QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

ラストエグザイル-銀翼のファム- 第7話「Weak square」 感想

lastexile07.jpg
アタシとジゼなら絶対大丈夫!
タチアナとの契約まで残り1隻となったファム達は連邦に移送される貴族の戦艦を狙うことに。
偶然同じ獲物を狙っていたカルタッファルの面々と再会しファム達も負けじと先行。
しかし空族の動きを掴んでいた連邦第三艦隊の奇襲を受けることになり窮地に陥ることに…。
悩めるジゼとその相棒であるファムが進む道はどのようなもになるでしょうか。
祖国を売って私腹を肥やしていた貴族勢力の粛正を行ったことを毅然と伝えるサーラ。
でも実際は自分のふがいなさを嘆き母のように守り信頼してもらえるようになりたいと。
国を裏切るような行いをしていた人間に対しても涙を流せるサーラが良い子過ぎです。
そしてそんなサーラを心の底から心配するヴァサントは本当のお母さんみたい。

周辺国を平定し連邦が次に狙うのはグランレーク北岸に位置する国家のグラキウス。
建国以来完全孤立主義を貫くその国は他国がどうなろうと気にもとめないが、
自国の領域が奪われるとなれば話は当然変わってくる。
連邦ですら警戒しタチアナにある意味連邦以上に厄介と言わしめるグラキウス。
今後の戦局やシルヴィウスの命運を左右する重要な存在になりそうですね。

連邦によって粛正された貴族がそれぞれの領地にある戦艦を連邦に移送する。
それを絶好の好機と見たファムは残り1隻でいいのに新造艦8隻を狙おうとしていて。
ラストはど派手に決めてタチアナの驚く顔が見たいと言うファムにミリアも同調(笑)
ミリアは確実にファムの影響を受け始めていてジゼの気苦労は更に増すことに(^^;
でもこういう時に欲を出すと大抵手痛いしっぺ返しを喰らうのが世の常ですが…。

タチアナに進められた本を返すミリアですが戦艦での戦いに必要な知識を学んでいた!
信号弾や艦隊1隻で連邦の艦隊を倒す策などミリアなりにやるべきことをやっている。
そんな二人の元にやって来たジゼルは来る作戦に向けて万全の準備を整えようとし。
これから連邦は更に厳しくなり簡単には鯨取りなんて出来なくなる。
今後の現状を一番現実的な目線で見据えているのはジゼルなのかもしれません。

連邦艦隊鹵獲のために動き出したファムとジゼルの二人。
この作戦が終わり契約が満了した後どうするのかをファムに問うジゼル。
もうシルヴィウスにいる必要はないしカルタッファルに戻ることだって出来る。
ジゼは家族のことも心配でしょうしファムに至っては先のことはあまり考えてなくて。

ファムのブレーキ役でもあるジゼルのこの問いかけは凄く深い意味合いを持ちますよね。
この作戦が終わったときにどうするのかという選択は非常に大きなもの。
今後の二人の行く末を大きく左右する分岐路に立たされているのかもしれません。

連邦の船を奪いに行く途中でカルタッファルの面々と期せずして合流。
かつてない規模の空族大艦隊の狙っている獲物もファム達と同じ。
どちらが先に獲物を獲るかの競争になりファムが一番銛を打ち込もうとしますが。
しかしファム達空族の動きはオーラン率いる連邦の第三艦隊に補足されていた!
欲を出したというかやっぱりこういう時に大ピンチに陥るのはお約束(^^;

谷の上空は気流が酷く艦隊の下も砲撃を喰らい抜けることが出来ず八方塞がりに。
旗艦も被弾し動揺するジゼですがファムは冷静に状況を見ていた!
グランバードが一瞬だけ変わる気流を利用して上空に離脱するのを目撃したファム。
空族全体に指示を出し相手の砲撃を利用して気流の流れを変え脱出成功ですね♪
ここの艦隊戦は迫力もあってヴァンシップも縦横無尽に飛び回り見応えありました。

ケイオスの民出身の兵に囲まれて貴族粛正について尋ねられるヴァサント。
自分たちの忠誠はアウグスタにも伝わっていると兵を安心させるヴァサントですが。
やっぱりこのシーンの複雑な表情を見ると疑いたくなってしまう(^^;

何とか逃げ切ったカルタッファルの面々だが被害甚大で無傷とはいかず。
撤退する一同を前にファムは契約のため、何よりミリアのため今は戻れないと告げて。
自分のナビとしての失態を悔いるジゼルに自分たちなら絶対大丈夫と励ますファム。
うーんやっぱり二人は良いコンビなんですね。

無事にシルヴィウスに帰還したファムとジゼルの二人。
しかしアデス連邦第一艦隊を率いるサドリに後をつけられていた!
大艦隊を率いてやって来たサドリはシルヴィウスに要求を突きつける。
ミリア王女を引き渡せ、さもなくば貴艦を撃沈すると告げられたシルヴィウス。

一難去ってまた一難という息をつく間もないピンチの連続。
この大ピンチを前にファム達はどうやって危機を乗り切るのか!?

