QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

C3 -シーキューブ- 第8話「逃れ得ぬ呪いのような」 感想

人間の気持ちは理屈じゃねぇってことだ
白穂の口から事件背景が全て語られ事情を理解した春亮達。
フィア、このは、錐霞の三人は春亮と白穂には内密にある作戦を立案。
白穂を人質に取りサヴェレンティを呼び出し交戦に入るフィア達であったが…。
愛の形にはいろいろなものがありその表現方法もいろいろなものがあると思いました。
所有者からの恋心を吸ってその総量を図り一定量を超えるとキリングオルガンが発動。
他人の恋心を吸うことで計量を一時的に誤魔化し発動を遅らせることが出来たんですね。
サヴェレンティの行動が白穂と一緒にいるためのものと思った白穂は入れ替わりを演じ。
そうすることで春亮達の目を誤魔化し呪いの発動を少しでも遅らせられると考えたからで。

更に生気を吸うのを校内に限定したのは思春期の強い恋心でないと効果がないから。
フィアはそんな延命措置を取るより自分たちと呪いを解いた方が良いと言いますが。
白穂とサヴェレンティにとっては呪いと恋心が同義なんですね。
だから呪いを解くことはすなわち抱いている気持ちが嘘だと認めることに等しくて。
気持ちを捨てられないからこそ春亮達の呪いを解く提案を断っていたと。

白穂からの説明により二人を取り巻く状況はおおよそで理解できました。
休憩がてらに差し出されたお茶を飲めない猫舌白穂が可愛すぎるw
白穂からサヴェレンティがフィアとこのはのことを気遣っていたことを教えられ。
フィア達もサヴェレンティの気持ちを知り動く決意を固めました。

春亮と白穂には内緒で進められることになったフィア達の作戦。
それは白穂を人質にとってサヴェレンティを破壊してしまうというものだった!
白穂を人質に取られ苦しむサヴェレンティと相変わらずのフィアの顔芸。
呪われた人形同士の戦いはちょっと怖いものがありましたね(笑)

フィア達の真の狙いは白穂を人質に取りヴェレンティの呪いを全て吐き出させること。
サヴェレンティをフィアの機構で拘束し呪いを全て出したのを見届けたフィア。
後を春亮とこのはに託し春亮達は剣殺交叉でサヴェレンティの機構の破壊に成功♪
白穂とサヴェレンティはようやく呪いから解き放たれることになりました。

翌日理事長に呼び出された春亮達と白穂ですが白穂は騒動の責任を言い渡されることに。
責任をとるためこれからは真面目に登校して勉強しろだなんて。
白穂にも変態認定されたけど理事長は良い人ですよね、変態ですけど(笑)
そしてサヴェレンティは理事長の下でメイドさんとして働くことになったようです。
今回ばかりは漸音さんの可愛いもの好きが功を奏したと言わざるを得ない。

最後に理事長は父親が白穂のことをどれだけ大切に思っていたかを伝え。
病に冒されてなお理事長にサヴェレンティを預けたのも全ては娘を思ってのことで。
更に幼い頃に母に言われ有名な劇団に入り人を惹きつける演技をしていたという白穂。
でも人形のように従う白穂を見てお父さんは劇団を辞めさせようとしいていた。
決して白穂の言うような娘に無関心な父ではなくて娘思いの父親だったんですね。

サヴェレンティからインダルジェンス・ディスクを渡されるフィア。
呪いの機構自体は春亮とこのはが破壊したためもう大丈夫なんですね。
白穂とサヴェレンティを見てフィアは今まで気づかなかった感情に気づけるようになり。
父の真意を知った白穂は笑顔を浮かべるようになってクラスに溶け込み始めて。
クラスの男子、白穂のことを狙っている人が結構いたようですね(^^;

自分の中にある気持ちを取り出せるかをサヴェレンティに相談するフィア。
年期は違うかも知れないけど大切なのは時間ではない。
フィアの中にある気持ちはまだ不確かで宙に浮いた不定形のものですが。
フィアもいつか自分の気持ちに気づき向き合うことが出来ると良いですよね♪

次回 第9話「帰還者は何処か不思議な」

愛には色々な形がありその表現方法も様々である。
平和的に最後は終えることが出来た白穂・サヴェレンティ編も無事に終了。
この一連の話の中ではいろいろな人の愛というものについて描かれたかと思います。

