ver.A
ギルティクラウン 06 檻:leukocytes
 涯は何でもお見通し。
[2011/11/18 07:51] つれづれ
ギルティクラウン phase06「檻:leukocytes」
ギルティクラウンの第6話を見ました。 phase06 檻:leukocytes 「大変よ、みんな!!」 「どうした?」 「ルーカサイトが今、ポイントデルタに発射されたわ!!」 「涯のいる場所に…!?...
[2011/11/18 07:40] MAGI☆の日記
ギルティクラウン 第06話 感想
 ギルティクラウン  −GUILTY CROWN−  第06話 『檻 leukocytes』 感想  次のページへ
[2011/11/18 07:35] 荒野の出来事
『ギルティクラウン』6話『檻』レビュー♪(今回は『再対地攻撃衛星ルーカサイト制御作戦』でしたが集と涯の友情が深まった回でした!)
  涯が語る 『仲間の意味』                 みんなの命 を背負って・・・                 ...
[2011/11/18 07:24] 私的UrawaReds&SubCul
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m