次回 第8話「Distraction」

今回も見所満載だったと思いますがまずは皇帝サーラ。
彼女も子供ながら皇帝として自分が果たすべき役割を理解し必死に務めようとしている。
臣民の前では決して弱い姿を見せることなく毅然とした態度を貫いている。
でもその実態は年相応の女の子らしい内面に溢れていましたね。

国を裏切るような行いをしていた人間に対してもその死に悲しみ涙を流す。
逆に自分の未熟さを嘆き守らなくちゃ信じてもらわなくてはならなかったと言いました。
自分が尊敬する前皇帝である母親がそれを為していたとなれば尚更ですよね。
今はまだ周りの人間に支えられて皇帝としての責務に準じているサーラですが。
彼女の優しさや強さといったものが少なからず見えたのではないかと思います。

そしてそんなサーラを支えるヴァサントもやっぱり気になりますねぇ。
前半部分や今までのことを見ても彼女がサーラのことを大切に思ってるのは間違いない。
ただ今回の後半でかつての同胞たるケイオスの民である兵との会話で見せた表情。
あの憂いを帯びた感じの表情はやっぱり何らかの思惑があるようにも見えるんですよね。

さてそして主人公サイドであるファムとジゼル。
とりわけ今回はジゼルのナビとしての葛藤のようなものも描かれました。
これは前回のアリスティアとの会話から続いてるジゼの悩みでもありますよね。

パイロットの行くところに従うのがナビの務めと前回ジゼルは言いました。
そしてタチアナとの契約満了が近づきジゼルは当然思うわけですよね。
この契約が終わったその時ファムは今後どうするつもりなのかと。

ただ当のファムは先のことはあまり考えていなくて。
極端に言えば今のファムの中にはミリアのために、これしかないわけで。
ミリアのために動くとなれば今後当然危険に巻き込まれる可能性は高くなる。
だからミリアに対しても今回のジゼは複雑な表情で相対してましたよね。

更にジゼルにはカルタッファルの家族に会いたいという思いだってありました。
ミリアのためにファムが動けばナビの自分も付き従うことになってしまう。
そしてトゥラン再興のためには現状シルヴィウスの力が必要不可欠になる。
隠密行動するシルヴィウスに同伴すればカルタッファルには戻れないし連絡も出来ない。
どうやっても板挟みというかジゼの悩みは深まるばかりですよね(笑)

そして家族を大事にするジゼは戦闘中に父の艦が被弾し判断を鈍らせ。
それ以前に第三艦隊の動きを事前に察知できなかったナビとしての自分。
これにふがいなさや悔しさを滲ませていましたよね。

ちょい強引ですが今回のサーラとジゼルはこの点で似た描写をされたかと思います。
すなわち与えられた役目を満足にこなせない自分に対するふがいなさや未熟さ。
そういったものを実感して思い悩む姿が両者で共通していたかなぁと。

最後に敵艦隊に追跡されてシルヴィウスまで案内することになってしまったファム達。
ファムに励まされた直後にまたしても手痛い失態を犯してしまったと言える。
ジゼのせいだけではないとしても苦悩と葛藤の日々はまだまだ続きそうです(^^;

あと気になったのは冒頭の貴族の遺体から何かを取り出していたアラウダ。
彼の言う白の遺産?とは一体何のことでどんな力を持っているのでしょうか。
この辺に関しては前作絡みのことかもしれないですけど(笑)

何にしても今回は艦隊戦も見応えあったし個人的には満足です。
自分の中では毎回どんどん面白くなってきてるし今回も良いところで切ったなぁとw

サドリ率いる第一艦隊に囲まれ見通しの良い空で逃げ場なしのシルヴィウス。
絶体絶命のピンチをどうやって切り抜けるのか楽しみですね。
別行動を取っているディーオが颯爽と助けに入ってくれるのか。
それとも相手の要求を呑んでミリアを差し出すことになっていくのか。
次回もどうなるか楽しみですね。