白穂とサヴェレンティにとっては呪いと愛は同じものでした。
普通ではなく形としては歪なのかも知れないけど二人にとっては大事な思い。
だから白穂は呪いを解くことを良しとしなかったんですよね。
それが嘘だと認めたくなくて捨てたくない思いだったから。

白穂の父親も不器用ながら娘を愛する気持ちに偽りはありませんでした。
病に冒されながらも理事長に人形を預けたのも全ては娘を守るためで。
友人の理事長にはいつも娘のことを語り幼い白穂を守るため劇団を辞めさせようとして。
不器用ながらも常に娘である白穂のことを思い続けていました。
娘には伝わりきらなかったかも知れないけど不器用ながらこれも一つの愛の形。

そしてそんな白穂達と事件を通してフィア自身も成長を果たしました。
二人のことを見て今までに感じたことのないもやもやした感情を抱いたフィア。
嬉しいような恥ずかしいような羨ましいような言いようのない感情。
サヴェレンティからの指摘によると春亮に対する感情と言ってもいいかもしれません。

それは今の時点では恋ではなくこのはと同じような「親愛」の情かもしれません。
でもフィアが春亮に対して今まで感じたことのない感情を理解しかけている。
事件を通して成長を果たしたフィアのこの思いも一つの愛の形と言えるのではないか。

愛という点では自分の前言を撤回して事件に関わった錐霞もそうですよね。
彼女も春亮に対する思いから春亮の役に立ちたい、仲間はずれのような扱いは嫌だ。
そういった気持ちから今回の件に関わって来ました。
これも春亮に対する一つの愛の形と言ってもいいのかもしれませんね。

最後の方はかなり無理矢理繋げた感じが否めませんが(^^;
そんな愛を描いた白穂とサヴェレンティのお話がハッピーエンドで終わって良かった。
この話の前にやっていたピーヴィー姉さんの話は割と救いがない部分もあったので。
何にしても前回自分が疑問に思った点もほぼ解決しましたし綺麗に終われたかと。

さて次回からは新章突入でしょうか。
話としては今回話題に上がった体育祭関連の話になってくるのかな。
理事長室に春亮達が呼ばれた時に一人別行動を取り物憂げな表情をしていた錐霞。
彼女の動きも気になるところではありますが次回を楽しみに待つことにしましょう。

来週から新章突入となればOPとEDも変わるのかも知れません。
番組が始まる前から後期OPとEDがあることは公表されていたのでこちらも期待ですね。
次回もどうなるのか楽しみです。
次回も観ないと呪うぞ!

関連商品
C3-シーキューブ- 1 (期間限定版) [Blu-ray]
キングレコード (2011-12-21)
売り上げランキング: 949

Endless Story
Endless Story
posted with amazlet at 11.11.20
田村ゆかり
キングレコード (2011-10-12)
売り上げランキング: 275

紋(しるし)(初回限定盤)(DVD付)
喜多村英梨
キングレコード (2011-11-09)
売り上げランキング: 352

関連エントリー
第9話「帰還者は何処か不思議な」
第8話「逃れ得ぬ呪いのような」
第7話「予見者の眼に映らない」
第6話「球形硝子に似て脆弱な」
第5話「たとえ呪われても」
第4話「夜には母親と抱き枕を」
第3話「彼らの温度の二律背反」
第2話「どこに、なにを、なにか」
第1話「布団に移るものを知らない」
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