関連商品
ラストエグザイル-銀翼のファム-No.01(BD) [Blu-ray]
フライングドッグ (2012-01-25)
売り上げランキング: 346

TVアニメーション「ラストエグザイルー銀翼のファムー」O.S.T.
音楽:黒石ひとみ
フライングドッグ (2011-12-21)
売り上げランキング: 509

Buddy(初回限定盤)
Buddy(初回限定盤)
posted with amazlet at 11.11.26
坂本真綾
flying DOG (2011-10-19)
売り上げランキング: 429

関連エントリー
第7話「Weak square」
第6話「Over Step」
第5話「Touch and move」
第4話「Dubious move」
第3話「Light square」
第2話「Fool's mate」
第1話「Open file」
関連記事
今回も見所いっぱいでした!
気になるシーンは沢山ありましたが、やはりアバンに注目しました!おっしゃる通り、前作絡みですwwディーオと同じ種族のギルド人の遺体と見ていいと思っています。白の遺産はよく分かりませんが、クラウディア鉱石(もしくは溶かした液)のような気がしますがいまのところ本作では語られていませんね。部屋もギルド人が居た(かつてディーオも居た)部屋だと思います。サーラは本当に良い子ですよね。ヴァサントは思惑ありそうですが、サーラには忠誠を誓っているようですね。今後、見所ですね。戦いも気合いが入っていて、良かったです。ジゼルの悩みも気になるところです。
とても盛り上がって来ましたし、次回も気になりますね。ミリアもシルヴィウスも絶対絶命ですからね…。ディーオが出てこなかったのが悲しいですが、居たらややこしくなったかも。次回は助けに来てくれれば嬉しい所ですね。
[ 2011/11/26 21:07 ] [ 編集 ]
Re: ユリィさん
ユリィさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

> 気になるシーンは沢山ありましたが、やはりアバンに注目しました!おっしゃる通り、前作絡みですwwディーオと同じ種族のギルド人の遺体と見ていいと思っています。白の遺産はよく分かりませんが、クラウディア鉱石(もしくは溶かした液)のような気がしますがいまのところ本作では語られていませんね。部屋もギルド人が居た(かつてディーオも居た)部屋だと思います。サーラは本当に良い子ですよね。ヴァサントは思惑ありそうですが、サーラには忠誠を誓っているようですね。今後、見所ですね。戦いも気合いが入っていて、良かったです。ジゼルの悩みも気になるところです。

おおう、やはり前作絡みのことでしたか!
あの遺体アデス連邦の貴族の遺体かと勘違いしてましたがギルド人の遺体だったんですね(^^;
前回の最後に粛正が行われたのでてっきりあの部屋のことだとばかり思い込んでいました。

ヴァサントは今後の物語でもどこかで中核を担いそうな感じですよね。
ジゼルの悩みにファムは気づいて上げられることが出来るでしょうか。
良くも悪くも今はミリアのことで頭が一杯ですもんね(笑)

> とても盛り上がって来ましたし、次回も気になりますね。ミリアもシルヴィウスも絶対絶命ですからね…。ディーオが出てこなかったのが悲しいですが、居たらややこしくなったかも。次回は助けに来てくれれば嬉しい所ですね。

あの艦隊を前にどうやって乗り切るかは見ものですよね~。
ミリアを素直に差し出してもシルヴィウス結局撃沈されそうな気もしますし(笑)
やっぱりディーオに助けに来てもらいたいところです。

また何かありましたらお気軽にコメント頂けると幸いです。
ではでは~。
[ 2011/11/26 21:35 ] [ 編集 ]
白の遺産とは何ぞや?
雪光さま、初めまして。第1期からのファンである予備役でございます。以後よろしゅうに。

さて、アバンにアウラダが言っていた「白の遺産」ですが、小生としてはエグザイルか?はたまたディーオきゅんの故郷ギルドのことを言っているのか?これが次の鍵になるのだろうか?ちょっと気になるところですね。

それと、タチアナがアリスに言っていた外交の話で、ヴィンセントという名前ですが、これもまた第1話にディーオきゅんが話していた、ソフィアさんと同様、この先に出て来そうな人物になりますね。実はOPにはチラッと影ながら出ている?とちょっと在る所から聞いたので、繰り返し見てるとまだ作品には出てきていないアルヴィスのうしろ側に影でいる人物がヴィンセントじゃなイカ?とまだ確定ではないですが【笑】

今回は空族にとっても、またファムにとっても、苦い敗北でありましたが、その休む間もなくサドリ率いる第1艦隊に付けられてシルヴィウス危しですね。しかしこれがタチアナ艦長がどう立ち向かうかが、ここからが見所ですね。あとファムとジゼルの葛藤も気になるところですね。

では、これからもちょくちょく書き込むかと思いますが、その時はよろしくお願いします。
[ 2011/11/26 23:24 ] [ 編集 ]
Re: ガンビアベイさん
ガンビアベイさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

> 雪光さま、初めまして。第1期からのファンである予備役でございます。以後よろしゅうに。

こちらこそ初めましてです。
今後ともよろしゅうに(笑)

> さて、アバンにアウラダが言っていた「白の遺産」ですが、小生としてはエグザイルか?はたまたディーオきゅんの故郷ギルドのことを言っているのか?これが次の鍵になるのだろうか?ちょっと気になるところですね。

この辺は前作も絡んでいて私にはちょっと分かりづらい点でもあるんですが。
何にしても今後の戦局を左右する代物でありそうな感じはします。

> それと、タチアナがアリスに言っていた外交の話で、ヴィンセントという名前ですが、これもまた第1話にディーオきゅんが話していた、ソフィアさんと同様、この先に出て来そうな人物になりますね。実はOPにはチラッと影ながら出ている?とちょっと在る所から聞いたので、繰り返し見てるとまだ作品には出てきていないアルヴィスのうしろ側に影でいる人物がヴィンセントじゃなイカ?とまだ確定ではないですが【笑】

ソフィアさんと同様で前作未視聴の私にはまだどんな人物か分からないですね(^^;
もちろん今回名前が出て気にはなりましたが記事中ではスルーしてしまいました(笑)
ソフィアさん同様どういった形で登場を果たすのかは楽しみですね。

> 今回は空族にとっても、またファムにとっても、苦い敗北でありましたが、その休む間もなくサドリ率いる第1艦隊に付けられてシルヴィウス危しですね。しかしこれがタチアナ艦長がどう立ち向かうかが、ここからが見所ですね。あとファムとジゼルの葛藤も気になるところですね。

今までは取り立てて障害がなく目的を達成出来ていましたからねぇ。
やっぱり敗北を知ることで手に入れられる強さというのもあると思いますし。
このピンチを乗り切ってファム達も本当の意味で強くなって欲しいと思います。

また何かありましたらお気軽にコメント頂けると幸いです。
ではでは~。
[ 2011/11/27 16:10 ] [ 編集 ]
こんばんは♪

今回もみどころ沢山でおもしろかったです。
連邦艦隊との空中戦は緊迫感があってよかったです
ファム機がうまく砲弾をかわしてましたね。

そしてそして連邦艦隊につけられていたファム達
ジゼがまたしても失態をしてしまった・・・
次回予告を見ると一戦交えるみたいですね。
どうやって撃退もしくは逃げ切るのか。
[ 2011/11/27 18:05 ] [ 編集 ]
Re:諸葛鳳雛さん
諸葛鳳雛さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

> 今回もみどころ沢山でおもしろかったです。
> 連邦艦隊との空中戦は緊迫感があってよかったです
> ファム機がうまく砲弾をかわしてましたね。

連邦艦隊との戦闘は空族のヴァンシップも多数飛び回り迫力ありましたよね。
そして味方が容赦なく撃墜されていって緊迫感もありました。
あの乱戦の中で被弾しなかったファムの操縦技術はやっぱり本物なんでしょうか。

> そしてそして連邦艦隊につけられていたファム達
> ジゼがまたしても失態をしてしまった・・・
> 次回予告を見ると一戦交えるみたいですね。
> どうやって撃退もしくは逃げ切るのか。

普段のジゼならあの大規模艦隊の追跡に気づかないはずがないと思います。
ただ今はファムとミリアの件と今後のこと、自分のナビとしての資質。
色々な悩みがまとまって押し寄せいていて冷静な判断も下せないんでしょうねぇ。
あの不利な状況下で戦闘を行いどうやって切り抜けるかは見ものですね!

また何かありましたらお気軽にコメント頂けると幸いです。
ではでは~。
[ 2011/11/27 22:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