C3 -シーキューブ- 7話・8話の回想シーンについて
EDクレジットを見るとワース回想(厳密には桜参白穂の回想)部分は、バカテス2期8話と今作2話のコンテ・演出を手掛けた坂本隆の担当らしい。 感じとしては 「ダンス イン ザ ヴァンパ
シーキューブ 第08話 『逃れ得ぬ呪いのような―』
フィア役の田村ゆかりと桜参白穂役の斎藤千和。この二人が話してるとどっちがどっちだかごっちゃになる。自分のダメ絶対音感もまだまだだと感じさせられます。  夜知邸で善後策
C3−シーキューブ− 第8話「逃れ得ぬ呪いのような―」感想!
C3−シーキューブ− 第八章「逃れ得ぬ呪いのような―」 春亮の家で、白穂もまじえて話し合う。 白穂によれば、サヴェレンティの呪いを和らげる方法が一つあるという。それは… ...
[2011/11/22 23:20] くろくろDictionary
C3~シーキューブ~ 第8話(前) 呪いだけど…これはたしかに僕の気持ち
白穂「昔、少しだけ聞いたことがあった。呪いの進行を遅らせることができる方法があると」 "無関係の人間の恋心を奪うこと"それがサヴェレンティと少しでも長く一緒にいるための方
[2011/11/21 23:49] アニメとゲームな日常
(アニメレビュー) C3 -シーキューブ- 第8話 「逃れ得ぬ呪いのような―」
安心安定のフィアちゃん顔芸はやはり堪らんw 白穂の中の人の演技にも流石と言わざるを得ない。でもやっぱり顔芸がw ということで白穂とサヴェレンティの恋心話完結回。今回は大
[2011/11/21 21:58] 月を見上げる丘
C3 -シーキューブ- 第8話「逃れ得ぬ呪いのような」
前半と後半の落差が^^; 1エピ完結に持って行くには必ず顔芸シーン入るんですね(ぇ ディスクも手に入れなきゃいけないし。 呪いと恋は表裏一体と言う感じでしょうか。 すごい荒技
[2011/11/21 06:18] のらりんすけっち
【C3−シーキューブ−】8話 やっぱ顔芸あってのフィアちゃんだよね!
C3−シーキューブ− #08 逃れ得ぬ呪いのような- 961 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[] 投稿日:2011/11/19(土) 23:58:37.31 ID:rOyQEaCm0 今回は理事長がどう見ても シャアにし
[2011/11/21 02:21] にわか屋
C3(シーキューブ) その8
なぜかは知らないが、最初から影絵みたいな展開(^_^;) 思わず、『絶望先生』を思い浮かべてしまったじゃないかw で、あの 全裸系女子 みたいな流れ。 まあつまり、サヴェレ
[2011/11/20 23:00] 燃え萌えアニメブログ
C3 -シーキュブ- 第08話・「逃れ得ぬ呪いのような」を観て寸評
 やはり千和さんの泣き叫び演技は最高やね!
C3-シーキューブ- 第8話「逃れ得ぬ呪いのような―」 感想
死が二人を分かつまで。 例え死んで滅ぼされたとしても、一緒に居たいって思える人― そんな人がいたら素敵ですよね。 白穂にとっては、サベレンティこそがそれに値する人物だっ
[2011/11/20 15:13] 君は転んで血を流す
C3 シーキューブ 第8章 「逃れ得ぬ呪いのような」
C3-シーキューブ- 1 (期間限定版) [Blu-ray](2011/12/21)田村ゆかり、梶裕貴 他商品詳細を見る  サヴェレンティの腹黒部分を全て吐き出させたフィア。 これで解決!サヴェレンティを...
[2011/11/20 13:53] 北十字星
アニメ感想 C3 -シーキューブ- 第8話「逃れ得ぬ呪いのような」
アニメ感想 C3 -シーキューブ- 第8話「逃れ得ぬ呪いのような」
[2011/11/20 13:38] 往く先は風に訊け
C3 第8話 「逃れ得ぬ呪いのような―」
8話 「逃れ得ぬ呪いのような―」 サヴェレンティには人の恋心を吸収するという能力もあったんですね。その事で一時的に自分の恋心を抑えることが出来るようです。 このはの中で...
[2011/11/20 12:46] いま、お茶いれますね
C3 -シーキューブ- 8話「逃れ得ぬ呪いのような」
呪いから解放されても愛の形は変わらない・・・
[2011/11/20 09:36] 新しい世界へ・・・
C3-シーキューブ- 第八章 「逃れ得ぬ呪いのような」
種明かしの巻(何の芸もない(汗)) アバンとか、各女性キャラの少女漫画タッチの作画とか、う〜〜〜ん とってもシャフトw そこまでシャフト的演出とらんでもいいんでない ...
C3 -シーキューブ- 第八章 「逃れ得ぬ呪いのような」
呪いだけど、その気持ちは確かな恋。
[2011/11/20 04:41] ゆらゆら気ままに
C3 -シーキューブ- 第8話
第8話『逃れ得ぬ呪いのような』C3-シーキューブ- 1 (期間限定版) [Blu-ray]今回は・・・サヴェレンティの話です。
[2011/11/20 03:29] ニコパクブログ7号館
C3-シーキューブ- #8
【逃れ得ぬ呪いのような-】 C3-シーキューブ- 1 (期間限定版) [Blu-ray]出演:田村ゆかりキングレコード(2011-12-21)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る サヴェレンティは殺させない・・ ...
[2011/11/20 02:42] 桜詩〜SAKURAUTA〜
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m