初の単独エントリー。グランバードはでかいよ。『ラストエグザイル‐銀翼のファム』7話。
7話はグッとクオリティを上げてきたと思う。話も、ビジュアルも、ワクワクする。まー、わかんないことも多いけど。そんなわけで、初の個別エントリーにしてみる、『ラストエグザ ...
ラストエグザイル 銀翼のファム 第7話 感想「Weak square」
ラストエグザイル 銀翼のファムですが、アデス連邦の少女皇帝は優しい心をもっており民草のために涙を流します。ルスキニア総統の覇道を妨げる勢力もチラホラありますが、誰とも同
ラストエグザイル-銀翼のファム- #07 Weak square  レビュー
どこかの貴族の粛清を終えたアラウダはそこから何かを回収して 「白の遺産」と呟く…  アデス連邦が大々的に行った粛清を内外に発表するサーラ。 えええ…サーラ、ちゃんと具体的
[2011/11/30 17:13] ゴマーズ GOMARZ
ラストエグザイル−銀翼のファム− 第7話「Weak square」感想!
ラストエグザイル−銀翼のファム− 第7話「Weak square」 なんと、もうラスト1隻ですか! と言っても15隻の船を捕るのに15話使う訳にもいかないけど…。 あっという間にあと1隻! ...
[2011/11/30 01:02] くろくろDictionary
「ケッ!」(ギルティクラウンとかPersona4とか)
【UN-GO 第7話】ええと、新十郎さんが見た白昼夢の回…でいいんだよな?監督の遺体の状態は、路面電車に轢かれたみたい…とか言われてましたが、いやいや路面電車に轢かれたら、あ ...
ラストエグザイル―銀翼のファム― 第7話「Weak square」
粛清された貴族たちが所有する船8隻が、連邦に移送されることになった。 ファムがタチアナと約束した船は残り1隻。最後に8隻全部いただいてタチアナを驚かせようと考えるファム
ラストエグザイル-銀翼のファム- #7
タチアナとの契約完了まで、あと1隻。久しぶりに故郷の空族たちと再会したファムたちを待ち構えていたのは、アデス連邦の罠だったのでした。アデス連邦では、皇帝から市民
[2011/11/27 19:23] 日々の記録
ラストエグザイル-銀翼のファム- 第7話 「Weak square」
ノルマ達成まであと1隻となったファムとジゼ 最後はまとめて8隻獲ろうということで移送される貴族の連邦艦を狙います
[2011/11/27 18:08] 夢幻の時回廊
LASTEXILE 銀翼のファム 第7話 「Weak square」
ラストエグザイル DVD-BOX ヴァンシップ(タチアナ機)付豪華限定盤(2007/11/21)浅野まゆみ、斉藤千和 他商品詳細を見る  サーラは、只の傀儡政権の王妃ではなかった。 ルスキニアの
[2011/11/26 22:47] 北十字星
ラストエグザイル 銀翼のファム第7話感想。
ジャガーノートって言われるとビクビクする。 航空支援を! 航空支援をぉぉ! 以下、ネタバレします。ご注意を。
[2011/11/26 20:23] 戯言日記2nd
ラストエグザイル−銀翼のファム− 第7話「Weak square」
今回もそれぞれの立場からの描写が印象的。 連邦とトゥラン以外でキーになる国が出てきましたね。 スケールが大きいのはいいのですがうまく収束できるかちょいと不安。 アデス連
[2011/11/26 20:20] のらりんすけっち
ラストエグザイル −銀翼のファム− 第07話 感想
 ラストエグザイル   −銀翼のファム−  第07話 『Weak square』 感想  次のページへ
[2011/11/26 18:37] 荒野の出来事
【ラストエグザイル-銀翼のファム-】7話 次回どうやって窮地を脱するか見物だな
ラストエグザイル−銀翼のファム− #07 Weak square 644 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/11/26(土) 02:32:39.82 ID:hmMXePHw0 おもしろかったぞ とりあえず展...
[2011/11/26 17:59] にわか屋
ラストエグザイル―銀翼のファム― 第7話「Weak square」
そろそろこういう展開が欲しいな、と思っていたところへ、期待通りの、そして予想以上のエピソードを持ってくる。素晴らしいね。
[2011/11/26 16:42] 妄想詩人の手記
ラストエグザイル―銀翼のファム第7話感想
記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/11/post-15bf.html
[2011/11/26 15:43] うたかたの日々別館
ラストエグザイル―銀翼のファム― 第07話 『Weak square』
ファムが増長してる。タチアナと契約した15隻まであと1隻となって有頂天。今度輸送される連邦艦7隻まとめて分捕って叩きつけよう!脳天気にシルヴィウスを襲ってどうなったかを忘れ
ラストエグザイル-銀翼のファム- 7話「Weak square」感想
戦闘CG素晴らしい!! 一難去ってまた一難、そんな言葉が浮かんだ7話。 最後の登場シーンには度肝を抜かれました。 人生そんな上手くいかないというのを魅せつけられました 今ま...
「ラストエグザイル 銀翼のファム」第7話
第三艦隊に引き続き、第一艦隊が・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201111260000/ ラストエグザイル-銀翼のファム-No.01(BD) [Blu-ray] posted with ama...
[2011/11/26 12:30] 日々“是”精進! ver.A
ラストエグザイル―銀翼のファム―#07
第7話 『Weak square』 ――チョイ拾い!!
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m